「誘拐」をテーマにした、傑作小説を教えて下さい。

『ゲームの名は誘拐』東野圭吾、『リミット』野沢尚、『レディジョーカー』高村薫などありますね。もっともっと教えて下さい。特に、隠れた名作などありましたら、是非!

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/03/28 00:52:54
  • 終了:2007/03/31 10:52:41

ベストアンサー

id:kichine No.17

kichine回答回数13ベストアンサー獲得回数12007/03/29 01:40:11

ポイント22pt

人間動物園 (双葉文庫)

人間動物園 (双葉文庫)

  • 作者: 連城 三紀彦
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • メディア: 文庫

連城三紀彦の「人間動物園」。連城作品は構成が凝ったモノが多いので最後まで気が抜けません。

外は雪で動きが取れず、誘拐された被害者宅には盗聴器が仕掛けられたりと、警察の動きが制限された中で事件が進展していきます。2003年「このミステリーがすごい!」国内3位。

他殺岬 (徳間文庫)

他殺岬 (徳間文庫)

  • 作者: 笹沢 左保
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 文庫

少し古いですが、笹沢左保の「他殺岬」。

書いた記事が原因で子どもを誘拐されたルポライターが誘拐事件と殺人事件の両方の犯人を捜し出す、タイムリミットとの戦いです。

その他の回答(17件)

id:SALINGER No.1

SALINGER回答回数3454ベストアンサー獲得回数9692007/03/28 01:06:52

ポイント3pt

大誘拐 (双葉文庫―日本推理作家協会賞受賞作全集)

大誘拐 (双葉文庫―日本推理作家協会賞受賞作全集)

  • 作者: 天藤 真
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • メディア: 文庫

映画にもなったやつです

id:castiron No.2

castiron回答回数418ベストアンサー獲得回数302007/03/28 01:11:48

ポイント16pt

映画化もしてます。

大誘拐―天藤真推理小説全集〈9〉 (創元推理文庫)

大誘拐―天藤真推理小説全集〈9〉 (創元推理文庫)

  • 作者: 天藤 真
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

まぁまぁです。

パーフェクト・プラン (宝島社文庫)

パーフェクト・プラン (宝島社文庫)

  • 作者: 柳原 慧
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • メディア: 文庫

う~ん

99%の誘拐 (講談社文庫)

99%の誘拐 (講談社文庫)

  • 作者: 岡嶋 二人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

正直誘拐物で「あたり」を引いたことがありませんが一応

(勿論あくまで私にとってですが)

同じ犯罪物で

奪取〈上〉 (講談社文庫)

奪取〈上〉 (講談社文庫)

  • 作者: 真保 裕一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

とかは好きなんですけどね。

id:MYUMYU

ありがとうございます。「奪取」、読んでみます!

2007/03/28 09:27:03
id:goldwell No.3

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612007/03/28 01:17:40

ポイント13pt

誘拐の果実 (上) (集英社文庫)誘拐の果実 (下) (集英社文庫)

犯人の巧妙な手口、意外な動機に舌をまく誘拐小説だと思ったのが、真保 裕一『誘拐の果実』でした。

連続して巻き起こる誘拐事件に翻弄される前半に対して、後半は読む人によって評価が分かれるようです。


大誘拐―天藤真推理小説全集〈9〉 (創元推理文庫)

大誘拐―天藤真推理小説全集〈9〉 (創元推理文庫)

  • 作者: 天藤 真
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

コメディータッチで、ほのぼのする作品。

誘拐の手口の巧妙さそのものよりも、どこか間抜けな犯人達と誘拐された被害者なのに主導権を握ってしまった老婦人とのやりとりに笑わされました。

重ーい小説の合間にどうぞ。

id:ctrl-v No.4

ctrl-v回答回数289ベストアンサー獲得回数152007/03/28 01:18:43

ポイント3pt

映画化もされた天藤真の「大誘拐」

isbn:4575658278

id:aqua-marine No.5

aqua-marine回答回数631ベストアンサー獲得回数252007/03/28 01:19:20

ポイント20pt

『犯人に告ぐ』雫井脩介

http://www.amazon.co.jp/%E7%8A%AF%E4%BA%BA%E3%81%AB%E5%91%8A%E3%...

私はこれが一番お勧めです。

他は既にお読みになられているものとダブっていました。

id:sibazyun No.6

sibazyun回答回数1760ベストアンサー獲得回数2372007/03/28 01:55:23

ポイント13pt

・岡嶋 二人「99%の誘拐」

http://www.amazon.co.jp/99%25%E3%81%AE%E8%AA%98%E6%8B%90-%E5%B2%...

・芦辺 拓「時の誘拐」

http://www.amazon.co.jp/%E6%99%82%E3%81%AE%E8%AA%98%E6%8B%90-%E8...

 この2つは、誘拐犯が警察をまこうと繰り出すハイテク技術(その時代に対応した)に興味がある。

id:MYUMYU

「時の誘拐」は見落としてました。ありがとうございます。さっそく読んでみますね。

2007/03/28 09:30:36
id:kitchensamurai No.7

kitchensamurai回答回数128ベストアンサー獲得回数92007/03/28 03:23:48

ポイント13pt

大誘拐 (双葉文庫―日本推理作家協会賞受賞作全集)

大誘拐 (双葉文庫―日本推理作家協会賞受賞作全集)

  • 作者: 天藤 真
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • メディア: 文庫

もうどなたかが紹介されてると思いますが、これは傑作でした。

推理小説は大体、読んで数年経つと筋をあらかた忘れてしまうのですが、

これはよく覚えています。十五年も前に読んだのですけれど。


99%の誘拐 (講談社文庫)

99%の誘拐 (講談社文庫)

  • 作者: 岡嶋 二人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

こっちはほとんど覚えてません。読んだときには悪い印象はなかったと思うのですが、、


悪党たちは千里を走る

悪党たちは千里を走る

  • 作者: 貫井 徳郎
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 単行本

未読ですが、知り合いが面白いといっていました。

id:yositune No.8

yositune回答回数113ベストアンサー獲得回数02007/03/28 04:47:42

ポイント13pt

岡嶋二人「99%の誘拐」は文章力と相まって素晴らしいです。

id:hujikojp No.9

hujikojp回答回数101ベストアンサー獲得回数72007/03/28 05:51:25

ポイント13pt

一千万人誘拐計画 (角川文庫 に 4-2)

一千万人誘拐計画 (角川文庫 に 4-2)

  • 作者: 西村 京太郎
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

華麗なる誘拐も似てますが、上のほうが切れ味が鋭いと思うので。

あした天気にしておくれ (講談社文庫)

あした天気にしておくれ (講談社文庫)

  • 作者: 岡嶋 二人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

馬の誘拐物です。江戸川乱歩賞落選作ですが、トリックが鮮やかでした。

id:sylphid666 No.10

sylphid666回答回数3302ベストアンサー獲得回数902007/03/28 08:10:07

ポイント13pt

東野圭吾さんと並んで評される真保裕一さんの作品をお勧めします。最後まで気が抜けない名作ですが、隠れてはいないかもしれないですね...

誘拐の果実

誘拐の果実

  • 作者: 真保 裕一
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 単行本

id:icchan0000 No.11

icchan0000回答回数85ベストアンサー獲得回数52007/03/28 08:35:29

ポイント13pt

『99%の誘拐』岡島二人

rakuten:book:11271637:detail

『さらわれたい女』歌野晶午

さらわれたい女 (角川文庫)

さらわれたい女 (角川文庫)

  • 作者: 歌野 晶午
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

『一の悲劇』法月綸太郎

一の悲劇 (ノン・ポシェット)

一の悲劇 (ノン・ポシェット)

  • 作者: 法月 綸太郎
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • メディア: 文庫

id:MYUMYU

ありがとうございます。「誘拐」とタイトルにないものを探していたので、助かります。読んでみますね。

2007/03/28 09:29:52
id:sokyo No.12

sokyo回答回数1372ベストアンサー獲得回数952007/03/28 09:14:26

ポイント23pt

おはようございます。

私は子ども向けの本をよく読むので、その方面から。

 

キッドナップ・ツアー (新潮文庫)

キッドナップ・ツアー (新潮文庫)

  • 作者: 角田 光代
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

MYUMYUさんのお好みに合わないかもしれませんが、

児童文学の作品で、かなり緊張感の“ない”雰囲気が特徴的な一冊です。

 

放浪の戦士〈1〉―デルフィニア戦記 第1部 (中公文庫)

放浪の戦士〈1〉―デルフィニア戦記 第1部 (中公文庫)

  • 作者: 茅田 砂胡
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • メディア: 文庫

こちらはどちらかというとヤングアダルト。

ジャンルとしてはハイファンタジーかな?

全18巻もある大著です。中盤以降、誘拐したりされたりします。

そこからの脱走だったり奪還だったりの緊張感は一押しです。

誘拐がメインの本ではない感じがしますが…。[asin:

id:MYUMYU

あいがとうございます。好みに合ってますよ。こういうアプローチのものも読んでみたかったので、スゴクうれしいです!

2007/03/28 09:29:07
id:haruban No.13

haruban回答回数339ベストアンサー獲得回数42007/03/28 10:15:15

ポイント13pt

http://item.rakuten.co.jp/book/1719784/

誘拐ラプソディー

id:MYUMYU

知らなかった! 面白そうですね。さっそく読んでみます。ありがとうございました。

2007/03/28 10:34:10
id:rikuzai No.14

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412007/03/28 10:34:22

ポイント3pt

まだ既出でない、ものを二点。


キングの身代金 (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-11)

キングの身代金 (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-11)

  • 作者: エド・マクベイン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

キングの誘拐/エド・マクベイン

87分署シリーズの中にあって、黒澤映画「天国と地獄」の原案となった作品。

誘拐モノの中でも原点的かと。


誘拐 新装版 (光文社文庫)

誘拐 新装版 (光文社文庫)

  • 作者: 高木 彬光
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 文庫

誘拐/高木彬光

日本の作品で誘拐物と言われると私はまずこの作品を押したいです。

そのものズバリのタイトルなので既読かもしれませんが、

未読でしたら是非!

実際の事件を研究されて書かれたもので、一種コンゲーム的な部分もあり、たまりません。


欄外として、池波正太郎氏の鬼平シリーズの、未完の遺作がズバリ「誘拐」です。

id:goldwell No.16

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612007/03/28 20:49:45

ポイント12pt

1回目はいささか直球回答でしたので、今度は変化球で勝負。

まだ回答に出てなくて、タイトルに「誘拐」がついていない、とても印象に残っている作品を探してみました。


女囮捜査官―五感推理シリーズ〈3〉聴覚 (幻冬舎文庫)

女囮捜査官―五感推理シリーズ〈3〉聴覚 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 山田 正紀
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • メディア: 文庫

山田正紀『女囮捜査官―五感推理シリーズ〈3〉聴覚 』

誘拐された被害者は新生児!身代金の運び役にされてしまった主人公の(いないはずの)双子の妹が真犯人?

謎が謎を呼ぶ展開に驚きの結末。本格推理小説として充分楽しめると思う作品です。


虚人たち (中公文庫)

虚人たち (中公文庫)

  • 作者: 筒井 康隆
  • 出版社/メーカー: 中央公論社
  • メディア: 文庫

筒井康隆『虚人たち』

主人公が妻子を誘拐された場面から始まりますが、果たしてこれを「誘拐をテーマにした小説」と言っていいのか不安がありますが・・・。

小説における「暗黙の了解」を無視して、フィクションの中にフィクションを構築した実験的な小説です。

id:kichine No.17

kichine回答回数13ベストアンサー獲得回数12007/03/29 01:40:11ここでベストアンサー

ポイント22pt

人間動物園 (双葉文庫)

人間動物園 (双葉文庫)

  • 作者: 連城 三紀彦
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • メディア: 文庫

連城三紀彦の「人間動物園」。連城作品は構成が凝ったモノが多いので最後まで気が抜けません。

外は雪で動きが取れず、誘拐された被害者宅には盗聴器が仕掛けられたりと、警察の動きが制限された中で事件が進展していきます。2003年「このミステリーがすごい!」国内3位。

他殺岬 (徳間文庫)

他殺岬 (徳間文庫)

  • 作者: 笹沢 左保
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 文庫

少し古いですが、笹沢左保の「他殺岬」。

書いた記事が原因で子どもを誘拐されたルポライターが誘拐事件と殺人事件の両方の犯人を捜し出す、タイムリミットとの戦いです。

  • id:sokyo
    http://q.hatena.ne.jp/1175010771#a698490
    私の回答の末尾に間違えてリンクの残骸がついてる…。
    見苦しくてすみません…υ

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません