次の体験ができるサービス提供情報をご存じの方、是非ご教示下さい。

一般の人向けで、本格的に実体験出来るものをお願いします。
(特定の組織や職業従事者向けではないもの、また居住地域等限定(行政サービスなど)でないもの)
有償なものが有難いです。無料のものでもよいですが、ついいろいろと遠慮をしてしまいそうなので。。
・装備によってお年寄りと同じ感覚になれ、付添や説明をしてもらえる、「お年寄り生活体験」
・車椅子や装備によって盲人などと同じ感覚になれ、付添や説明をしてもらえる、「身体障害者の生活体験」
ちなみに私は30歳代前半で、身体的には全くの健常者に入ります。
現在、血縁関係者や知人などに身体障害者はいませんが、
老人や身体障害者が普段どのような感覚で生活をされていて、
どのような所で不便などを感じているのか、逆にどんなことを有難く感じるのかを
体験してみたいと思っています。
聞きかじった知識では、70代になると若者の足におもりを10kg?つけたのと同じ足取りになるとか...

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/04/15 01:05:31
  • 終了:2007/04/16 23:36:40

ベストアンサー

id:shimarakkyo No.2

shimarakkyo回答回数387ベストアンサー獲得回数242007/04/16 00:36:49

ポイント40pt

地方自治体や社会福祉協議会なんかを除くと、あとはその手のサービスを行っているのはゼネコンみたいですね。


http://www.denkajutaku.com/jutakukobo/urashima.html


三菱ビルテク:ハートフルキャラバンカー

http://www.meltec.co.jp/press/1172748_594.html



NPOの有料サービス、インストラクター付き。

http://www.carehands.jp/kourei.html

id:HISI

有難う御座います。

なかなか本格的ですね。

最初のリンクにあります視覚の比較が

なかなかショックでした。

2007/04/16 23:31:47

その他の回答(2件)

id:meronmeron No.1

meronmeron回答回数796ベストアンサー獲得回数102007/04/15 01:22:59

ポイント40pt

http://flyingworks.com/blog/006/2006/12/post_98.html

http://www.ara.go.jp/simin/fukusi/taikenhiroba/index.html

あらかわ福祉体験広場

>いつでも誰でも利用できます。

  申し込みをすれば、平日でも週末でもいつでも利用できます。広場内にある管理所では、車椅子の貸し出しも行っていますので、気軽に福祉体験ができます。

id:HISI

早速のご回答有難う御座います。

これは肩が凝らず気軽に体験出来そうで良いすね。

介助者がいたり助言を受けられたりすると

完璧です。

2007/04/15 01:32:03
id:shimarakkyo No.2

shimarakkyo回答回数387ベストアンサー獲得回数242007/04/16 00:36:49ここでベストアンサー

ポイント40pt

地方自治体や社会福祉協議会なんかを除くと、あとはその手のサービスを行っているのはゼネコンみたいですね。


http://www.denkajutaku.com/jutakukobo/urashima.html


三菱ビルテク:ハートフルキャラバンカー

http://www.meltec.co.jp/press/1172748_594.html



NPOの有料サービス、インストラクター付き。

http://www.carehands.jp/kourei.html

id:HISI

有難う御座います。

なかなか本格的ですね。

最初のリンクにあります視覚の比較が

なかなかショックでした。

2007/04/16 23:31:47
id:shimazuyosi30 No.3

shimazuyosi30回答回数1608ベストアンサー獲得回数222007/04/16 20:13:05

id:HISI

有難う御座います。

上2つは在住・在勤者、下は複数人数対応のようですから、私のケースでは難しいです。

2007/04/16 23:33:42
  • id:booboo_002
    5~6年前にNHKのニュースのトピックで80歳で80キロくらいの負荷がかかっているという放送がありました。
    若い人が、体にその分を加重して町を歩く映像でした。
    その人の感想は、重くてしんどいけれど一番大変で危険を感じたのは、駅の階段を下りることだったという内容でした。
  • id:HISI
    どうも有難う御座います。
    錘10kgどころではありませんでしたね。。
    ぜひ体験してみたくなりました!

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません