闘牛やフラメンコのような有名なモノ以外で、スペインで体験、見学ができそうなモノってありますか?ただし、「汗をかく」、「泥臭い」といった感じモノでお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/04/07 22:48:54
  • 終了:2007/04/14 22:50:02

回答(8件)

id:markII No.1

markII回答回数744ベストアンサー獲得回数232007/04/07 23:02:59

ポイント17pt

http://www.sun-rise.co.jp/spainf.html

トマディーナはいかがでしょうか。

id:MyMilestone No.2

MyMilestone回答回数96ベストアンサー獲得回数72007/04/07 23:05:25

ポイント17pt

スペインといえば。。。

http://www.afpbb.com/article/836154

http://www.tabifan.com/departure/news/n0023.html

「トマト祭」なんていかがですか?

id:tibitora No.3

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022007/04/07 23:18:25

ポイント16pt

こちらはいかがでしょうか。

http://www.tecoplaza.com/spain/matsuri.htm

サン・ホセの火祭り (FALLAS DE SAN JOSE)

スペイン三大祭りの一つ、サン・ホセの火祭りが地中海に臨む都「バレンシア」で華々しく催されます。これは街々の各広場を数百の張子人形で飾り付け、3月19日のサン・ホセの夜に全て焼き払ってしまう祭りです。

サン・ホセとは、スペイン語で”聖ヨセフ”つまりイエス・キリストの父親の事。職業が大工だったことから大工職人達の守護聖人として祟められています。昔からサン・ホセの日に古い材木や木屑などを集めて大きな焚き火をする習慣が大工達の間で受け継がれていましたが、ある日、張子の人形を火の中に投げ入れたのが周囲の人々に面白がれ、それがきっかけとなり色々な人形が作られるようになりました。現在では1年も前から競って構想を練り、飾り付けも凝った風刺のきいたテーマが取り上げられるようになりました。「ファヤ」と呼ばれるこの人形は大小とりまぜて計600にのぼり、バレンシアの街々を埋め尽くします。

毎夜午前零時には大規模な仕掛け花火が打ち上げられ、人々は夜が白々と明ける頃まで飲み歩きます。最終日19日のサンホセの夜には小さなファヤから次々と火がつけられ、20日午前1時にバレンシア広場の巨大なファヤが炎に包まれると火祭りは閉幕、これをもって本格的な春の訪れとなります。

サン・フェルミン祭 FIESTA DE SAN FERMIN

マドリッド北東約400Km、フランスとの国境に近いナバーラ県都パンプローナでは夏の到来と共に、勇壮な「牛追い祭り」として知られるサン・フェルミン祭が開かれます。 パンプローナの守護聖人サン・フェルミンの日にあたる7月7日から1週間にわたり催されるこの祭りの起源は古く、400年前の記録にも残っており、スペインと闘牛をこよなく愛した文豪へミングウエイの小説 「陽はまた昇る」によって全世界に紹介されました。

7月6日正午前、パンプローナ市庁舎前広場は、白い衣装と赤いスカーフの地元市民らを始め、スペイン各地や世界各国からの観光客で埋め尽くされます。正午の鐘と共に、最初のロケット花火が打ち上げられ、祭りの開会が宣言されます。午後から夕方にかけては、巨人人形を伴った音楽隊のオープニングパレードが行われ、カスティーヨ広場では盛大な民俗舞踊会が繰り広げられます。夜が深まる頃には、豪華な打ち上げ花火で祭りの開会を祝います。

翌7月7日 この祭りのメインイベントとなる 「牛追い」 が朝8時きっかりにスタートします。期間中連日繰り返されるこの牛追い・闘牛の他、民俗舞踊・音楽コンサート、フェスティバル、パレード等盛りだくさんのイベントが組込まれています。又、最近日本でも取り上げられる、力自慢の丸太切りなどのユニークなスポーツ大会 (日本ではバスクスポーツとして知られる) も開催されます。人口18万人のこの町は、この時ばかりは250万人の賑わいを見せます。

id:smile2008 No.5

smile2008回答回数62ベストアンサー獲得回数02007/04/08 01:25:36

ポイント16pt

射撃とか軍事訓練とか。http://q.hatena.ne.jp/

id:Estival No.6

Estival回答回数10ベストアンサー獲得回数12007/04/08 02:49:33

ポイント16pt

http://www.sun-rise.co.jp/spainf.html

トマティーナ(トマト祭り)

たまに日本でもテレビでやっているから

有名なものにはいるのかもしれませんが、

メジャーではないような気がします。

既にご存じならごめんなさい。

id:anhelo No.7

KLE4c回答回数1ベストアンサー獲得回数02007/04/08 10:16:20

ポイント16pt

古代人が描いた絵が残る洞窟はアルタ・ミラが有名、でも本物を見ることができないけど、アンダルシアのロンダの近くLa Cueva de la Pileta(小さな流しの洞窟?)では見ることができます。http://www.elestrecho.com/arte-sur/pileta.htm

駅から歩いて7~8km歩かなければならないので、たっぷり汗もかかなければならないし、本当にこの道でいいのか不安にもなるので、そうゆう意味でも冷や汗をかけます。僕が行ったのは16年も前の話だけれど、

http://d.hatena.ne.jp/anhelo/19910429

今でも公開しているようで、

http://hateruma.blog38.fc2.com/blog-entry-289.html

http://hateruma.blog38.fc2.com/blog-entry-290.html

http://hateruma.blog38.fc2.com/blog-entry-292.html

http://hateruma.blog38.fc2.com/blog-entry-293.html

なんて体験をしている人もいます。ただし片言でもスペイン語がはなせないときついかも。スペイン人は日本人と同じで英語は基本的に話せないし、道はその辺の人を捕まえて聞かなければわからないから。

あとグラナダには川の天然露天風呂があるようですよ。こちらは僕は行ったことがないのだけれど、一応。

http://kumaesp.exblog.jp/82157/

川の露天風呂は日本でも知床や秋田、別府、霧島でも入れるわけで、あえてスペインである必要もないんだけどね。

id:capicapicaby No.8

capicapicaby回答回数20ベストアンサー獲得回数02007/04/08 16:18:15

ポイント16pt

歩いて、国境横断

http://www2m.biglobe.ne.jp/~ZenTech/world/infomation/p13_spain.h...


ゴルドバの5月はお祭り一色

1.十字架祭り (LAS CRUCES)  

期日:2007年4月28日~5月1日 

2.フェリア・デ・ラ・サルー (LA FERIA DE NUESTRA SEÑORA DE LA SALUD)

期日:2007年5月18日~27日 

http://www.spaintour.com/JP/TourSpain/Reportajes/0/Festival%20Pa...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません