現在の反日運動に関しての皆さんの見解を教えてください。解決策や今後の日本がとるべき方向性もお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/04/03 00:04:06
  • 終了:2007/04/10 00:05:02

回答(11件)

id:takokuro No.1

takokuro回答回数262ベストアンサー獲得回数32007/04/03 03:19:30

ポイント16pt

故・渡辺大臣ヤラセ?主導のリクルート事件で、

真っ当な政治家だけでなく、

実は・・NTT社長が辞任に追いやられています。。

この時から、青少年の非行事件の拡大をさせた、

普通の家庭の子女とヤクザがしてる

風俗業との距離がなくなって、

援助交際やNTTダイヤルQ2、携帯メールの売春業斡旋メールなど、、

電電公社時代なら、国家特権で取り締まっていた業種が

何やら・・渡辺公明党(自民でも故・橋本議員は公明と連動して情報関連のことで画策した事件背景があるようです)政権のもとで、山口組のこれら暴力行為が見逃されてきたのを思います。。

当時は、どうして!?こういうヤクザ行為をほっておくのか不思議で仕方なかったのですが・・

昨今、渡辺公明党政権と山口組との連携があったからかと、、

とても裏切られた気持ちです。。

(ロッキードも戦前の本来なら、開戦思想準備したと言うので、公職追放されてるはずの、特高警察ブレイン・故・丹羽氏が画策したヤラセ・ロッキード事件。。第3佐藤内閣の人事の数ヶ月ごとの閣僚人事変えがその怪しさを如実にあらわしてる。。

しかも、、丹羽氏は同年佐藤氏がノーベル平和賞を獲得し、

逮捕歴を恩赦されたのですが、

その時に、アメリカと交換条件で交わした、

当時の沖縄政府代表者との基地利用の約束を

今、無かったことにして、日本を基地利用してる・・・!!

アメリカ属国主義者、=日本国土に戦争をもたらす準備をして、アメリカのベクテル社等アメリカ政府ご用達?(閣僚ポストの用心が役員を務めたり大株主である戦争事業のために、

日本国民と日本の国土をささげてる・・・?!・・・??

それを安倍渡辺公明党政権は、容認どころか推進してる・・

かつての台湾政府?が中国国民に対して、

英ユダヤ政商らとの利害を追及し、

アヘンを受け入れたように・・

二元論で言うと、この世に存在する限りには、

100%完璧と言うことは無い。

が、100%の悪に向かうよりは、

100%の善に向かう政権を支持すべきと信じます。。

目先の小さな善で100%の悪(例、国民から命と平和を搾取するためだけの戦争)に向かうことは愚かに思います。。

渡辺公明党政権がこの20年近く、、その支持票をもとに、

独断的に着実に!遂行してきてることは、

日本国民のささやかな平和な生活を阻害し、

バブルをおこす外貨政策や内政投資、都市銀行破壊をしてきてる・・

現、談合と問題にしてるのは、

実は、まともに公の為に社内で踏ん張ってる役職者らで、

その実、実際に、元検事・三井環氏らを陥れた、

警察裏金事件封印した検事総長等は無罪放免どころか、

独立行政法人の役員だったり、

不況からよみがえってる資生堂やセイコーなどの顧問事務所になっていたり、、(政権との口利き?)

大阪府大田知事の下で、事もあろうに!"裏金”問題の追求委員かつ府の顧問弁護士として名を連ね、

議会居一致で鋼鉄要求したにもかかわらず、

大田知事は続投させている・・

つまり、、

安倍渡辺公明党政権の特徴は・・

自分たちに都合の悪いものを

辞任させるために、

罠を仕掛け、

汚職に追い込み、

時期が来たら、

それをもって人事を動かし、

日本をアメリカ政権の重要閣僚世襲議員たちが大株主の戦争事業を儲けさせるために、

また、それで戦争当事国が大借金をしてそれの支払いの為に、

急速に資本主義が勧めざるを得なくなり、

結果!国民にとって、自分たちの生存権を保障する国家よりも、

アメリカ資本に個人的になびく方が贅沢できる社会風土を

構築することになる・・??!?

戦前日露戦争以降の特高警察のもとでの思想コントロールの歴史と見比べると、

確かに!! 開戦準備してるのを確信してしまうのです・・

皆さんは公明党議員が言うような目先の正義・善をまだ!?

信じることが出来ますか?!?

政治には明るくないのですが・・

過激な『赤』活動というので危険防止のための

特高が起こったというふうに思い込んでいましたが、

故丹羽きょう四郎氏が日本で始めての違法!摘発、拷問を京大学者らにしたようですが、

これは、戦争反対を主張してる教授たちを狙ったものだったようです。。

国民に指揮者として、

戦争の危機を知らせる立場の人たちを、摘発し、

しかも、戦後A級戦犯として処刑された!!軍部大臣らですら!開戦反対だったにもかかわらず!!

開戦主導の中尉レベルと元元通訳だった岸首相の伯父さんが松岡外務大臣(ハルノートをひっくり返し、自分がヒットラームッソリーニとで結んだ三国同盟を推し貫き、開戦した、

15歳からアメリカへ留学した、一部の又、

開戦中も関東軍で台湾の人脈と通じてる人物たちの

○.○○事件と呼ばれてる多くの事件に日本軍と中国人との間に裏切り卑劣な事件として戦争を激化させてる伏しが随所にある・・

生物兵器・人体実験隊もその一つです・・

彼がそれを軍部に提案したのは、英米独のユダヤ政商国家に2年間留学帰国してすぐのことです。。

ソ連は戦後GHQ裁判の間に、そのことを訴えましたが、

GHQはまるで隠すように、しらばくれてます。。

ひょっとしたら!?慰安婦問題も、それと関連してるから?!?

表ざたになること、再度、公開捜査されることを

極度に避けてるのかもしれません・・・?!?

生物兵器舞台の裏には台湾、英米独ユダヤ政商らが浮かび上がるから・・?!?

又、この実行犯たちは、戦後誰一人として処罰を受けず、

厚生省の高級官僚や、大学教授、エイズと肝炎を

ラムズフェルド氏らがギリアード社の特許開発で株を大儲けできるように、

元生物兵器部隊の要人たちに、

戦後の処刑不追及をもとに?!?

ミドリ十字を立ち上げさせ、

日本へこれら感染病を普及させ、

自分たちの特許開発の価値を上げた・・?!?


隊長自身、GHQに対し、発言権が強く、要求が多かったと言うのも、他の敗戦国民と野大きな違いです。。

彼は、英米ユダヤ政商の指示とサポートの元で、

これら人体実験と・生物兵器工場を実現化できたのですから、

それを漏らされることが無い様にとGHQは低姿勢だったし、

又、彼の自宅はGHQのパーティー会場?売春舘だったということを報告してる・・・

その時は事情を知らなかったお手伝いさんが、

後々に戦時中の主人の罪を知り、

自分で一生をかけて調べた文章が出版されたが、

封印されてるようです・・


兎も角も・・・中国側代表者は、礼節を重んじ、言葉を選び、

日本国民へ、

どうして日本は開戦せざるを得なかったのか?

それはどういう指示システムの下で、そうなってしまったのか?

真の要因は何であるか?

真の戦争犯罪者とは、誰であったのか?

靖国でA級戦犯とされた人々の中には、

反・開戦を主張した人物、日本に平和主義を主張した人物、指導者らが多く混ぜ込まれて、殺されている・・

そのくせ! 戦争を前からも後らからも後押しした、

本来のA級戦犯者の多くが、世襲議員として、大学の教授として、財界の社長として、、、戦後日本社会をひっぱて来ている・・

彼らの主導も元で、

安保継続もされ、エイズやC型肝炎、又、タミロン等持ち込まれてる・・・・

このユダヤ政商が定義した正悪判断の元で、

彼らの手先となって戦争している米軍部と

安倍渡辺公明党政権と山口組との関係・・

山口組は、戦後、神戸港貿易の乙中を管理することで

大きくなったと聞いたことがある・・

やたらと利益独占してる現、宮内義彦人脈だが、

戦中にもかかわらず、父上はアメリカと貿易し続けていたと言う・・台湾通じて??

彼は、三和銀行にオリエントリースの社債を開かせているのが、

公に現れる初め?!?

三和銀行でも、

当時、内密の高利息が約束された債権だったのを覚えています。。

こういう風に・・

彼は、財界面で日本のバブル化、資本主義化(格差化、弱肉強食化)へ推し進めた人物?!?

それを許した、当時の政治家・・・

故・渡辺大臣の息がかかった官僚たち・・

国民には目先しか見せないで、

その先10年後に戦争の布石を敷いてる・・

目先の正義を論じて、、

原子炉関係の安倍渡辺公明党政権(=米ユダヤ政商の手先?)の私物化、

公務員の再就職斡旋をすることで、

公務員を私物化、、

しかも!汚職を平気にさせるシステムが可能になる・・

大戦争で日本国土が壊滅状態にさせられるのではないか?

中東戦争の次は、アジア?!?

米国輸入牛肉も、

日本の食料自給率を下げさせ、

日本に大打撃を受けさせる魂胆と、

狂牛病の薬開発を今してるのではないか?

アメリカと付き合うには、、

中世ヨーロッパが、彼らにより、

政略結婚や暗殺や、残虐な拷問、魔女裁判等・・

ナチスでも、東独の幼児教育など、子供の頃から、

彼らのロボットとして育てられる教育法があるという・・・

昨今の、不気味な子供対象の漫画の持ち上げ方や、

解剖展など、、

子供たちに、

残忍さに鈍感になるような土壌作りをしていると言う風に思える・・

ちなみに・・日本に本格的欧州のオカルト文芸が入ってきたのは・・

サリン事件と同年、

統一教会、阿含宗、学会が活発化してる転機の年と重なるのも不可思議・・

アメリカの世界戦争戦略とも重なる不可思議・・

中国と日本代表者との討論番組を拝見していても、、

日本代表者らメディア編集長トップであれ、宮崎何某とか昨今どういう経過でメディアの寵児になったのかプロフィールが曖昧な人物たちが、、

礼節嗜みを重んじる文化伝承の日本代表者として、

信じ難いほど、又!情けなく、悔しく感じるほど

物腰、主張姿勢や論拠が私情的で単に、ディベート・ゲームをしてるだけの攻撃的姿勢だけが目立ち、

合意を得る気持ちなんぞさらさら無いのを思います。。

中国側代表者らは、あごも引いて、

姿勢正しく、身振り素振、表情も安定し、

思慮深い表現をされるのに対し、

日本側は、野獣のような相手を直接人差し指で指差し(戦後でも日本では、これはしてはいけないこと、相手に失礼であると小学生でも言われ続けてきてる。)

あごをひじで支えて、テーブルにもたれかかる・・

心理的?おそらく・・精神的疾患?少なくとも、チック症状がある宮崎何某氏の余裕のない、攻め立てられてるような攻撃姿勢・・

日本代表者として、異常な人選が行われてるのを感じます。。

日本国民として、非常に恥ずかしく、

目を背けたい、耳を塞ぎたくなる。。

もっと!真っ当な人選で、

せめて!日本代表として意見が言える人物を

急に、安倍渡辺公明党政権が浮上して以来、

姿を消している。。。

この不思議・・・

http://www.dummy

id:retorin No.2

retorin回答回数307ベストアンサー獲得回数92007/04/03 06:18:56

ポイント16pt

大概、反日運動をしている人は賠償金目的かその国の反日政策にまんまと乗せられているかわいそうな人たちです。

経済成長期にアメリカで反日運動が起こったように反日感情の根本には経済大国としての日本への妬みがあるので、その国が豊になればそういったものは徐々に無くなっていくと思います。

反日について日本からどうこう言ったところで何とかなるわけはないし、相手国も急に政策を変えることはできないので、こういったものは時が解決してくれるのを待つのが得策かと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E6%97%A5

id:itoyou No.3

itoyou回答回数241ベストアンサー獲得回数12007/04/03 10:12:46

ポイント16pt

靖国神社参拝をやめるhttp://q.hatena.ne.jp/1175526242

id:markII No.4

markII回答回数744ベストアンサー獲得回数232007/04/03 11:42:29

ポイント16pt

現状なら気にすることはないでしょう。

日本人換算で規模を考えたらたいしたことはありません。

日本人1000人のデモは中国人1万人のデモと同等です。

http://q.hatena.ne.jp/1175526242

id:kennzi9 No.5

kennzi9回答回数1956ベストアンサー獲得回数92007/04/03 16:44:04

ポイント16pt

現在は落ち着いてきていますので様子を見ながらの対応でいいのではないでしょうか?まあもっと中国に歩み寄った方がいいと思いますが。http://www.yahoo.co.jp/

id:Yui2 No.6

Yui2回答回数9ベストアンサー獲得回数02007/04/03 16:56:32

ポイント15pt

靖国問題に関して言えばですが...

靖国には参拝すると宣言し 不当な扱いを受けた他国には詫びるべきであろうと思う。その上で理解してもらわなければ何の解決にもならないし外交もことあるごとに上手く行かなくなるような気がします。

やはり 戦争自体の善し悪しは死んで行った兵隊には関係なく この国の為に死んで行った命を祀る事が出来なくなるのは世界の恥です。その参拝の意味そして戦争自体を肯定しているのではなく この国を良くしたいと願って死んで行った命を祀ってあるから参拝するそして強引に諸外国を無視して参拝するのではなく 政治家は政治の責任だけをとれば良い 侵略した領土の方々が苦しんだのもこの国の政治家のせいだったと政治の責任は政治で方をつけるべきだと思います。

http://q.hatena.ne.jp/Yui2/

id:junti No.7

junti回答回数239ベストアンサー獲得回数32007/04/03 21:25:18

ポイント15pt

外国の反日運動については

いちいち反論すべきです。

日本人は「いずれわかる」とか「お天道様はわかっている」とかいって、反論しないのがおくゆかしくて良い、

なんて考えがちですが、海外では通用しません。

日本人の反日運動については

あほらしくてしゃべりたくない。

http://q.hatena.ne.jp/

id:goldwell No.8

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612007/04/04 22:40:22

ポイント15pt

日本人自身の「反日」についてですが、いくつか日本人特有のポイントがあるように思います。

  • 形の有無に関わらず舶来物が好き。

その一つが思想で、かつて共産主義が絶好調の頃、日本でも大流行した時代があって、全国の若者がはまったこともあったけど、ソ連崩壊後は衰退。だけど今でもその影響が残っていている人たちがいて、うわべは変わっても反日というのは根本的に残っているような気がします。

  • 過去は否定し、ふりかえらない。

例えば戦争の原因・経過を詳しく知らなくても、「昔悪いことをした。だから謝罪しなければ」ってことになってますわな。

現実の物事は単純に正義か悪かで割り切れないと思うのですが。

  • 日本人なのに「日本嫌い」・・・批判するのはもっともらしく聴こえるけれど

「だから日本人はダメなんだよ」って得意そうに言う人見ませんか?

あんたも日本人だよね?ってつっこみたくなりますが。


日本人特有の性質はそうそう変えられないとは思いますが、極端に貶したり他国を見下したりするのはやめようよって思います。

そして、変に輪切りしないで世界的な流れの視点から因果関係を理解できるような歴史教育を実施し、歴史の知識を得るようになれば、良い方向に向かっていくんじゃないかと思います。

教育プログラムを抜本的に改革するのはそう簡単なことじゃないですが、例えば歴史の授業で軽視されがちな世界史とか近現代だけでも時間を割いて教えるようにしてほしいですね。

http://www.abysshr.com/mdklg009.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E6%95%99%E8%82%B...

id:crescent2007 No.9

crescent2007回答回数4ベストアンサー獲得回数02007/04/05 01:07:14

ポイント15pt

何をもって「反日運動」とするかの問題があると思います。最近は、何でもかんでも「反日運動」とレッテルを貼って誹謗中傷を行うという風潮が強くなっていますが、それは思考を放棄した態度であり、一部の人種差別主義者のアジテーションに乗ってしまっているだけであることを忘れてはいけません。他の人種に対する優越感を覚えることには麻薬のような心地よさがありますが、それは非常に危険なことでもあるのです。

もう少し言うと、たとえばMade in Chinaの商品がどれだけ周りにあるか考えてみればよいのです。韓国や中国は反日だと臆面もなく攻撃している人達も多いのですが、実はこれらの国々と日本とは経済面では多大な協力関係にあります。一面だけを取り上げて「反日」だと攻撃し、いたずらにアジアに緊張をもたらすことは、日本の「国益」に反することになります。日本のそういった硬直化かつアグレッシブな態度は、国際的には日本のリスクファクターにしか捉えられませんから、結果的に日本経済に悪影響を及ぼしかねないのです。

つまり、「反日」を攻撃する人達が、国際的視点で見ればもっとも日本の国益に反することをやっているというのが実態だと思います。それを前提として、何が問題になっているかは個別的に検討すべき事項だと考えます。

http://q.hatena.ne.jp/1175526242

id:sigma199189 No.10

sigma199189回答回数186ベストアンサー獲得回数22007/04/05 06:39:58

ポイント15pt

反日といえば中国ですが過激ではありますがあの国は腐っています。湾曲した歴史の授業や過剰な演出の抗日博物館等・・・

戦争は一概に悪いとはいえませんが戦争の中の虐殺等は確かに詫びなくてはなりませんが中国軍のした悪質な行為は教えられないそうです。これはもう国の体質が変わるまで待つしかないのではないでしょうか。

靖国問題についても第二次世界大戦での戦没者のみを祭っているのではなく明治時代からの歴戦で日本を守るために散っていった方々を祭っているのでその方たちに敬意と哀悼の念を表すことがいけないこととは思いません。

A級戦犯のことは確かにいいことではありませんが裁判で裁かれ刑を執行されれば罪は償ったので相手国の心象は悪いでしょうがそこまで敏感になることもないと思います。

そもそももし日本が大戦を勝っていたら戦勝国にもA級戦犯として裁かれるような人もいます。太平洋戦争自体仕方なく始めた戦争感が強いものですので・・・

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:junti No.11

junti回答回数239ベストアンサー獲得回数32007/04/05 21:03:41

ポイント15pt

回答2回目です。

今日(4月5日)の中日新聞に画期的な記事が出ましたのでお知らせしたくて書きます。

早坂隆氏の投稿です。

・・・・・

国際社会の日本に対する眼は、日本人が思っているよりずっと良い。英BBC放送他が行った、世界27カ国の国民を対象にした世論調査によると「世界に最も好影響を与えている国」に日本がカナダと並んでトップになった。以下EU、フランスが続く。

日本のマスコミほど日本叩きが好きなのはいない。「アジア各地で日本バッシングか起きている」といった誤った情報を読者に喚起させる紙面づくりは厳しく批判されるべきである。

国をまとめる軸として「反日」を利用している「ご近所さん」の数カ国を除き、世界は概ね親日的である。

「ジャーナリズムは権力の監視人」とは確かにそのとおり。しかし、日本のメディアがそう語るとき、なにか冷静さを欠いたしらじらしさを感じるのは私だけではないはずである。

読者の皆さん、この新聞はだいじょうぶですか。

・・・・・

(私が勝手に抜粋しました。)

あの中日新聞が・・・「中日新聞」の「中」は中国の「中」か、と陰口を叩かれている中日新聞が・・・この記事を載せるとは?

どうしたんでしょう。

編集長さん体でも壊したのかな。

http://q.hatena.ne.jp/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません