あなたが「自身が残り何年何ヶ月何日何時間何分何秒生けるかを細かく細かく正確にわかる」と仮定させて頂きたい。

さて、あなたははっきりとしている「残り時間」をどう過ごしますか?
ちなみに僕はもしかしたら自殺や自暴自棄の犯罪走りに陥るかも知れません。だってリミットが迫る恐怖を味わいたくないんだもの。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/04/07 06:19:30
  • 終了:2007/04/14 06:20:03

回答(5件)

id:mayomaru No.1

mayomaru回答回数69ベストアンサー獲得回数12007/04/07 07:57:11

ポイント20pt

多分、誰にも自分の残り時間は言わないと思います。

最後はやっぱり、家族や好きな人達と自宅でのんびり過ごしたいですね。

好きな物をみんなで食べて、ワイワイ楽しく話しながらスッと逝けるといいなあ。

id:aqualotus No.2

aqualotus回答回数74ベストアンサー獲得回数22007/04/07 08:00:58

ポイント20pt

できるだけ居たい人と一緒に過ごしたり、やりたいことをやります。

でも日常は同じでしょうから、分かっていると確かにうまく行かないときのストレスが大きいかも知れないですね。

リミットが迫ったら、考えたくないかも。

id:noguj No.3

noguj回答回数365ベストアンサー獲得回数182007/04/07 08:33:08

ポイント20pt

数十年先だとしたら、気にはならんと思う。

近日中だとしたら、禁煙してみる。

延びるかもしれんし。

id:masyuta No.4

masyuta回答回数61ベストアンサー獲得回数32007/04/07 08:50:41

ポイント20pt

 ありがたい話だと思います。

兎にも角にも計画が立てやすい。

 

まず最愛の人にその事実を告げて、今後の二人の過ごし方を考えます。取りあえずその間は「死なない」訳だから、あまり心配をしなくても良い訳です。そして申し訳ないが、残る人達の為にそれなりの死亡保険にも加入しておきます。死ぬ時期が明確なので死亡保険は「必ず勝てる賭け」ですね。

次に、死に間際になったら「死ぬような危険があるが世の中の為になる事」に全力を尽くしても良いし、骨髄や内臓の提供を事前に計画してタイムリーに実行しても良いでしょう。

 

 ただ、これらは「突発的な死が分かる」場合で、老衰や病死などでは、あまり有効な考えではないかもしれません。

id:tibitora No.5

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022007/04/07 08:57:46

ポイント20pt

やりたい事をして、行きたいと思っている場所に行ってみたいです。後は日常と同じように、リミットが迫ってきたらなるべくケンカや言い争いなどしないようにしたいですね。けんかをしたまま片方が逝ってしまう事は避けたいです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません