人間の肉体と魂は別の物だと思ってしまいます。


例えば、人間の体は車体で、心臓や肺や脳は車の部品やガソリン、車に乗る人が人間の魂だと思っています。
どれが欠けても車は動きません。

しかし、人間は車に乗らなくても動く事ができます。この人間を魂に例えるとしたら、やはり魂はこの世に存在し続ける可能性があるのでしょうか?

同じキリスト教でも死んだら土に返って魂も残らないとか、天国へ行く、地獄へ行く等あると思いますが、実際の所死んでみないと分からない事なので、とても気になってしまいます。

でも、この世には幽霊が見える…という人が存在します。どれが本当でどれが事実無根なのか分かりません。あなたの意見を聞かせてください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2007/04/24 07:13:12
  • 終了:2007/05/01 07:15:11

回答(18件)

ただいまのポイント : ポイント22 pt / 200 pt ツリー表示 | 新着順
魂は遠きにありて思うもの j_wort2007/04/30 03:18:46ポイント1pt
1848年 今から160年くらい昔の話です。 鉄道建設現場の爆発事故によって鉄棒が頭蓋骨を貫通したものの 彼は奇跡的に命を取り留めました。 記憶も知能も保っていましたが、その後の彼は性格が豹変してし まったのです ...
魂=情報 castle2007/04/24 08:19:14ポイント2pt
質問文の例えでいえば、 ・自動車=肉体 ・運転手=情報=魂 といった風に思います。 その情報と体が各宗教のもっている世界観や教義にそって解釈され、説明される方便の1つが魂ではないかと。
にた考えの小説 おおぼけ町のシゲ2007/04/29 21:55:30ポイント1pt
[asin:4086301636:title] この小説では肉体というコンピューターで動いている 情報=魂(小説内ではコード) という表現のようですが ただ拡大解釈として 今の世界や死後の世界は[http://secondlife.com/world/jp/:title=セカンドライ ...
魂?あるんじゃない? castiron2007/04/29 04:09:40ポイント1pt
仮にそこら辺に魂が浮かんでいようとも結局影響を与えられるのは 生きている間にふれあった「魂」です。 死んでからのことなんか質問者さんも言われているとおり死ななきゃ分かりませんが 影響を与えられるのは生き ...
肉体=自我=魂 tifii2007/04/24 22:33:17ポイント2pt
私は、魂=肉体と考えています。 例えば、子供の頃の自分と、今の自分と、100歳になった時の自分は別人とまでは言えませんが、完全に同一人物とも思えません。 酩酊状態の自分と今の自分、同一だけど、ちょっと違う ...
無意識=自律神経=魂かもと思っている なぽりん2007/04/26 18:20:41ポイント1pt
長く生きれば生きるほど、自分の肉体一つでさえ完全に思い通りにならない ということがわかってきます。 むしろ、気分とか体調とか肉体的ストレス?というようなわかりづらい形で 肉体に意志がずいぶん左右されてい ...
私は同じものと思います。 北 帰航2007/04/26 05:23:46ポイント1pt
魂が脳にあると思います。 柳澤桂子さんの「生きて死ぬ智慧」(2004)小学館 @1143+税 堀文子:画、リービ英雄:英訳 がこの問題を考える良い参考書の一つと思います。 http://www.shogakukan.co.jp
魂=意思 achiki2007/04/26 03:27:26ポイント1pt
だと個人的には感じています。なので魂というのは概念であり、なくなるものだと思います。また、saori0514さんは肉体と魂を別物と考えているようですが、僕はそうは思いません。肉体は単なる魂のイレモノではなく、魂を ...
真実を知る必要はない blanccasse2007/04/24 12:55:03ポイント2pt
こういうことは、考え方の一つ、世界を解釈するためのツールの一つだと思います。所詮人間の範囲でのことなので、異なる考え方、解釈の相違はあって当たり前ではないでしょうか。 死後がどうなっているかなんて、 ...
真実を知る人はいない? sakura197492007/04/25 01:20:46ポイント1pt
幽霊を見たことがあるという人はいるけど 実証ができないので。 魂があるのかすらわからない。 今のところ半信半疑ですね。 一番よかったのは、丹波哲郎さんが 霊界からテレビに映ってメッセージでもおくって くれ ...
今まで読んだ本などをまとめると JIJO2007/04/24 09:00:30ポイント2pt
今まで読んだスピリチャル本をまとめると以下のようなものが自分としては納得しているものです 人の本質は魂であり、成長する(学ぶ)ために存在する 肉体を持つことにより、経験できることをするために人間として ...
わたしも yamats2007/04/25 00:28:40ポイント1pt
そんなかんじでいいとおもいます~。
そもそもの前提がおかしいと思います。 jstand2007/04/25 00:08:47ポイント1pt
ロボットは人が乗らなくても動きますが、ロボットには魂があるのでしょうか? 車にとっての人間は脳にすぎないのと思います。 それを魂と言うのであれば、魂=脳ということに帰着するのではないでしょうか。
別に魂として存在していてもいい ハバネロ2007/04/24 23:12:33ポイント1pt
とは思うけど、それを具体的に見えるとか前世がどうとか行っている人は信用できない。でも信じるのは良いと思う。
防空壕で憑かれた?事があります。 odorukuma2007/04/24 20:44:12ポイント1pt
高校の修学旅行時に、私を含めて何人かの生徒が、突然泣き出したり吐き気を催したりしました。 現地の人の話だと、毎年必ず何人か居て、 焼かれ死んだ場所(墓場)を荒らされて、怒っているのかもしれない・・・と ...
魂=記録された電気情報かも stabilizer2007/04/24 08:51:52ポイント1pt
パソコンのメモリーに記録された情報も、 魂と似たようなものですよね 電気流すのやめたら消えたりするし。 電気を流している間は確かに存在したわけだけど。     >この世には幽霊が見える…という人 ビデオカ ...
魂がこの世に存在し続けた場合 naomi20072007/04/24 08:04:52ポイント1pt
今までどれだけの数の人が死んできたと思いますか?この途方もない数の魂が幽霊になってこの場に居続けた場合、はっきりいって人口(幽霊)密度が高すぎで誰が誰の守護霊だとかわからないと思いませんか?更にそれこ ...
まず, momentum2007/04/24 07:49:14ポイント1pt
人間のたとえの中に人間を登場させているのでトートロジーに陥っていると感じました. 「人間という車」に乗っている人間にも魂があるはずで,それが何かを考えなければならなくなるからです.

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません