ホスピタリティで有名なリッツカールトンについてです。利益率や売り上げの伸びはどうなんでしょうか?

経済的観点からみて、実態はどうかを知りたいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/04/15 00:03:48
  • 終了:2007/04/22 00:05:03

回答(2件)

id:ex-0808 No.1

ex-0808回答回数749ベストアンサー獲得回数222007/04/15 00:16:07

ポイント35pt

http://blog.livedoor.jp/te285884/archives/50089459.html

リッツカールトンホテルは、東京ではなく大阪にある外資系ホテル。

普通のホテルは、サービス料が10%であるのに対し、リッツは、13%

年間約百十億の売り上げがある。単純に3億円は、サービス料での利益率。。

id:isogaya

リッツカールトンをほめた本からの情報でなくて、IR情報や、統計的な比較が欲しいです。

2007/04/15 06:19:01
id:hallo21 No.2

hallo21回答回数246ベストアンサー獲得回数22007/04/16 01:52:39

ポイント35pt

20泊したことがあるという人のブログですが、やはりどちからというと宣伝っぽいです。

http://blog.livedoor.jp/ym01/archives/50617073.html

リッツカールトン大阪を経営しているのは阪神ホテルなので、この会社の収益報告書などを見れば、数字的なことはわかるでしょう。この会社だけのWebサイトはありません。

http://www.hanshin.co.jp/company/

id:isogaya

宣伝っぽい口コミ情報はあるけど、数字できちんと示しているものはすぐにはみつからないようですね。

2007/04/16 08:35:04
  • id:newmemo
    ザ・リッツ・カールトン ホテル カンパニーの公式サイトからです。
    http://corporate.ritzcarlton.com/ja/About/OurHistory.htm
    マリオット インターナショナルの完全子会社になっています。上段のオープン予定も参考になると思います。
    >>
    1995 マリオット インターナショナル Inc. がザ・リッツ・カールトン ホテル カンパニーの株式の 49% を取得し、ザ・リッツ・カールトン ホテル カンパニー L.L.C. を設立。(中略)
    1998 マリオット インターナショナル Inc. がザ・リッツ・カールトン ホテル カンパニー L.L.C. の株式を完全取得。
    <<
    http://ir.shareholder.com/mar/default.cfm
    セグメント情報らしきデータは上がっているのですが、それ以上は分からないです。
    http://www.ritz-carlton.co.jp/aboutus.html
    大阪の経営は阪神ホテルシステムズが行ない、運営はザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーに委託しています。東京は自ら賃貸して運営するようです。
    http://www.ohtapub.co.jp/hoteres/backnmb/2006/pages/20061103.html
    ホテル業界の情報を販売しているサイトはありますが、高額な支出が必要とされているのが多いです。こちらはホテル業界向け専門誌のようです。バックナンバーを図書館で入手できればベスト300の情報が掲載されています。
    http://www.net-ric.com/data/hotel/hoteres_2004_3.html
    同誌からベスト30をピックアップしたデータです。残念ながらこの中には含まれていませんが、この程度のデータは本誌に収録されているようです。
  • id:newmemo
    補足しますと、最後のデータはサイト運営者による独自調査も加味されているようです。必ずしも同誌に全てのデータが収録されているとは限らないです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません