中国経済がオリンピック以後に破綻すると仮定して、

その場合の日本経済・米国経済・BRICs等への影響を
詳細に分析しているサイト/ブロク/書籍などを
教えてください。

条件は、以下の通りです。
・中国経済がオリンピック以後に破綻すると、明確に書かれているモノ。
・日本/米国/BRICs(中国も入ってますけど)それぞれについて個別に分析がされているモノ。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/04/10 22:15:53
  • 終了:2007/04/17 22:20:03

回答(3件)

id:kiikkoko No.1

kiikkoko回答回数222ベストアンサー獲得回数12007/04/10 22:20:49

ポイント27pt

http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no52.html

「日本の近未来の危機」

id:Wild_fatman

オリンピック以後の破綻については記載がありますが、日本/米国/BRICsへの影響の分析が全くありません。

私が必要としている条件を満たしておりません。

影響の分析を必要としていますので、どうか

その当たりを酌んでいただいて、お調べいただけたらと思います。

2007/04/10 22:29:42
id:TNIOP No.2

TNIOP回答回数2344ベストアンサー獲得回数582007/04/13 09:47:55

ポイント27pt

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%81%84%E3%...

中国のいま、3年後、5年後、10年後―繁栄維持か?大破綻か?

id:Wild_fatman

情報をありがとうございます。

発行日は少し古めですが、条件は満たしていると思われます。

この本は購入するつもりです。

2007/04/17 20:54:50
id:I11 No.3

ラージアイ・イレブン回答回数732ベストアンサー獲得回数552007/04/17 15:42:11

ポイント26pt

中国経済破綻説というのは嫌中系雑誌が仕掛けた企画モノを単に発した説で、まともな経済学者からは相手にされていません。将来はどうかわかりませんが、少なくとも現時点では、話題づくりのネタの域を出ていないように思われます。

新そして、わが祖国 「WTO加盟」「ABM脱退」は米が中国に仕掛けた「最終戦争」の罠 (SIMULATION REPORT 「WTO加盟」「北京オリンピック」は狂牛病のようなスカスカの体制を露呈させる諸刃の剣 中国の化けの皮)

落合信彦 サピオ 小学館 14(2) (通号 287) [2002.1.23] ページ34~36

─────────────────────────

「悪貨が良貨を駆逐する」中国ニセモノ市場「戦慄の実態」 (SIMULATION REPORT 「WTO加盟」「北京オリンピック」は狂牛病のようなスカスカの体制を露呈させる諸刃の剣 中国の化けの皮)

青木直人 Sapio 小学館 14(2) (通号 287) [2002.1.23]

─────────────────────────

「中国進出」日本企業を待ち受ける3つの「落とし穴」 (SIMULATION REPORT 「WTO加盟」「北京オリンピック」は狂牛病のようなスカスカの体制を露呈させる諸刃の剣 中国の化けの皮)

沼田安弘 Sapio サピオ 小学館 14(2) (通号 287) [2002.1.23]

─────────────────────────

日本は5年以内にやってくる「中国崩壊」に備えよ (SIMULATION REPORT 「WTO加盟」「北京オリンピック」は狂牛病のようなスカスカの体制を露呈させる諸刃の剣 中国の化けの皮)

Gordn G. Chang Sapio 小学館 14(2) (通号 287) [2002.1.23]

中国のバブル崩壊は北京オリンピックを待たない!

黄文雄 正論 産経新聞社 (通号 399) [2005.8]

中国"収奪経済"の破たんは近い!--北京オリンピック後に不安が現実化か

政経往来 民評社 60(2) (通号 702) [2006.2・3]

「曲がり角の世界経済」の深層を探る(第2回)北京オリンピック前にも中国経済に小波

森田明彦 財界 財界研究所 / 財界研究所 編 54(13) (通号 1363) [2006.6.27]

id:Wild_fatman

様々な情報をありがとうございます。

書いていただいた雑誌や出版社の傾向を見ると、

確かに嫌中派傾向の強い所が多いようにも感じます。

私はもしも起こったときの影響を知りたいだけなので、本当にそれが起きるかどうかの確率はあまり考慮してません。

中長期の投資を行っていく上での情報の一つという位の位置づけですね。ですので、今知りたい情報については、判る分だけでもかき集めておこうかと思っているわけです。

2007/04/17 20:54:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません