【回答者の評価システム】Part.2


http://q.hatena.ne.jp/1176196951

前回の「いわし」のご意見を参考に以下のデータを作成しました。

このデータをご覧の上、自由にご意見をお願いいたします。
また前回に引き続き新しい「回答者評価制度」のご意見があれば遠慮なくお書き下さい。

http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/jinriki_me/vwp2?.tok=bcWje8YB66XUJ5Vv&.dir=/928f&.dnm=%b2%f3%c5%fa%bc%d4%a5%d7%a5%ed%a5%d5%a5%a3%a1%bc%a5%eb%a1%ca2007.1-3%a1%cb.xls&.src=bc
(エクセル形式)

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2007/04/18 18:52:07
  • 終了:2007/04/25 18:55:03

回答(13件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
いるか率 goldwell2007/04/21 16:27:42ポイント2pt

”いるか”が導入されたのは2006/03のリニューアル時からです。

前回(http://q.hatena.ne.jp/1176196951/86166/#i86176)にてKumappusさんがお願いしていましたが、リニューアル以前に一定の回答数を持つ方は不利ですね。

(一応、私もその1人と付け加えておく)


算出する際の母数を日付で条件づけて抽出すれば正確な率は出せるでしょうけど、そんなことできるんですかね?

今のところ難しいです。 Yoshiya2007/04/22 02:44:59

「いるか」導入前・後のデータに分けて、「いるか」導入後の回答件数についてのみ「いるか」獲得率を計算すればできない事もないですが、少し煩雑ですね。

データベースにアクセスできれば簡単な事でしょうが、HTMLからのデータ抽出なので手間がかかります。 ただ、技術的には無理ではありません。

(次のデータ公開にどうするか考えます^^)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません