私はサラリーマン。

年収は生涯をならして600万円/年とします。
定年が60歳とすると、22歳からはたらいて38年。
生涯の賃金は600万円×38年=2億円余りです。
これを何とか10億円に増やすには、どうすればいいのでしょうか?
運用方法でも、収入を増やす方法でも結構です。
よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/04/18 22:54:16
  • 終了:2007/04/25 22:58:42

回答(8件)

id:TNIOP No.1

TNIOP回答回数2344ベストアンサー獲得回数582007/04/19 02:30:22

ポイント17pt

ノーリスクで10億に増やすのは無理ですが、確実なのは株でしょうね。

節約して生活してトヨタあたりの株を買い増ししていくとか。


それでも10億となると届かないでしょうから、

http://bpstore.nikkeibp.co.jp/item/main/148222429780.html

信用取引でデイトレード

リスクはだいぶ高くなりますが、38年かけて無理せずゆっくり増やす計画であれば十分可能だと思います。

id:jstand No.2

jstand回答回数158ベストアンサー獲得回数72007/04/18 23:54:42

ポイント18pt

毎年300万円を10%の利率で運用すれば、38年で10億9213円になります。

一年間を300万円で過ごし、残りの300万円を運用に回すという計算です。

http://www.kenbiya.com/list/r1=10

不動産の投資であれば、10%以上の利回りも期待できます。

株などよりも安全性が高いと思います。

土地の値段が下がるなどのリスクはありますが、学生向け賃貸マンションなどは需要が必ずありますので、大きな失敗はないと思います。

http://www.hotel-fund.com/first/hope_9.html

ラブホテルの運用も魅力的です。

10%近い利回りがあり、比較的安い価格(上の例では一口50万円)で始めることが出来ます。

これも常に需要があるものなので失敗は少ないと思います。

id:adlib No.3

adlib回答回数1984ベストアンサー獲得回数1232007/04/19 04:23:49

ポイント17pt

 

 幻の皮算用 ~ だれも結果を見ることはできない ~

 

 郵便貯金が全盛期の頃「約8年で倍になる」という伝説がありました。

 あるいは年利6%なら、1000万円の預金で毎月5万円の金利生活

が可能だとも語られました。

 

 かりに平均月収の200ヶ月(16年半)に相当する資産を手にした

としても、相続税・資産税・利子税が必要なのです。

 さらに、物価の変動や所得倍増率は、いつも予測できないのです。

 

 ◆ 複利計算“7・10・2”の公式

 

 7%で運用すると、10年で2倍になる。

 10%で運用すると、7年で2倍になる。

 72を利息で割ると、何年で倍になるかの目安を算出する。

http://stocks.e-kurage.com/benri-hukuri.htm

── 複利計算にはいくつかの覚えやすい小ネタがあります。

 

 ◆ 収入の一割貯金(税別38年積立)

 

 老後の安定を得るため(生涯を通じて)収入の一割貯金を実行して、

不動産(借金)を持たずに、もっぱら株式運用した人も、バブル崩壊の

余波で、現在の資産評価は半減しています。

 

 元本金額       0円

 積立間隔      (毎月)

 積立金額     50,000円(収入の一割を預金)

 年利 %        7%(過去実績は3~6%)

 積立年数       38年

     ~[計算]~

 経過年数       38年

 累計積立金額 22,800,000円(元本金額含む)

 総資産   106,858,412円(1億円余り)

http://blog.nekohiroba.jp/Compound/compound.php

── これで、複利のマジックを体感してください。

 

 つまり、収入の7割を貯蓄すれば7億円余りとなるので、生涯賃金と

あわせて約10億円に達するでしょう。しかし、生涯賃金の5倍相当も

の遺産を受継いでも、さまざまの諸税は負担しなければなりません。

 

http://q.hatena.ne.jp/1156144009#a591929

 年金の行方 ~ そして誰も論じなくなった ~

http://q.hatena.ne.jp/1111344630

 

── だれも歴史を見ることはできない。草が成長するのを見ることも

ないように……。

 Simon, Claude 19131010 France 20050706 91 /~《Histoire,1967》

 

id:ex-0808 No.4

ex-0808回答回数749ベストアンサー獲得回数222007/04/19 03:13:17

ポイント17pt

http://quote.yahoo.co.jp/

やはり株でしょう。

時間をかけた投資ならリスクは最小限に抑えることが出来ます。

しかも今は景気が回復してきてる時期ですし、少なくとも5年10年ぐらいは投資に最適だと思います。

id:peppe_11 No.5

peppe_11回答回数9ベストアンサー獲得回数22007/04/19 17:09:17

ポイント17pt

一番簡単なのは株価上場してない会社で、且つ

株価上場が見込まれる会社に就職することでしょう。

その会社の場合、公開株が出る前に自社株を社員に買わせます。

ヤフーの株が2000年に1億行ったのをご存知でしょうか?

当時ニュースにもなりましたね。

公開前に社員に売った株値は1株60万円。

これが1株1億に化けたもんですからニュースにもなりますよね。

数株買ってた社員は売却して辞めた人も出たとか。

http://piza.2ch.net/log/seiji/kako/948/948321035.html

id:ikedamama No.6

ikedamama回答回数29ベストアンサー獲得回数02007/04/19 20:26:19

ポイント17pt

そのレベルを超えるのは「印税」のように「働かなくても得られる収入」というものを持つ必要があります。

シェアウエアを作ったり、起業したり。

私が年収六百万の壁を私が越えた時は、ASP(レンタル方式)のソフトウエアを大量に販売を始めた時でした。

http://book-mobile.net

id:swingers No.7

swingers回答回数25ベストアンサー獲得回数22007/04/20 03:58:58

ポイント17pt

金森重樹(行政書士・コンサルタント)

http://www.28083.jp/7.html

頭金をある程度貯めてマンションの一棟買いによる投資がお薦めです。

今は、地価が高騰してバブルのような過熱感がありますが、いずれ弾けて不景気のどん底がくるのでその時に購入・投資できるよう今から準備するのが賢者だとおもいます。

現段階では、乗り遅れているので高値を掴まされ損する可能性が高すぎると考えております。

id:GLOOM No.8

GLOOM回答回数126ベストアンサー獲得回数62007/04/20 04:10:32

ポイント10pt

株や不動産、先物といったラインはもう出ている(先物はまだだけど)ので違う手法で…。

外国債券なんてどうでしょう?

南アフリカランド建利付債券ならば年:8.16%(税引き前)=税引き後6.53%、アメリカやオーストラリアなどでも4%くらいはつきます。為替リスクは伴いますがその前に利子がついているのでミドルリスクハイリターンを期待できます。

https://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?getFlg...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません