右翼について2つ質問です。セットでご回答お願いします

●なぜ暴力団と関係してることが多いのか
●なぜ、戦前の天皇制の最大の被害者であるはずの在日韓国朝鮮人や被差別部落出身者が多く在籍するのか
※URLのみ、および不親切な貼付けにはポイント配分いたしませんのでご了承ください。素人にもわかりやすい回答をお願いします

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/04/08 16:11:24
  • 終了:2007/04/15 16:15:03

回答(6件)

id:itoyou No.1

itoyou回答回数241ベストアンサー獲得回数12007/04/08 16:14:58

ポイント19pt

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa896253.html

右翼には2種類あるそうです

id:neyorawa

思想団体の名をかりたヤクザの存在は知っています。でなく、本当の右翼がヤクザとつながっていることが多いと言いますが、それはなぜかを知りたいのです。

2007/04/08 16:26:22
id:smile2008 No.2

smile2008回答回数62ベストアンサー獲得回数02007/04/08 17:28:53

ポイント19pt

とくに必然性はないですね。

id:seble No.3

seble回答回数4717ベストアンサー獲得回数6192007/04/08 17:48:58

ポイント18pt

右翼の思想自体が反民主主義、力(権力)で制圧するような考え方ですから、暴力団と根本的な部分では同じです。

暴力団に、単に政治的、宗教的色合いを加えただけのものですね。

思考方法が似ていますから仲良くなるのも道理です。

在日韓国朝鮮人や被差別部落出身者でも、きちんと歴史的な事を理解しているのではなく、単純に力を信奉すれば、暴力団や右翼が魅力的になります。

id:koujirou2007 No.4

koujirou2007回答回数61ベストアンサー獲得回数22007/04/09 01:29:00

ポイント18pt

ヤクザ=暴力団と右翼の関係が強いのは、戦前(1880年代)設立された超国家主義団体の玄洋社(頭山満代表)の影響が強いと言われています。

彼は、玄洋社とは別に、1919年、ヤクザの全国連合体・大日本国粋会を設立。この組織は、頭山と当時の内相床波竹次郎が考案したと言われ、6万人以上のヤクザ、労働者、超国家主義者たちを会員を有し、綱領で天皇と任侠道に言及し、国内ではスト破り部隊、要人へのテロ部隊として活躍。海外でも、国龍会等の名前で各地の独立運動を支援し、海外での植民地経営に影響を与えた。

しかし、日米開戦後は国家総動員令により活動が制限され、活動家の主な人物は兵役にとられ、玄洋社・大日本国粋会の活動も事実上禁止された。また、港湾労働者を纏めていた山口組の田岡一雄ら主要メンバーは投獄された。こうした中、アジア征服の実現を見た玄洋社の頭山満は1944年、89歳で死んだが、その思想は現在の右翼結社にも影響を与えている。

(玄洋社)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%84%E6%B4%8B%E7%A4%BE

また、ヤクザ・暴力団・右翼等日本の裏社会について、公安調査庁の元公安第2部長の菅原光弘氏のFCCJ講演が具体的な数字をだしていてわかりやすい。この中で、ヤクザの構成員の6割が部落出身者、3割が在日朝鮮人、1割が在日中国人及びその他日本人犯罪者という数字を示しており、必ずしも在日=右翼=暴力団ではないことがわかります。

http://japan-world.iza.ne.jp/blog/entry/95575

この他参考文献としては、「ヤクザが消滅しない理由」(カプラン&デュプロ、2006年7月刊、不空社)が詳しく書いています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B...

id:neyorawa

ありがとうございます。

ちょっとくわしくリンク読んでみます

2007/04/09 14:16:24
id:ARAYOTTO No.5

ARAYOTTO回答回数1376ベストアンサー獲得回数132007/04/09 02:07:57

ポイント18pt

http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/GAISEN/uyoku.htm

右翼の目的は「愛国者のイメージダウン」

くわしい↑

id:neyorawa

興味深いサイトです。

ありがとうございます

2007/04/09 14:22:34
id:khiimao No.6

khiimao回答回数14ベストアンサー獲得回数02007/04/10 01:59:01

ポイント18pt

戦後日本で右翼と暴力団を本格的に結びつけたのは、”フィクサー”児玉誉士夫(ロッキード事件の被告人としても有名)によるところが大です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%90%E7%8E%89%E8%AA%89%E5%A3%A...

戦中期、上海で日本軍の物資調達を担う”児玉機関”を運営した児玉は、戦後A級戦犯となりますがのち釈放され、莫大な資産を元手に政財界に大きな影響を持つようになります。

児玉は、自らが中心になり、昭和34年に右翼団体の横断組織「全日本愛国者団体会議(全愛会議)」を設立します。

また、翌35年には「60年安保」のさなか、アイゼンハワー米大統領の訪日を成功させる(デモ隊に対抗する)ため、当時の自民党に(右翼市民運動に偽装した)暴力団の動員を依頼されます(結局アイゼンハワー来日は中止になります)。

昭和38年には関東地方の暴力団を組織化した「関東会」を旗揚げします。

…というように、彼の周辺には、右翼と暴力団の両方にカテゴライズされる人がたくさんいます。

在日や部落との関係ですが、在日は焼け跡・闇市の時代に愚連隊となって暴れた人もいたと聞きます。児玉と友好関係にあった暴力団組長も愚連隊だったようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BA%E4%BA%95%E4%B9%85%E4%B9%8...

部落との関連は同和事業でしょうか。最近もそんな事件がありましたし(よく知らないのですみません)。

id:neyorawa

ありがとうございます。だいぶわかってきました。ご紹介の本、たしかに詳しそうなのでチェックしてみます。

2007/04/10 10:39:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません