IMD特性って何?測定結果はよくあるけど、データの意味が不明。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/04/09 01:49:33
  • 終了:2007/04/09 02:14:05

ベストアンサー

id:Kumappus No.1

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852007/04/09 02:03:23

ポイント100pt

日本語で言うと「混変調歪み」です>IMD(Intermodulation Distortion)。

http://www.gem.hi-ho.ne.jp/katsu-san/audio/distortion.html

http://www2.117.ne.jp/~vision/paf/a_spec2.htm

http://www1.parkcity.ne.jp/g-shuhei/JR1NNL/IDEA/report/kouhen.ht...

などにありますが、音で言うと

混変調歪み率は低い音と高い音をミックスして増幅したとき、それ以外の音がどれくらい出るかを示したものです。

それぞれの基本波、高調波の和や差の周波数の信号がどのぐらい出るか、とも言えます。アンプだと音が濁るし、測定器の入力などだと正しいデータ以外に変な(存在しない)データを拾うことになります。

id:youkan_ni_ocha

なるほど!

2007/04/09 02:13:32

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません