あたまがよくなる(回転がよくなる、記憶がよくなるなど)食べ物・栄養をおしえてください。

解説サイトがあればURLをお願いします。
魚関係、スマートドラッグ(イチョウ葉とか)、
アミノ酸・たんぱく質(ダイズ由来のもの全般です)以外でお願いします。
スマートドラッグはここに記載されているものを全て含みます。
http://www.drugmania.net/smartdrug.htm
規則正しい生活をしてバランスよく食べる、という回答は無しでお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/04/14 16:23:18
  • 終了:2007/04/21 01:19:30

ベストアンサー

id:TNIOP No.5

TNIOP回答回数2344ベストアンサー獲得回数582007/04/14 21:51:08

ポイント30pt

http://kinokosaibai.livedoor.biz/archives/14204992.html

ヤマブシタケはスーパーで出回っているきのこでスープや和え物によくあいます。またヤマブシタケには神経細胞成長因子の生合成を促進する物質、ヘリセノン、エリナシン類を含みます。

頭が良くなると言われているキノコです。

id:stabilizer

はじめて聞きました!

2007/04/14 22:48:32

その他の回答(6件)

id:MHP No.1

MHP回答回数240ベストアンサー獲得回数92007/04/14 16:35:24

ポイント36pt

コーヒーの香りで脳の働きが活性化するそうです。

http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/061210/knk061210002.htm

>マンデリンは脳の働きを活性化することがわかりました。

id:stabilizer

ほう、「香り」ですか。それもマンデリン限定と。

2007/04/14 16:42:26
id:kiikkoko No.2

kiikkoko回答回数222ベストアンサー獲得回数12007/04/14 18:04:45

id:stabilizer

質問文をきちんとお読みくださいませ。

2007/04/14 18:08:54
id:kappagold No.3

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/04/14 18:27:27

ポイント15pt

サプリメントアドバイザーです。

魚関係、スマートドラッグ(イチョウ葉とか)、アミノ酸・たんぱく質(ダイズ由来のもの全般です)以外を指定するとは、かなり勉強・調査を行われていますね。

これ以外でと言うと、結構危ないものが出てくるかもしれませんので、気をつけてくださいね。(情報検索のスキルは高いと思いますので、あまり心配はしていませんが。)

単に記載漏れの可能性が高いと思いますが、「コリン」が入っていませんでしたので、一応「コリン」を挙げさせていただきます。

http://iq.8healthy.com/brain_supplement/post_166.html

id:stabilizer

タマゴのヤツですね。

2007/04/14 22:44:57
id:kennzi9 No.4

kennzi9回答回数1956ベストアンサー獲得回数92007/04/14 19:49:11

ポイント5pt

http://homepage1.nifty.com/tosyo/atama2.html

炭水化物、硫化アリル、ビタミンB1

id:stabilizer

エネルギーが必要ってのは間違いではないですが、これはマイナス側になっていたものを±ゼロにしようというものですよね(本来持っている能力通りに出す)

2007/04/14 22:47:46
id:TNIOP No.5

TNIOP回答回数2344ベストアンサー獲得回数582007/04/14 21:51:08ここでベストアンサー

ポイント30pt

http://kinokosaibai.livedoor.biz/archives/14204992.html

ヤマブシタケはスーパーで出回っているきのこでスープや和え物によくあいます。またヤマブシタケには神経細胞成長因子の生合成を促進する物質、ヘリセノン、エリナシン類を含みます。

頭が良くなると言われているキノコです。

id:stabilizer

はじめて聞きました!

2007/04/14 22:48:32
id:ex-0808 No.6

ex-0808回答回数749ベストアンサー獲得回数222007/04/14 22:20:16

ポイント30pt

http://home.t07.itscom.net/kenkou/meneki/yamabusi-02.htm

ヤマブシタケ

人の脳内でNGFの合成促進作用を行っているのはエピネフィリンというホルモンですが、ヤマブシタケに含まれているエリナシンは、エピネフィリンと比較して、実に4倍以上もの活性があります。このNGFの合成促進作用は、別に老齢者に限った話ではなく、子どもや青年にも有効です。中国では、毎年受験シーズンになると、猴頭(ヤマブシタケ)が飛ぶように売れています。猴頭は古くから頭が良くなる漢方薬として知られていました。ヤマブシタケは加齢と共に避けがたい痴呆が、防止できる可能性は高く、また受験生にも大変有効な素材であります。

id:stabilizer

中国では売れているんですね。

2007/04/14 22:50:00
id:kururume No.7

kururume回答回数17ベストアンサー獲得回数02007/04/15 11:54:10

ポイント5pt

頭が良くなるということは、脳内の血流、またはシナプスの情報伝達が活発になるということです。

不足しがちなビタミン群を摂取することをオススメします。

特にビタミンEは循環機能促進効果、つまり脳内の毛細血管を拡張させて、より栄養が行き渡るようにする効果があります。(脳の老化にも効果的です)

http://www.shokuiku.co.jp/eiyouso/vitamine/vita-e.html

他にはビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、コリン、ビオフラボノイドを摂取することが効果的です。

頭がよくなる等言われている物質は、後々、カフェインやコカインのように依存症や中毒などが発見されることもありますので、その点は重々お気をつけください。使用法次第では薬も毒です。

id:stabilizer

ありがとうございます。一応そのへんの基本的な事はすでに知っています(質問文から察して欲しかった。)回答者1のような回答を望みます。

2007/04/15 15:08:51

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません