【扶養手当】妻の「連れ子」かつ「外国籍の子」かつ「別居の子」の場合は会社の扶養(児童)手当支給の適用範囲外と言われました。正しい判断なのでしょうか?別居しているのがダメなのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/04/19 17:47:57
  • 終了:2007/04/26 17:50:02

回答(5件)

id:dum No.1

dum回答回数279ベストアンサー獲得回数22007/04/19 17:51:40

ポイント20pt

会社の扶養(児童)手当支給の条件は会社によって違いますから、

誰も正しい答えは出せないと思いますよ。

id:Toshihiro

ありがとうございます。仰る通りです。公務員の規定を準用している団体での話しです。どなたか公務員の福利厚生分野に詳しい方おられましたら回答をお願いします。

2007/04/19 22:33:33
id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812007/04/19 18:04:58

ポイント20pt

 多分お勤め先から支給される扶養家族手当のことを仰っているのでしょうが、お勤め先の規定で支給されるものですから、判断できません。

 参考までに

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/zeikin/20050829mk11.htm

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1985232

id:Toshihiro

ありがとうございます。被扶養者の要件として実子ではなく、妻の子、なおかつ外国籍、仕送りをしているものの別居している子は扶養家族手当の支給対象とはならないと言われたものですから…。

2007/04/19 22:45:57
id:kappagold No.3

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/04/19 18:10:22

ポイント20pt

扶養手当は、法律上の制度ではなく、各会社の就業規則等による制度なので、会社の規則上範囲外ということになっているのであれば、どうにもなりません。

外国籍を外しているのか、別居を外しているのかはわかりません。

たぶん別居を外しているのだと思います。

単身赴任の場合に、単身赴任手当てをつける代わりに、別居での扶養手当を外す会社もあります。

また、企業によって扶養手当の基準が異なります。扶養手当を廃止している企業もあります。

別居していても外国籍でも実際に養育しているのですから、手当てをもらえても良いとは思います。

しかし、会社の規定で例外を作るわけには行かないなどといわれると弱いです。

id:Toshihiro

ありがとうございます。専門的な回答ありがとうございます。扶養手当を廃止している会社もあるのですね。会社と喧嘩もしたくないし…。別居に問題があるのではという見解を示して頂きましたが、説明では、実子ではないとダメと言うことでした、良い機会ですのでもう少し勉強してみたいと思います。

2007/04/19 22:51:57
id:SALINGER No.4

SALINGER回答回数3454ベストアンサー獲得回数9692007/04/19 18:10:59

ポイント20pt

会社の就業規則で定めることなので、会社がそう定めているのならば正しいのでしょう。

ただ、一般的に就業規則は厚生労働省の児童手当などの規定を参考にしているはずです。

ウィキペディアの児童扶養手当の児童扶養手当に該当しなくなる要件というところを見る限り、少し会社の規定はおかしいと思います。

「外国籍の子」 → 日本国内に住所がない

「別居の子」 → 父と生計を同じくしていない

としていいと思うのですが、

妻の「連れ子」 → 内縁の妻の「連れ子」

ならば分かりますが、籍を入れた妻の子ならば扶養手当の対象になるべきだと思います。

id:Toshihiro

ありがとうございます。会社側の見解は、社員締め付けのため規定を曲解している部分があるかもしれませんね。もう少し勉強して理論武装してみる価値があるように思えてきました。ありがとうございます。

2007/04/19 23:07:13
id:daikanmama No.5

daikanmama回答回数2141ベストアンサー獲得回数822007/04/19 18:20:39

ポイント20pt

会社の扶養手当は、会社の支給基準によりますので、特に不合理な基準でない限り、適用されない場合があっても仕方がないところです。

「連れ子」や「外国籍の子」であることを条件に適用外とするのは差別的な意味合いを含むことになって問題がありますので、おそらく「別居」していることが適用外の理由だと思います。

「同居の家族にしか扶養手当を支給しない」というのは、特に不合理な基準であるとは思えないので、やむを得ないのではないでしょうか。


ちなみに、国の制度で市役所等から給付される「児童手当」は、別居していても監護していることを申し立てれば受給することができます。(親の所得制限はありますが・・・。)

http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/60.html

id:Toshihiro

ありがとうございます。市役所等から給付の児童手当についてですが、私の例(別居=理由は同居していては日本語が上達しないため祖父母のもとで義務教育を受ける)では、問題なく受給しておりました。

・連れ子

・外国籍

の要因で会社の扶養家族手当の適用を除外することは差別的な意味合いとなって問題があるという見解はためになりました。

会社側からは、「実子」ではなく「妻の子」であることが問題だと説明されたものですから、もう少し勉強してみたいと思います。

ありがとうございました。

2007/04/19 23:24:40

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません