自分のやり方をかえられない人っていませんか?


うちの嫁をみていての質問です。
はてなの人ってLifeHack大好きなのですが、
ある一定層の人って何かをする際に 新たな設定や学習をすることをいやがる人、できない人って多くないですか?
(女性におおいきがします)

こういった人たちがどういう性別・年齢層に多いとか、どういう傾向にあるとか。分類したサイト・本ってご存じないでしょうか?

LifeHack本が売れているのに対し、逆にこういう層をねらった なにかってないかなぁと ぼんやり思っています。

よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/04/26 14:52:10
  • 終了:2007/05/03 15:00:56

回答(3件)

id:miharaseihyou No.1

miharaseihyou回答回数4466ベストアンサー獲得回数5492007/04/26 22:36:35

ポイント27pt

http://www.coach.co.jp/whats/c_skill/c_structure.html

他人を相手に望ましい影響を与えようと思えば「コーチング」が最短距離を示してくれると思います。上記のサイトは基礎編の一ページです。あらゆる分野で比較的応用の利くメソッドを提供してくれます。ただし、自分や他人を個々に分析するところから入らないと必ず失敗します。また、相手によって対応を変える必要があるのはご理解頂けると思います。その人の基本的な欲求を基に四つのタイプに分類するところからスタートする方法論です。まあ、傾向と分析ではないのですが、現実的な対処法でしょう。

id:bizmania2000

回答ありがとうございます。

すいません。質問の仕方がわるかったのですが変えられない人の解決策をしりたいのはなくて、

そもそも、そういう変えようとしない人はどういうタイプの人がおおいのか?(できれば定量化できてるとうれしいです)

ということなのです

2007/04/27 21:45:04
id:ochame-cool No.2

ochame-cool回答回数4ベストアンサー獲得回数02007/04/26 22:48:49

ポイント27pt

もう絶版になってますが

isbn:4569540015

という本があります。なんらかの方法で古本を買うしかありませんが。

1993年発行で、インターネットやiPodといった最新の話題がないので、古めかしい印象がありますが、行動力や情報伝播力、集団同調的かどうか等を元にヒトの行動を分析した本です。

おそらく奥様は、合理的な考え方をする人で、何をするにも費用対効果を考えるのでしょう。こういう方は一般的に購買力が低く、情報感度も低いので、この層をピンポイントに狙うというのは、あまり聞いたこともありませんし、効果も薄いと思います。

id:bizmania2000

ありがとうございます。

よんでみます

2007/04/27 21:59:57
id:carroll No.3

carroll回答回数15ベストアンサー獲得回数02007/04/27 13:49:33

ポイント26pt

http://www.cla.kobe-u.ac.jp/kusccs/essay/2005/honke2005.pdf


世代間の考え方の違いに関する考察なら、上記ファイルでしたら無料でDLしたり、コピーできたりできますので、時間があるときにゆっくり読めますよ。


分野的には労働経済学ですが、認知工学とか心理学に通じる所もあります。世代間の考え方の違いの統計学では、

女性のデータブック―性・からだから政治参加まで

女性のデータブック―性・からだから政治参加まで

  • 出版社/メーカー: 有斐閣
  • メディア: 単行本


もあります。

これは、社会学などを専攻する大学でも使用されている教科書に属するよい本ですので参考までにどうぞ。

id:bizmania2000

ありがとうございます。

よんでみます

2007/04/27 22:02:50

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません