【回答者の評価システム】プロフィールで見ることができる「平均受け取りポイント」・「受け取り率」・「いるか」の数だけでは、回答者の本当の評価がわかりにくいと思います。


そこで、「はてなアイデア」で実装して欲しい、新しくてわかりやすい回答者評価方法を考えて下さい。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 300 ptで終了
  • 登録:2007/04/10 18:22:33
  • 終了:2007/04/17 18:25:03

回答(49件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
被回答拒否率 castiron2007/04/10 20:16:20ポイント4pt

何との割合というのは難しいと思うけど

とりあえず回答拒否されている数というのはかなり参考になるのでは?

この際回答拒否された質問(難しいかな?)に飛べるとより性格になるのではないでしょうか?

まぁこれだと「悪い」人を省くので「役に立たない」人を省けるわけではないんだけど・・・

ねたみとか、僻みとか k_y2007/04/10 23:48:24ポイント2pt

良回答者が、つぎつぎといるかを貰う様子を見て

イラっと来る精神障害者も居るわけですね。

20万ユーザーもいりゃ、そういうユーザーも100人くらいは居そうですが、、

そういう奴らから回答拒否喰らった場合、どう思う?って話ですよ

回答拒否している人が「良心的でただしい判断力を持っている」とは限らないので

まったく参考にならないですね。

人力のアクティブユーザなんて、 あしか祭り実行委員長2007/04/13 10:36:36ポイント1pt

そんなにいないよ。20人くらいじゃないの?

すでに他ユーザーの設定による回答拒否機能があるから くまっぷす2007/04/10 20:26:28ポイント2pt

同じことでは。

また、これは一種の逆人気投票なのでいやなやつと思われたら拒否されるわけで、いやなやつ≠優秀回答者とは限らないから…。

判断するのは人間 castiron2007/04/10 21:56:15ポイント1pt

という部分が違うと思います。回答拒否機能は一律の基準によるものですが仮に被回答拒否率にした場合それをみて判断するので

かなり違うと思います。

それに今はできないのでしょうが回答拒否の根拠となった質問などがわかれば質問者と回答者どちらに問題があるのかもわかるはずです。

>また、これは一種の逆人気投票なのでいやなやつと思われたら拒否されるわけで、いやなやつ≠優秀回答者とは限らないから…。

これについては私も書いているとおりその通りだと思います。

私は「いやなやつ≠優秀回答者」という人を救済するためのシステムになりうると思います。

あぁでも当初の「わかりやすい」という部分が全く持って欠落していますね。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません