大衆の意識操作に使われた映画、アニメって何がありますか? ロッキーでソ連が悪のように描かれたのは冷戦が背景にあると聞きますが、そういうやつです。

「実は誰々によるこういう意図があった」という解説と併せてタイトルを教えてください。表向きはその意図が謳われていないことがポイントです。お手数ですが、作品概要がわかるURL必須でお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/04/11 19:16:52
  • 終了:2007/04/18 19:20:03

回答(11件)

id:TNIOP No.1

TNIOP回答回数2344ベストアンサー獲得回数582007/04/11 19:29:00

ポイント15pt

はだしのゲン

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%81%A0%E3%81%97%E3%81%A...

「作品の評価」の欄を見ていただくとよくわかります。

id:neyorawa

ありがとうございます。なるほどー、と思いました。ぼくも小学生のとき読みました。

2007/04/11 21:21:56
id:retorin No.2

retorin回答回数307ベストアンサー獲得回数92007/04/11 19:57:42

ポイント15pt

私の母が韓国ドラマ・映画を集めているのですが、その中に出てくる日本人はほとんど悪人です。ヤクザであったり性悪女であったり、普通の会社員であっても「夜の接待は無いのか?」みたいな台詞だったりします。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%8F%8...

id:neyorawa

ありがとうございます。たしかにこれだけやられると日本人も嫌われるはずです。実は国策という話なんかがあると面白いんですが、そういうのは聞きませんか?

2007/04/11 21:21:17
id:SALINGER No.3

SALINGER回答回数3454ベストアンサー獲得回数9692007/04/11 20:05:19

ポイント15pt

ディープ・インパクト スペシャル・エディション [DVD]

ディープ・インパクト スペシャル・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2006-04-01
  • メディア: DVD

ディープインパクト

この映画は意識操作というかむちゃくちゃだと思いましたね。

地球に接近する隕石を破壊できる最終手段は核爆弾だから、核開発を続けるアメリカを正当化するための詭弁そのものです。

アメリカ人のご都合主義が作り出した映画ですが、北朝鮮の核開発など世界的に核開発非難の意識が強い現在では受け入れられない映画です。

サラマンダー [DVD]

サラマンダー [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2003-09-18
  • メディア: DVD

サラマンダー

巨大竜“サラマンダー”が、人類をほとんど滅亡に追いやり残された人々がサラマンダーと戦うという内容。

この映画公開されたときがちょうどアメリカがイラクと戦争している2003年。

映画ではイギリス人とアメリカ人の義勇軍が協力して戦います。

配給会社やスポンサーの意向なのかしれませんが、CGを駆使した大作なのに凡庸に終わったのはアメリカの意識操作もろもろだったからでしょうか。

映画の最後で遅れてやってきたフランス人に嫌味を言うところも、戦後口を出すフランスをなじった感じです。

id:neyorawa

ほしいとこピッタシです。とくにディープインパクト。ありがとうございます。

2007/04/11 21:20:05
id:ksh No.4

ksh回答回数315ベストアンサー獲得回数92007/04/11 23:35:19

ポイント15pt

http://kurashi.hi-ho.ne.jp/diet/monthly_recipe/12a.html

“ポパイ”はアメリカ菜食協会が野菜PRのために漫画を書かせ、映画化したものだそうです。

まあ、野菜はとったほうがいいでしょうからいいのではないかと思いますが。

id:neyorawa

いや、知らなかった。おもしろい話です。ありがとうございます。ほしかったところです。

2007/04/11 23:52:33
id:felix33 No.5

felix33回答回数343ベストアンサー獲得回数22007/04/11 23:57:15

id:neyorawa

窪塚のGOのことだと思いますが、これだけではわからないので、裏の意図が書かれているURLをいただけないですか。

2007/04/12 10:16:05
id:haostin No.6

haostin回答回数25ベストアンサー獲得回数22007/04/12 01:39:26

ポイント15pt

ちょっと、意図と離れるかもしれませんが、

日本のプロパガンダ映画「ハワイ・マレー沖海戦」は、非常に良くできた映画です。

戦争のプロパガンダとしての部分以外は、トレンディードラマのような爽やかな青春群像劇として描かれています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B...

よくも悪くも、日本のプロパガンダというものの扱いが界間見えます。また、戦争中の情報規制下で、後にゴジラを作ったスタッフが何を考え、何なら表現できるかといった苦労も思い図ることができるかも知れません。


追加で参考に、「チョコレートと兵隊」も挙げておきます。

文学作品として制作→戦意高揚映画として広報→アメリカ占領時の日本文化参考資料として差し押さえ

という奇妙な経緯を誇ります

http://2.csx.jp/users/sinkan/eigahyou32/tyokoreetotoheitai.html

id:neyorawa

リンク先に「国策映画」の語が頻出しますが、そのへんはまさにほしいところでした。今回の質問は個人の陰謀はおそらくもっとも少ないかあるいは皆無、国以外の組織による陰謀が少々、国家による陰謀が大多数、でないかとぼんやり思ってはいました。

ありがとうございます

2007/04/12 10:24:20
id:kumankuman No.7

kumankuman回答回数1107ベストアンサー獲得回数162007/04/12 02:40:06

ポイント14pt

グレムリン


>映画公開当時、日米経済摩擦が問題になるなど、変身後のグレムリンは「集団で自分たちに危害を加える日本人」をイメージした、という説も噂された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%A0%E3%83%A...

id:neyorawa

にわかに「そうでしたか」とは信じきれない説の凄さというか大胆さがありますが、おもしろい。一部でささやかれている仮説、噂、歓迎です。

2007/04/12 10:27:13
id:swingers No.8

swingers回答回数25ベストアンサー獲得回数22007/04/12 02:54:49

ポイント14pt

007 ダイ・アナザー・デイ

http://d.hatena.ne.jp/asin/B000IU38OC

http://ja.wikipedia.org/wiki/007_%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%...

アメリカによる、朝鮮半島(主に北)への脅威論を浸透させるための典型的なプロパガンダ映画です。

id:neyorawa

ありがとうございます。ところでプロパガンダ映画ってのは、国家が製作に働きかけるというのが普通というか定義だったりするんでしょうか? ご存知だったら教えてください。

2007/04/12 10:29:51
id:rikuzai No.9

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412007/04/12 11:34:49

ポイント14pt

http://www.sapec.tsukuba.ac.jp/olympic/03_14j.html

映画 民族の祭典 - allcinema

「オリンピア」第一部「民族の祭典」第二部「美の祭典」


プロパガンダ的な映画というとどうしてもこの映画を思い出します。

表向きはベルリンオリンピックの記録映画ではありますが、

当時のナチスやドイツに対するイメージ操作を意図していたという見解が多く寄せられている作品です。


この点に関しては色々と本なども出ていますが、

女性監督の数奇な一生とともに興味深いと思います。

http://www.geocities.jp/bar_tokiha/tale/iionna03.html

オリンピア―ナチスの森で

オリンピア―ナチスの森で

  • 作者: 沢木 耕太郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 単行本

id:neyorawa

おおー、そうだったとは。

ぼくもすごい昔に観て、ぜんぜん面白くなかったことだけ鮮明に覚えています! いつも好情報ありがとうございます

2007/04/12 11:52:49
id:itarumurayama No.10

itarumurayama回答回数735ベストアンサー獲得回数222007/04/13 01:33:37

ポイント14pt

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/syometsu/namibian....

もう20年以上前にブームになった映画「ブッシュマン」

アパルトヘイトで名高い南アフリカ政府が、黒人をバカにするために製作した、との説が・・・

id:neyorawa

南アに比べ未開な国を差別することを正当化、とありました。ありがとうございます

2007/04/13 11:21:57
id:kamatamadai No.11

鎌玉 大回答回数30ベストアンサー獲得回数32007/04/17 03:17:21

ポイント14pt

ブッシュ政権や共和党と強いつながりがあり、9.11後に対テロ戦争宣伝を推し進めたFOXテレビが製作した

テレビ映画の「24」シリーズはどうでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/24_-TWENTY_FOUR-

「テロリストには人権は無い」「目的のためには手段は選ばない」「大きな犠牲の前には小さな犠牲は軽い」という内容になっています。


逆に、マイケル・ムーア監督の「華氏911」は反ブッシュのプロパガンダ映画ですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%AF%E6%B0%8F911

id:neyorawa

どっちも見てますが、いい作品ですよね。

ありがとうございます

2007/04/18 02:15:35
  • id:castiron
    >大衆の意識操作に使われた映画、アニメ
    というか「大衆の意識操作の結果による映画、アニメ」じゃないんですか?
    冷戦が始まった直後とかならわかるけどもはやあのイメージって大衆に根付いたものではないのですか?
    難癖つけてるようになってしまうんですが仮に質問の題意通りの答えを求めるならばそんなことを個人レベルで
    知っている人がいるものなのでしょうか?
    最後に真逆の作品だったら「独裁者」ではないでしょうか?
  • id:neyorawa
    そこまで考えずに質問していましたが、おっしゃるような作品のほうが、質問で問うた作品より多いことは確かに想像がつきます。

    ただ、結局知りたいのはやはり質問どおりで、「意識操作の目的で作られた」映画です。

    作られた当時は、作品の裏の意図まで読める一般人は少なかったと思いますし、少数が読んだかもしれない「裏」もあくまで憶測、邪推にすぎなかったろうと思います。

    が、年月がたち、その後に裏の意図が明らかになったものがあるだろうと思っており、この質問もそういう仮定にもとづいています。

    うろ覚えなんですが、たしかディズニーの一部作品にも、なにかしらの暗示、サブリミナルな効果の意図が込められていた、という話があったと思います。宗教的なものか性的なものか、どっちかだったと思います。これも後世になって明らかになったんだろうと思います。

    なんであれご指摘、とても参考になります。ありがとうございます。
  • id:haostin
    --「ところでプロパガンダ映画ってのは、国家が製作に働きかけるというのが普通というか定義だったりするんでしょうか?」

    監督・脚本の一存で勝手に裏テーマいれても、それは単に隠しメッセージのあるシナリオってだけじゃない?
    プロパガンダは、国家や、政治団体、思想・宗教団体が宣伝目的の為に行う行為である。
    ホモの監督がホモを擁護するシナリオの映画とっても、カップラーメン屋がこれ見よがしにラーメンの写るアニメつくってもプロパガンダとは言わないです。
    http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/topic/10minnw/048propaganda.html
  • id:neyorawa
    いやたとえばメーソンだったり、ある宗教の妄信的な信者(財力ある個人)による宗教全体のためを思う動機だったり、かならずしも国家でない場合もありうると思ったんです。
    いただいたURLでも「政治的意図をもつものが多い」としつつ、基本は「特定の思想で個人や集団に影響を与える」と包括的ですね。
    かならずしも国家というわけでないとわかりました。ありがとうございます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません