今の日本は駄目で、昔の日本の方が良かったらしいです。どう考えても納得できません。僕を納得させて下さい。

昔の範囲は、1905年10月14日(日露戦争終結)から2006年12月31日とさせていただきます。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2007/04/12 12:08:00
  • 終了:2007/04/19 12:10:03

回答(15件)

id:Yui2 No.1

Yui2回答回数9ベストアンサー獲得回数02007/04/12 12:29:44

ポイント14pt

良い面も悪い面も在ると思うのですが とりあえず昔の方が良かった点を挙げてみます。

1.空気が良かった

2.水が綺麗だった

3.環境が汚染されていないので食べ物が安全だった

とこんな感じです

id:monarch

>1.空気が良かった

>2.水が綺麗だった

昔は四日市ぜんそくのような大気汚染がありましたし、水だって下水道が未発達だった昔の方が汚かったんじゃないでしょうか。

水道水だって昔は飲めたもんじゃなかったですし。

>3.環境が汚染されていないので食べ物が安全だった

僕が子供の頃は「現代の子供たちの寿命は、農薬や食品添加物の影響で四十五歳」とか言われていました。

2007/04/12 13:16:01
id:gessan No.2

gessan回答回数154ベストアンサー獲得回数12007/04/12 13:04:20

ポイント14pt

今の日本は情報が手に入りやすく、悪い面が見えやすくなっている。

昔は悪い面も有耶無耶になりやすかった。

id:monarch

>昔は悪い面も有耶無耶になりやすかった。

それ、駄目じゃないっすか。

悪い面が見やすいと、その分対策が取りやすくなるのでいいことだと思います。

2007/04/12 13:17:27
id:miyankam No.3

miyankam回答回数102ベストアンサー獲得回数22007/04/12 13:32:54

ポイント14pt

日本人としての「自尊心」と「明確な目標」の違いだと思います。

変わるキッカケになったのはやっぱり第二次世界大戦が終わってからだろうと思います。

戦後処理に措いて、それまでの日本人として培った美学・自意識・尊厳・プライド・・・etcがことごく否定された事になったのですから。

そこから西洋崇拝が始まったのも、自尊心がボロボロに崩れ、拠り所とするべきものが内に無くなってしまい、外にそれを求めたからですが、他のペースに合わせ自己の変革を試みたところで、日本自身を自己否定している状態でどんなにプリテンドしても結局は根無し草状態。

戦後復興に措いては、GNP世界一位を目指して一丸となって頑張り、そして達成しました。

そうなると、次はどうしよう。三種の神器も揃い、物質的にも経済的にも充足されて、次はどうしよう状態が今の日本なのではないでしょうか。長いスパンで見てイギリスなんかは伸びて伸びて停滞期に入り、そして落ち始めという感じを個人的には受けます。日本もそうではないでしょうかね。エネルギーの矛先が定まらずあぐねいている状態。

以上の逆を「昔」と捉えると、昔はよかったなぁ、と言えると思います。 自信があり、自己評価も高く、礼節正しく内外からの評価も高い。働く充実感や目標がある、と言うことは神経衰弱・鬱etcからも縁遠い。水も空気も美味しくて、言うことなし なんじゃないですかね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%A4%E3%83%B...

この人の「日本人とユダヤ人」と言う本は面白いですよ。

当時の日本が外国人の目から書かれているので、感情移入しておらず客観的に垣間見れます。

id:monarch

自尊心があり明確な目標を持ちながらがんばっていた昔より、自尊心がなく明確な目標もないままボヤッと生きている現在だったら、後者の方が良さそうだと思えるんですけど、どんなもんですかね?怠け者ですいません。

イザヤ・ベンダサンですか。今まで胡散臭いおっさん程度の認識しかなかったのですが、この機会に読んでみようと思います。

2007/04/12 14:03:29
id:kiikkoko No.4

kiikkoko回答回数222ベストアンサー獲得回数12007/04/12 16:42:08

ポイント14pt

飽食の世の中になってしまい、大事さが身にしみなくなってきた

id:monarch

食えないよりは食えるほうがましですね。

2007/04/12 22:14:27
id:TNIOP No.5

TNIOP回答回数2344ベストアンサー獲得回数582007/04/12 18:39:18

ポイント14pt

医療が発達しすぎて、強制的に生かされる状態になっている。


植物人間になっても生きたいですか?

id:monarch

植物人間になっても生きたいとは思いませんが、強制的に生かすことができるほど医療は発達したと考えたら素晴らしいことでもあるのではないでしょうか。

2007/04/12 22:17:41
id:markII No.6

markII回答回数744ベストアンサー獲得回数232007/04/12 20:01:48

ポイント13pt

昔と言っても一時期だけですがバブル期は当然良かったでしょうね。

何をやっても成功して、金持ちばかりだった時代は羨ましいです(貧乏な人もいるでしょうけど)。

そのおかげでバブル世代の使えない労働者が現代では大量に余ってます。


まあ本当は全体的に見たら今も昔も特に差は無くて、「隣の芝は青い」っていう感覚があるから昔のほうが良く見えるんだと思いますけどね。

id:monarch

>金持ちばかりだった時代

素晴らしい!まさしく「昔はよかった」な昔ですね。

だけど、バブル当時子どもだったのですが、その手のニュースに触れるたびに「狂ってるな」と子供心に思っていたのであまりよかったとは思えません。

>「隣の芝は青い」っていう感覚があるから昔のほうが良く見えるんだと思いますけどね。

いわゆるレトロブームというものに対して違和感というか「なにがレトロだ、このやろう」という考えを抱いてまして。それでこのような質問をさせてもらった次第です。

2007/04/12 22:26:19
id:ex-0808 No.7

ex-0808回答回数749ベストアンサー獲得回数222007/04/12 20:37:27

ポイント13pt

天皇が絶対的な存在だったことによって自殺なんかは少なかったでしょうね。

仏教も多く、誰かを信じることで自分を保っていられるでしょうから。


無宗教が多くなり、情報社会になって人と接することが少なくなったことは自殺が多くなった要因の一つではないかと。


もちろんその状態での生活を考えたら良いとは言えませんが。

id:monarch

何かの本に「日本人の良いところは神様から自由なことだ。」みたいなことが書いてありまして、非常に感銘を受けました。

確かに自殺については昔のほうがよかったかもしれませんね。

2007/04/12 22:30:59
id:kennzi9 No.8

kennzi9回答回数1956ベストアンサー獲得回数92007/04/12 20:40:23

ポイント13pt

よかったことと言えば農業が今より盛んだったことでしょう。

昔の一般庶民は農業で生計を立てている人が多かったです。

id:monarch

僕は農業というか土いじりが大嫌いなので、農業に携わるしかない状況を考えると身震いがします。

2007/04/12 22:31:42
id:sarumonkey No.9

sarumonkey回答回数731ベストアンサー獲得回数302007/04/13 00:55:05

ポイント13pt

個人的には、自分は、質問者さんと同じ考えですが、、、

あえて、身の回りの「昔はよかった」を言うと、

「昔は、移動中は仕事をしなくていいからよかった」

自分が入社した頃(15年くらい前)は、国内は、新幹線出張が主流で、前日泊の移動だけの出張も多かったです。

携帯電話で捕まることもないし、モバイルPCで、移動中も資料やメール対応。ということもなく、ビジネススピードもゆったりしていました。

今から思うとのんびりしすぎの感もありますが、身体的にはずいぶん健康的なビジネスタイムだったように思います。

id:monarch

確かに現在は忙しすぎるかもしれませんね。出張も大阪・東京間は日帰り当たり前みたいですし。これでは昔のように夜の街に繰り出すこともできません。

しかし、今さら携帯電話もモバイルPCもなくなったら困りますし、あることによるメリットの方が大きそうなので現在の方がいいですね。

2007/04/13 10:08:12
id:Estival No.10

Estival回答回数10ベストアンサー獲得回数12007/04/13 01:16:20

ポイント13pt

公的年金について

http://ja.wikipedia.org/wiki/年金#.E5.B9.B4.E9.87.91.E7.B5.A6.E4.BB.98

給付の伸びが現役世代の所得の伸びに完全には追随しなくなる

ため、厚生年金の老後に受け取る給付水準はモデルケースでは、

現行約59.4%であるのに対して、2023年以降は現役時代の年収の

50.2%という低水準の給付になっている。

今後新たに厚生年金を受給する人の年金給付水準は、

2005年4月以降、徐々に下がっていくことになる。

つまり、約20年間で10%弱ぐらい下げる計画なので、

年平均1%弱ぐらいずつ受給開始時の給付水準が

下がっていくというわけである。

今の方がまだマシという事例になるような気もしますが、

「昔はよかった」といえるかな、と思います。

ただし、公的年金制度が開始された1939~1959年以降

限定の話ですが。

id:monarch

確実にもらえている昔というか昔、勤労者だった人の方が得ですね。制度の抜本的な再構築を期待したいです。まあ、今さら社会保険庁や政治に期待できませんけど。

2007/04/13 10:12:43
id:blatt No.11

blatt回答回数11ベストアンサー獲得回数12007/04/13 12:20:06

ポイント13pt

日本の悪くなった点と関係ないのでダメだしくらうかもしれませんが、

例えば、10個のうち5個よくなった事があって、4個変わらないことがあって、1個悪くなったことがあれば、まずその1個悪くなったことを指摘する。それが人の性質というもののような気がします。

確かに良くなったこと・悪くなったこといっぱいあるでしょうが、変わっているだけで感じるほどそんなに悪くなっていないのでしょう。

まぁあえて悪くなった点を指摘するならば、ここ十数年で自殺者の割合が急激に増えていて世界でもトップクラスだそうですから、ストレスが増えたり心や体が弱くなっているのかもしれません。

id:monarch

まさしく僕が思っていることです。

だから、「昔はよかった」と思いたいためにこの質問をさせてもらいました。

2007/04/13 21:52:24
id:aside No.12

aside回答回数339ベストアンサー獲得回数312007/04/13 12:37:39

ポイント13pt

昔はもっと、部下が言うこと聞いてくれたんやよ~

最近はゆとりっていうのかね~、上司に反抗ばかりで…

あれか、「つんでれ」ってやつかおいっ

うぃ~、おやじ~もう一杯っ

っていうおっさん見た

id:monarch

そういうおっさんは遙か古代からいそうですね。

人望のあるなしは、昔とか現代とか関係ないでしょうね。

2007/04/13 21:53:30
id:buyobuyo No.13

buyobuyo回答回数24ベストアンサー獲得回数02007/04/14 18:49:36

ポイント13pt

まったく納得する必要はないとおもわれ。ちょっとつっこむね。


>天皇が絶対的な存在だったことによって自殺なんかは少なかったでしょうね。

>無宗教が多くなり、情報社会になって人と接することが少なくなったことは自殺が多くなった要因の一つではないかと。

こういうことは言いたくないが、何で華厳の滝が自殺の名所になったのかとか、死のう団事件っていつの事件だとか、戦前の志望元仁における自殺の割合とか、そういうことを調べてから発言するべきだ。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/suicide04/...

天皇は関係ないといわざるを得ないと思いますが。

ここ近年の異常な自殺の増加は、経済状況の急速な悪化以外の要因は思いつかないね。

id:nyanyanyaojisan No.14

nyanyanyaojisan回答回数63ベストアンサー獲得回数32007/04/15 17:33:30

ポイント13pt

現在の基準で過去を測るのではなく、その時その時の基準で比べるものとします。すると問題は、「現在の日本人よりも昔の日本人の方が幸福だった・幸福な時があった」と言い換えることができます。研究によれば人が幸福と感じるのは時代と場所を問わず7つの要因があります。①経済状況、②家族関係、③仕事、④仲間友人関係、⑤健康状態、⑥個人の自由度、⑦個人の価値観(宗教や組織への一体感等)。そしてこれらは周囲や他人との比較が大きく影響する相対的なものです。

こうして眺めると、①②⑤⑥が大きく損なわれた戦中・敗戦直後より現在の日本人の方が幸福なことは多分間違いありませんが、その他の時期の日本人が今の日本人より幸せだった可能性は十分あります。日露戦後から金融恐慌以前のデモクラシーの頃とか高度経済成長期からバブル期とか。

金融恐慌は90年前なので、今生きている人が「昔の日本は良かった」という時、多くは三丁目の夕日的世界を指しているのではないでしょうか。

id:monarch

三丁目の夕日ですか。マンガしか読んでないっす。映画は見ていません。化け猫とか出てくるんですかね。

高度成長期にはまだ生まれていないし、バブルとの時は田舎のクソガキだったのでバブルへGO!とか言われても・・・

③④⑦が異常にアッパーになっていた戦中に幸せだなあと感じていた人もいそうですね。

2007/04/15 23:22:51
id:navy_fia No.15

navy_fia回答回数242ベストアンサー獲得回数112007/04/18 14:54:15

ポイント13pt

まだ出ていなかったようですが、世界一の借金大国でいつ破綻してもおかしくない状況なのはさすがに今の日本の駄目な所だと思います。

また、地方の高齢化や過疎化、経済などの低迷は場所によりけりですが昔と比べて大幅にひどくなってきたと思います。

60歳以上の割合が50%以上という場所もざらですし、夕張問題のように破綻してきている地域も出てきております。

とはいえ、基本的には質問者と同意見で全体的に昔のほうがよかったというのはちょっとないかなと思います。

id:monarch

世界一の借金大国でいつ破綻してもおかしくないのに一向に破綻しそうにない日本は考えてみたら凄いですね。

限界集落に関しては仕方ないと考えています。

2007/04/18 19:03:26
  • id:Kotobuki_F
    納得する必要はない。
  • id:Kilgore_Trout
    納得できない気持ち、良くわかります。
    昔を懐かしむ郷愁みたいなもののせいで、「昔は良かった」となっているだけな気がします。
  • id:Yui2
    どれくらい昔か 誰にとって良かったのか
    それを明確にしないと 漠然としすぎているのかもしれませんね
    質問の意図を勘違いしておりました。
    スミマセン
  • id:you1982
    3の方、そのリンク先挙げておきながらイザヤ・ベンダサンを「外国人」扱いはないんじゃwww
  • id:booboo_002
    古い文献にも(すみません、出典はかなり古いものから、まァ古いものに及びますが今現在で詳らかにすることは困難です)昔は良かった記述があり、語り手が若くて自分の将来に希望を持っていた時期と重ね合わさるからではないかと感じます。


    つまり、いつの時代であっても、昔はよかったという人は自分の前途有望な時期と重ね合わせて懐旧しているということです。


    つまり話し手の主観によるということ。
    しかし、少子高齢化の進行でこのまま少子化が進む以上、人口比から考えて老齢者のめんどうをみることが勤労世代の負担になりつつあります。この20年の状況からは、現状維持以上の事態は発生しないという事実が明らかになってしまったということも真実です。


    その対策として、少子化を食い止めるべく、エンゼルプランなどの政府施策が打ち出されています。
  • id:k_y
    「今どきの若いもんは…」ってのは古代ローマ時代から言われてたらしいですね
    それと似たようなもんか。
  • id:buyobuyo
    ああ、ごめんなさい。コメントに書くつもりのものを回答に書いちゃいました。
  • id:buyobuyo
    >天皇が絶対的な存在だったことによって自殺なんかは少なかったでしょうね。

    に対するツッコミです。

    http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/suicide04/2.html

    を見てください。

    死亡要因のうちの自殺の割合は戦前も戦後も同じような水準で変動しています。最近は異常に増えてますが。

    戦前が良くて、戦後が悪いという連中の言い草は信用できませんが、確かに、そういうことを声高にいう人たちが自民党に増えてきた最近は、自殺に関して言うと悪くなっているようですね。
  • id:aiuta
    きっと昔の人も、「昔の方が良かった」とか言ってたと思いますよ。
    天保の改革?だとかある度に「あーあ●●ウゼェなぁ」みたいな。
    そういう会話絶対あったでしょうし。
    こういう、昔の方が良かった、今の方が良いっていう考えは結局ループループし続けるんじゃないでしょうか。
    結局何が言いたいって、いつの時代の人も、何だかんだで納得できない問題じゃないですか?ということです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません