交通事故で(過失の割合は10対0で相手が10)車が全損になりました。相手の保険で査定金額がすぐ振り込まれましたがこれについての保険屋さんからの説明はなくあとになり物損に対する示談書にはんこを押して欲しいと言われましたが・・・示談書にはんこを押す前にお金を振り込む事ってあるのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/03/25 09:04:43
  • 終了:2007/03/28 19:17:26

ベストアンサー

id:shiro21 No.5

shiro21回答回数11ベストアンサー獲得回数22007/03/27 11:35:01

ポイント33pt

文面から察するに、お怪我がそこまでひどい事故でなかったようで何よりです。

>保険屋さんからの説明はなく

>実は加害者とは同じ保険会社で担当も一緒

とのことですが、これはちょっと黄色信号ですね。

なぜ問題なのかと言うと、


①加害者・被害者が同じ保険会社であるのならば、あなたへの支払いを抑えることで、保険会社は損害を抑えることができる(儲かる)

②なぜ先払いされたのかの説明がない

③本来であれば、被害者へのケアを重点的にすべきなのに、キチンとなされていない(特に賠償金にかかわること)

だからです。


①に関しては、まぁ、あまり被害妄想的になるのも問題ですが、実際に賠償額を抑えることで保険会社は儲かるのだから、最初の見積り額は注意したほうがいいでしょう。

②に関してですが、保険金の先払いは一般的に行われる行為です。なぜなら、被害者は病院代や生活費などで早急に現金が必要になることが多いからです。なので、振り込まれた金額が賠償額を下回る場合は、もちろん返す必要はありません。

③契約書(示談書)にハンコを押すと言うことは、「内容に問題ないと認め、契約を締結する」とする意思表示です。全損の場合、新車の登録料や代車両、ディーラーによっては店舗から家までの納車料など、損害は多岐にわたります。なので、査定額を十分に精査し、もらえるはずの損害賠償金すべて支払っていただいていると納得しない限りはハンコを押してはいけません。当面のお金に困っているのであれば、「一時金」という形で一部先払いしてもらえないかお願いしてみましょう。

http://www.jiko110.com/contents/busson/index.htm

id:oharupon605

ありがとうございます。サイトも拝見させていただきました。分かりやすく説明していただき助かりました。

2007/03/28 13:02:00

その他の回答(4件)

id:markII No.1

markII回答回数744ベストアンサー獲得回数232007/03/25 09:17:01

ポイント27pt

保険金の先払いはそれほど珍しいことではありません。

ただしハンコを押すことは「すべての損害を支払い終わった」ことを認めることになりますので、その査定金額で間違いなく問題無いのであればハンコを押しても大丈夫ですが、そうでないのであればハンコは押さないようにしましょう。

http://q.hatena.ne.jp/

id:oharupon605

そうなのですね。査定額に納得がいかないとなるとこの振り込まれた金額は返す事になるのでしょうかね??ありがとうございます。

2007/03/25 10:10:16
id:fuk00346jp No.2

潮澤 昴回答回数1140ベストアンサー獲得回数542007/03/25 09:20:12

ポイント10pt

示談書にはんこを押す前にお金を振り込む事ってあるのでしょうか?

普通なんじゃないですかね?

 

参考URL:

示談書-交通事故の法律相談

※示談成立後は追加請求効きません

id:oharupon605

ありがとうございます。

2007/03/25 10:10:44
id:zin20 No.3

zin20回答回数41ベストアンサー獲得回数22007/03/25 10:26:00

ポイント20pt

http://www2f.biglobe.ne.jp/~k-m/workroom/jidansyo.html

保険会社によります。私は示談書をいただいてから振り込みました。とくに全損の場合は廃車手数料などがかかり、新車登録の手数料もありますので、かなりモメます。

質問者さんが車両保険に入っていれば、加害者の保険会社さんは、ご自分が加入している保険会社さんと打ち合わせわをしている可能性がありますので聞いてみてください。

分損の場合は、示談書は省略して支払い処理を行ないますが、事前に了解の電話(電話承諾)を得ます。

小切手で支払われたときは、換金をもって承諾したとみなされます。

いずれにしても、賠償金はとごに支払われたのか、口座番号をどうして知ったのか、ご自分の任意保険会社さんに聞いてみてください。

(物損は免責証書という書類を使い、支払い指図書に振込み先の銀行名を書きますが、事前に知っていたのはどうしてなのか私には分からない部分ですので、参考までにしてください)

id:oharupon605

ありがとうございます。実は加害者とは同じ保険会社で担当も一緒です。口座番号を知っているのは部位的保障の振込先を聞かれたので教えました。

2007/03/25 14:23:40
id:haruban No.4

haruban回答回数339ベストアンサー獲得回数42007/03/25 10:53:20

ポイント10pt

http://www.sompo-japan.co.jp/kinsurance/onedo/onedo004.html

相手方とのわずらわしい交渉は不要。保険金の先払いも可能です!

id:oharupon605

ありがとうございます。

2007/03/25 14:23:52
id:shiro21 No.5

shiro21回答回数11ベストアンサー獲得回数22007/03/27 11:35:01ここでベストアンサー

ポイント33pt

文面から察するに、お怪我がそこまでひどい事故でなかったようで何よりです。

>保険屋さんからの説明はなく

>実は加害者とは同じ保険会社で担当も一緒

とのことですが、これはちょっと黄色信号ですね。

なぜ問題なのかと言うと、


①加害者・被害者が同じ保険会社であるのならば、あなたへの支払いを抑えることで、保険会社は損害を抑えることができる(儲かる)

②なぜ先払いされたのかの説明がない

③本来であれば、被害者へのケアを重点的にすべきなのに、キチンとなされていない(特に賠償金にかかわること)

だからです。


①に関しては、まぁ、あまり被害妄想的になるのも問題ですが、実際に賠償額を抑えることで保険会社は儲かるのだから、最初の見積り額は注意したほうがいいでしょう。

②に関してですが、保険金の先払いは一般的に行われる行為です。なぜなら、被害者は病院代や生活費などで早急に現金が必要になることが多いからです。なので、振り込まれた金額が賠償額を下回る場合は、もちろん返す必要はありません。

③契約書(示談書)にハンコを押すと言うことは、「内容に問題ないと認め、契約を締結する」とする意思表示です。全損の場合、新車の登録料や代車両、ディーラーによっては店舗から家までの納車料など、損害は多岐にわたります。なので、査定額を十分に精査し、もらえるはずの損害賠償金すべて支払っていただいていると納得しない限りはハンコを押してはいけません。当面のお金に困っているのであれば、「一時金」という形で一部先払いしてもらえないかお願いしてみましょう。

http://www.jiko110.com/contents/busson/index.htm

id:oharupon605

ありがとうございます。サイトも拝見させていただきました。分かりやすく説明していただき助かりました。

2007/03/28 13:02:00

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません