ストレスに関する質問です。


本人がストレスをまったく感じないような
環境にいるにも関わらずストレス性の病気などに
なってしまった場合、
本人がストレスと感じていなくいために
ストレス原因を追及出来ない場合に
どのようにしてストレスである部分を追求すればよいのでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2007/05/07 19:35:16
  • 終了:2007/05/11 13:41:44

回答(8件)

id:Kumappus No.1

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852007/05/07 19:46:04

ポイント17pt

基本的にはカウンセリングで原因を突き止めていくという形になります。一発で正解にたどり着けないかもしれませんが、話し合っていくうちにどうやらこれが原因じゃないかな、みたいなことを探すような感じですね。

病院の中にはストレス外来を持っているところがあります。最近増えているようです。

http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/shinryo/seishin/index.shtml

id:quocard

ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

2007/05/11 13:37:40
id:TNIOP No.2

TNIOP回答回数2344ベストアンサー獲得回数582007/05/07 20:04:00

ポイント17pt

本人が気付かないところがストレスになっているということはよくあります。

心理カウンセリングなどを受けてみてはいかがでしょうか。

心理学という観点からストレスを感じる部分を探し出してくれると思います。

http://q.hatena.ne.jp/

id:quocard

ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

2007/05/11 13:37:39
id:NAPORIN No.3

なぽりん回答回数4553ベストアンサー獲得回数8442007/05/07 20:42:23

ポイント16pt

http://www.9393.co.jp/toyooka/kako_toyooka/2007/07_0420_toyooka....

私個人は↑この先生のおっしゃるようなことだと思います。

*眼に見えない電磁波がストレスになっている

*服にごわごわしたタグが全部つけっぱなしになっている

*いつも食べているものに(体に合わない)ウィルスや重金属が微量に混入している

*昔入れた歯の詰め物から有害物質がすこしずつ溶出している

これらは、対象者自身が参加するオーリングテストで検出することができるそうです。

このコラム連載を読んでいて、体は、精神が意識しているストレスとは全く別の経路からもストレスを受け取ることが多いんじゃないかな~と思うようになりました。不要な情報と思われたらポイント不要です。

id:quocard

ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

2007/05/11 13:37:48
id:chapuchapu2525 No.4

chapuchapu2525回答回数1334ベストアンサー獲得回数92007/05/07 21:00:19

ポイント16pt

そもそもその本人がストレスというものがどうゆうものかを理解していないのではないでしょうか?意外とそのような方が多くいるのでそのことを気づかせてあげるというのもいいかもしれません。

id:quocard

ストレスが何かを理解しているのに

ストレスを感じてない場合はやはり上記の方の

仰られるようにカウンセリングなどが適切とのことです。

ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

2007/05/11 13:38:44
id:men4 No.5

men4回答回数26ベストアンサー獲得回数02007/05/07 22:30:50

ポイント16pt

その方は女性でしたら女性外来をオススメします。

女性外来は丁寧なカウンセリングのもとに心と体をトータルでみてもらえます。

女性はストレスにとても弱く、体の不調がストレスからきている場合がとても多いそうです。

http://www.w-wellness.com/philosophy/index1.html

id:quocard

ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

2007/05/11 13:38:50
id:shimarakkyo No.6

shimarakkyo回答回数387ベストアンサー獲得回数242007/05/07 22:58:06

ポイント16pt

その「環境」を再現したビデオ(出来れば良い音響付きで)を見ながら、大脳辺縁系や扁桃体の活動、皮膚の伝導率(http://en.wikipedia.org/wiki/Galvanic_skin_response)、瞳孔の大きさ、血糖値、心拍数など、ストレスを感じている時に起こる身体的な変化を機能磁気共鳴イメージング(fMRI)やその他の機器を使って直接「測る」というど直球な方法もありますよ。


認知心理学部や神経科学部がある大学(付属病院のある大学ならなお良)には適当な計測機器があるはず。

id:quocard

ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

2007/05/11 13:38:54
id:taoo24 No.7

taoo24回答回数106ベストアンサー獲得回数02007/05/08 17:47:52

ポイント16pt

ストレスを 全く感じない環境なんて ありえないですよ

ストレスに 気が付かないのではなく

ストレスの定義を 知らないんだと 思います

ストレス性の病気って 

アレルギー性鼻炎や 喘息 やら たくさんあるので

カウンセリングも ありだけど

漢方薬で 体質改善も必要です

id:quocard

確かにそのあたりについては認識しております。

ストレスと感じるものは人によって千差万別かと思います。

ストレスの定義は知っているようです。

しかしそれらをストレスと感じていないために

どうすればよいかとの質問でしたが

参考にさせていただきます。

2007/05/11 13:40:37
id:nhate No.8

nhate回答回数74ベストアンサー獲得回数62007/05/09 16:26:56

ポイント16pt

ストレス性の病気でも原因と結果がわかりやすく結びつかないことも多々あります。

また、社会再適応評価尺度では

睡眠習慣の変化や昇進といったことすらストレスになるとしています。


周囲から見て明らかにストレスがあるのに本人がストレスの原因に気付いてない場合は自覚させることが重要ですが

ストレスが本当に見当たらない場合は周囲の人がことさら原因を追究しなくてもよいかと思います。

(病気とのことですので、お医者様にかかっているケースを想定しています)


参考サイト

http://homepage2.nifty.com/uoh/rinshou/33stress.htm


私の経験では、何もストレスを感じないことも意外とストレスですけれど。

id:quocard

なるほど。

原因とストレスが異なることもあるわけですね。

やはりここは専門の方に意見を伺ってみるのが一番のようですね。

ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

2007/05/11 13:41:27

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません