会社でビデオコミュニケーションサービスの企画を立案したいと考えています。


個人的な感覚でいうと、

1)身の回りで携帯のTV電話を利用している人が増えているような気がする。
2)スカイプやその他メッセンジャーのビデオチャットの利用者も増加しているような気がする。

のですが。

これらを客観的に証明する資料が必要です。
ご存知でしたら教えてください。書籍などでもかまいません。

逆に、普及していないという資料でもかまいません。

よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2007/04/13 23:14:12
  • 終了:2007/04/20 23:15:03

回答(3件)

id:kiikkoko No.1

kiikkoko回答回数222ベストアンサー獲得回数12007/04/13 23:22:54

ポイント27pt

http://it.nikkei.co.jp/business/column/data.aspx?ichiran=True&am...

スカイプ、企業でも「将来は使いたい」約2割

id:banana_wani_en

むむむ。

これは主にボイスコミュニケーションについて述べられている記事に見えますが。

出来れば、ビデオコミュニケーションについての資料をお願いします。

2007/04/14 00:27:38
id:meronmeron No.2

meronmeron回答回数796ベストアンサー獲得回数102007/04/13 23:25:58

id:banana_wani_en

回答1と同様、これは単にスカイプについて述べられている記事に見えます。

出来れば、ビデオコミュニケーションについての資料をお願いします。

2007/04/14 00:27:47
id:menbo_a No.3

menbo_a回答回数371ベストアンサー獲得回数82007/04/14 07:02:08

ポイント26pt

あまり使わない携帯電話の機能ランキング

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/065/mobile_disuse/

1年前の調査では、TV電話は3位。

その理由は

  • パケット代がかかる
  • 画像や音声が遅れ気味になる
  • 通常の通話の方が便利
  • id:banana_wani_en

    なるほど、これはかなり否定的な資料ですね。

    トラックバックをたどっていくと様々な人の意見を見ることが出来参考になりました。

    ありがとうございます。

    2007/04/15 00:03:50

    コメントはまだありません

    この質問への反応(ブックマークコメント)

    「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

    これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

    絞り込み :
    はてなココの「ともだち」を表示します。
    回答リクエストを送信したユーザーはいません