昨今!ピカソ・ブームですが・・


彼って、才能が無いのに幼少からの英才教育され、技術だけもったものの、
デッサン初め、芸術性では、対象の生命を表現できない実は天才を与えられなかった芸術家?美術技術家?と言うことは無いでしょうか?
そんな多作の鈍才の作品を
大金持ちが安く買い叩き、
メディアや識者らに持ち上げさせ、
ピカソ作品に価値を作り上げ、
大儲けしてる・・?!?

よく見ますが・・
心理の屈折と煩悩と自己主張の強さに疲労を覚えます。。
が、何でもステイタス好きの古くからの友人は彼を賛美するので、
最近、ユダヤ政商ら巨大資本が偽造してきた歴史や価値観があるように思え、
ピカソもその一つかな?って気になっています。。大阪府にはたくさんあります。。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 150 ptで終了
  • 登録:2007/03/28 18:48:58
  • 終了:2007/04/04 18:50:03

回答(26件)

ただいまのポイント : ポイント45 pt / 150 pt ツリー表示 | 新着順
は? kodomono-omocha2007/03/28 19:37:11ポイント10pt
どの作品について言っているのでしょうか? ピカソは色々な画風を持っており、デッサン力や表現力は天才的だと思いますが。 若い頃のロマン派風の作品を見たときは初めて画に吸い込まれるかと思いました。初期の作 ...
うまいのは認めるでも、それも一つの見方にすぎない pigment2007/03/29 09:11:33ポイント1pt
ピカソが10歳のころに描いた絵を見て父親(画家)が筆を折ったと聞いたことある(これも演出?) 絵がうまいのは、英才教育の賜物なのかもしれない でも、10歳であの絵はすごいなと思った。 すくなくとも自分が ...
全ての作品とおして全般に感じる、生命感の無さ・・ takokuro2007/03/29 01:03:25
デッサン技術は、さすがに英才教育の賜物でそこそこ出来ても、、 いのちの輝きを感じる魂が無いからか?!? 絵の技術や構成が理詰めで理に適ってるからこそ 疲労感を覚える・・?!? 自分はここまで出来るんだ ...
青の時代の作品など hanajikan2007/03/28 20:51:42ポイント8pt
すごくマトモな絵画で好きな絵です。
大切な人を失った悲しみを、『青』で表現しようとする・・その言葉での説明できる理屈・・ takokuro2007/03/29 01:13:41
この人は、早くから言葉を覚え、 現実に生きてる生物の息吹や暮らしに関心や愛情を感じて 目耳鼻手で観察し感動する時期が無く、 言葉として対象を理解し知識を得ることだけで、 作品作りをしてるから、、 上手く ...
画家だった父親が、息子ピカソのあまりの才能に筆を折った逸話 sougetsu2007/03/28 21:51:14ポイント5pt
8歳のとき既に、父親を驚嘆させるほどの腕前だったとか、、、 http://www.korega-art.com/picasso/ 以前、ピカソの生涯をテーマとした展覧会で子ども時代の絵を見ましたが、技術的に確かなものを感じました。写実性の追求と ...
描く対象に興味が尽きないから表現するのではなく、描くことに自体に興味がある・・?!? takokuro2007/03/29 01:29:57
あまり芸術に詳しくないので、、 当たり前のことかもしれませんが、、、 てっきり! 画家が対象への自分の興味関心、気持ちの高揚や安らぎ、悲しみ、敬意、畏怖、、などを表現してると、 私自身は思い込んでい ...
ピカソは逆から考える kodomono-omocha2007/03/29 12:00:15ポイント4pt
ピカソは若いうちにまともな画をあまりにもうまくかけてしまったので「どうしたらうまく書けるかを追求した」のではなく、「どうしたら破綻させることが出来るかを追求」していたのです。他の芸術家とは逆なんです。 ...
上手く描けても、命の輝きや生命への賛嘆?畏怖という心がない虚無な作品? takokuro2007/04/03 13:53:28
なぜ、こんなことが心配になってるかと言うと・・ 最近もてはやされてる安倍氏主導で世界へ輸出してる 子供も読む漫画が、 手塚治虫氏の生命賛歌作品とは反対の、 残忍でやくざ的(=ユダヤ政商的)作品のよう ...
クリスチャン・リース・ラッセンの作品が、 sougetsu2007/04/03 21:11:24ポイント2pt
エウリアンの商材として重宝がられている理由が、よくわかりました。生命賛歌、命の輝きをテーマとした彼の作品は、詐欺とビジネスのグレーゾーンを隠すのに効果的なんでしょうね。。。
最近の芸術観へのモヤモヤ・・少し、整理できたようです!ありがとう!! takokuro2007/04/04 01:59:15
同感です! ステイタス好きの友人は、美術も嗜み深く、 いつも説得力があり、とても勉強になるのですが、、 ピカソやダリ、ラッセン、日本人でも居ましたよね、同類の方が・・ 皆!商業デザイナー、もしくは、 ...
出回っているレプリカがよくない くいっぱ2007/03/29 03:58:59ポイント2pt
彼は線を重ねて書くのではなく掘って書く画家。 油絵であるからこそその絵には厚みがあり、角度によって表情が変わります。見ればその才覚の凄さには唸らざるをえません。 ただ、丸の内あたりにでかでか飾られて ...
納得です! takokuro2007/04/03 13:56:07
ただ・・美術館でしか見ていません・・ 税金をこんな物に棄てたのかと思うと、、 腹が立つ・・
芸術は驚きだ。 T_SKG2007/03/30 00:44:07ポイント2pt
以下、すべて私の主観ですが。 いわゆる「芸術」を「芸術」足らしめるの一つの要素には「感動」が あると思います。そして感動には「驚き」が含まれていると思います。 また、芸術にしても、技術にしても、最 ...
感動に驚きを占めさせると・・それは単に、商業デザインの部類にならないか・・?!? takokuro2007/04/03 13:47:59
飽きない、尽きない関心興味、心を捉えて放さない不可思議な魅力・・・ 一番煎じが二番になって興味が失せ、 驚き(感動?とは違うように思うのですが・・)が半減するのは・・ 天才の条件と違うのではないか?! ...
ピカソ陰謀論ですか。 condorpasapasa2007/03/29 23:59:55ポイント2pt
>ユダヤ政商ら巨大資本が偽造してきた歴史や価値観があるように思え、ピカソもその一つかな?って気になっています 陰謀論ですね。でも根拠がないのでハズレです。 個別の作品についてはピカソより価格高い美術家 ...
アビ・ヴァールグルグが築いた学派人脈とピカソの生前からの画商業界との取引・・ takokuro2007/04/03 12:03:51
元々は、アフリカ系ユダヤ金融で、 ドイツで成功したマックス・ヴァールグルグは 長兄のアビは13歳の時点で、チフスで後遺症が残り、就学も出来なかった為、家業を弟マックスに譲り、 その代わりに、彼の望むもの ...
見た目が。 sakura197492007/03/30 01:25:54ポイント2pt
ピカソは見た目からして天才だよ!!
見た目で勝負するのは、貧才? 商業デザイナーの常套手段?!? takokuro2007/04/03 11:46:44
天才とは内包されてるもので、 通常商品のように、 実物よりも良く見えさせるような見た目を気にしないように思うのですが・・?!?
芸術は seble2007/03/28 22:10:04ポイント2pt
理屈で解釈するものではありません。 とことんまで絵画を勉強し、少しは理解できると感じるようになったら、あとは自分の感性だけで判断すれば良いのです。 金額が高いとか安いとか、吊り上げられてるとか、そんな ...
理屈で解釈してるからこそのピカソの価値では?!? takokuro2007/03/29 00:29:18
実際の生物の暮らしや生活を子供の頃に愛でることも無く、 英才教育で美術を押し付けられ、 結局! 技術がそこそこまで出来たとしても、 心が育っていなければ、 描いたものに命が感じられない・・ まともに描けば ...
噛み合わない seble2007/03/29 08:35:19ポイント1pt
ピカソに限らず、芸術全般に理屈はいらないといいう事です。 芸術家で性格の悪いのは多いですよ。 でも、それが何だと? そもそも、安定しない精神が芸術を生み出す原動力になるのです。 普通の人には普通の作品し ...
一部同感ですが・・・ aqualotus2007/03/29 01:37:07ポイント1pt
>心理の屈折と煩悩と自己主張の強さに疲労を覚えます。。 だから芸術性が無いということにはならないのでは? たしかに幾つも見ると私も疲労を覚えてくるほうですが、ただの下手な絵ならそんな気持ちも呼び起こさ ...
別にいいんじゃないですかね ハバネロ2007/03/28 22:31:13ポイント2pt
絵がへたな自分から見たら、すごい絵だと思いますけどね。別にお金だしてほしいとは思わないけど、大金はらってもほしいというひとは買えばいいと思います。それで自分が納得できるなら。
個人のお金で買うなら自由ですが、税金で買い込んでるというのは・・?!? takokuro2007/03/29 00:19:27
大量に買い込んでる時期は、ここ十年・・?
てかブームだっけ? くまっぷす2007/03/28 19:57:05ポイント1pt
普通に巨匠だけど、ブームってほどじゃないと思いますがね。 ちなみにピカソは普通の絵もめっちゃくちゃうまいというか魅力的ですよ。よく美術の先生に「努力も才能もなくてあの書き方だけマネしてもだめだからな ...
  • id:condorpasapasa
    すみません、takokuroさんが考える「真の芸術家」の例をふたつ三つ挙げていただけると理解に良いのですが。ラッセンとかヤマガタはお話にならないので、除外してください。あれは最初から商品です。ピカソは別にお姉さんが町で売ろうとして売ってはくれませんでした。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません