どんなに苦しくても頑張っていればいつか道が開けると信じて数十年たちますが本当に道は開けるのでしょうか?笑い、笑顔も忘れずに頑張っています。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 50 ptで終了
  • 登録:2007/04/04 20:12:46
  • 終了:2007/04/06 21:22:48

回答(1件)

ただいまのポイント : ポイント1 pt / 50 pt ツリー表示 | 新着順
アントニオ猪木を見よ あしか祭り実行委員長2007/04/05 16:44:01ポイント1pt
>> 人は歩みを止めたときに そして挑戦を諦めたときに 年老いていくのだと思います。   この道を行けば どうなるものか 危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし 踏み出せば その一足が道となり ...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません