【イエはてな】リブ・ラブ・サプリ#022


今日を楽しく、ちょっと特別にすることって何だろう?
いつもの時間を素敵に変える魔法のサプリがあったら…。“リブ・ラブ・サプリ”とは、いうならば日々のプチハッピー。
季節、食、洋服、健康やリラックス、雑貨・インテリア、家事、日本や外国の文化、おまじない…。などなど。家ですることならなんでもOK!
読んでるだけで楽しい♪思わず試したくなっちゃうおすすめサプリを教えて!

#022 THEME:「お茶のひととき」「和を楽しむ」「母の日に」
上のテーマ以外のことでも何でもOKです。思いついたこと何でもご投稿下さい!

サプリ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20070509

※今回の「いわし」ご投稿は5月14日(月)正午で終了とさせて頂きます。
※参考にさせていただいた「いわしへのコメント」には、【いわしポイント×20pt】を差し上げます。
※お願い
モラルのない一行投稿などはご参加者の皆様に大変ご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。
またそのようなご投稿にはポイントの送信を控えさせて頂きますのでご了承下さい。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 1000 ptで終了
  • 登録:2007/05/09 13:59:12
  • 終了:2007/05/12 16:06:44

回答(297件)

ただいまのポイント : ポイント1000 pt / 1000 pt ツリー表示 | 新着順

一年中麦茶 りくっち2007/05/12 16:06:45

寒い時期でもお風呂上りに飲みたくなることもあって、

健康茶と麦茶を一緒に炊いたものを冷やして冷蔵庫に常備しています。

緑茶の冷茶も好きなんですが、どうもカフェインに弱くて。残念。

知らなかったです Oregano2007/05/12 15:18:50

私も初耳だったので、ちょっと半信半疑で検索してしまいました。たしかに一杯茶は縁起が悪いと書いてあるページがありましたね。うちではお客様にも一杯しかお出ししていないことが多かったと思います。縁起だけでなく、せっかく来てくれたお客様には二杯目をお出しするくらいの心遣いはあっていいですよね。勉強になりました。

さっき近くのコンビニに買いに行きました KRR2007/05/12 15:17:15

売ってなかったです・・・うぅ・・・いつか見つけて絶対飲んでやるぅ!

ちなみにこんな商品のようですよ。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060920_sparkapple...

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060719_lemon/

ブルーギル焼き・・・ぁぅ KRR2007/05/12 15:06:02

ネーミングで不人気商品になりそう・・・逆に妙な事がきっかけで爆発的人気に?

確かに中身が小豆餡なのが正道ですねぇ。それじゃ、どうしたら邪道が正道に近づけるか?菓子パンが、あんパン、クリームパン、ジャムパン、チョコレートパン、と正道仲間を順調に増やしてるんだから、ピザ餡鯛焼き他のみなさんにも地道に定番メニューの座を獲得してもらって、正道派の仲間入りをして欲しいと思う今日この頃です。

サプライズは梅干ですかぁ。思わず「うめぇ!」って言っちゃいそうです!って、もう言っちゃってるって(おいおい!)

小豆餡と一緒に食べて梅風味小豆餡を楽しむのも良さげです。

同じく賛同 Oregano2007/05/12 14:58:16

風呂敷の包み方色々。

http://furoshiki.homepage.jp/01tutumi/index.html

レジ袋代わりに使える簡単な風呂敷の使い方などの紹介(外国人向けパンフレット)。

http://homepage2.nifty.com/furoshiki_sg/3R-mottainai/3R-English....

風呂敷で部屋を飾るのもいいですね。大切な物を大切に包んで大切に使う気持ちが生まれてきそうです。

江戸時代の梅干でしたっけ? KRR2007/05/12 11:29:24

テレビで見たことがありますよ。梅干というより、茶色い小さな何かの周りに塩の結晶がいっぱいくっついてる、って感じのものでした。タレントが食べてみて感想を一言。

「うわぁ、梅干の味がするぅ!」

コーヒーの味がしたりしなくて良かった!

こんなことを書いているうちにふと思いました。現存する最古の梅干っていつ頃のものなんでしょうか?

おにぎりは化石化して遺跡から出土してますが、化石梅干ってあるんでしょうかねぇ?

ちと検索してみっか・・・

ティーソーダは知らなかった。 miumiur2007/05/12 09:42:30

興味津々!私もこの夏、初トライさせていただきます。

旬ですね yoshikichin2007/05/12 08:21:47

時期的にはあとセリやたらのめなどがおすすめです。たらのめの天麩羅サイコーですね

和菓子は日本の文化、歳時記ですね。 ie-ha-te-na2007/05/12 07:38:38

うぅ~美味しそうです。そして美しい。中学までお茶を習っていたので、その頃は毎週、上生菓子をいただいてましたが、今考えるとその美味もよくわからなくてもったいなかったー。でも、お菓子の名前や形の由来を知るのは好きでした。和菓子はまんま日本の歳時記ですよね。そうだ!お抹茶をうちでたてようと思っているところなので、和菓子屋さんも探そう。折々に和菓子で四季を感じるのもいいものですよね。

そういえば、上生菓子ではないけど、京都にいる時は6月に「水無月」という和菓子を食べる習慣でしたが、これは京都だけなのかな?

〈ハザマ〉

和の肴、これで日本酒が飲めたらきっと極楽。 ie-ha-te-na2007/05/12 07:24:48

和の文化が自然に一番残っているのって食なんですよね。いくら食の欧米化、といっても、やっぱり年齢を追うごとに(!?)和食の旨さが舌にしみます。お刺身や焼き魚って、素材そのまんまの味でシビレるほど美味しい!私は逆に、和食の美味しいのを食べると、あぁこれで日本酒が飲めたら極楽だろうなぁ!と羨みます。私の場合、お酒の肴系もすべてご飯のおともになります(笑)

〈ハザマ〉

夏の炭酸系はティーソーダ。 ie-ha-te-na2007/05/12 07:13:12

あ、お名前もコーラさん、というくらいですから、ホントにコーラがお好きなんですねー。コーラとポテチって、アメリカの子供みたいです(笑)。今はコーラもノンカロリーで美味しいのも色々出ているみたいですね。私は夏になると時々炭酸系が飲みたくなるので、自家製レモネード(炭酸割り)のほかに、毎年夏に出回るティーソーダを買い込みます^^。

〈ハザマ〉

いろんなお茶でパーティ vivisan2007/05/12 02:22:34

そういえば、ハザマさんがメニューを作っていろんなお茶を友達と楽しむって書いてらっしゃいましたよね。

今のお茶はそれこそいろいろな種類があるので、いろんなお茶を用意して、おちゃうけのおかしもたくさん用意したらいりびたっちゃいそうです。

じっくりとお茶を楽しみながら、会話を楽しむ!

日本でも最近は増えてきていると聞きましたけど、気を張らないちょっとしたパーティは私も定着してほしいと思います。

普段着としてなら昼間も tough2007/05/12 01:57:53

もともとは風呂上がりに着たものが浴衣のそもそもですから、昼間から浴衣は遊び人のスタイルになってしまいますが、でも男の場合なら、白っぽい浴衣はかなり昔から昼用とされてきたようですよね。

女性も、今の感覚で言えば、ノースリーブやキャミで歩ける場所なら、昼間から浴衣でも私はオッケーだと思っています。今年は私も浴衣の女の子が増えることを願って、浴衣で町を闊歩してみましょうか。帯の締め方も忘れているような気がしますが(笑)。

同感! tough2007/05/12 01:46:38

音楽が息づいている家という感じが素晴らしいですね。そしてセンスがいいです。70年代の再現でしょうか。たしか以前、家で昔のロック喫茶を再現してみたいというような書き込みがあったと思いますが、momokuri3さんの書き込みでしたよね?着実に実現されているようで、それもまた素晴らしいと思います。私もそんな気の利いた家でのティータイムを演出してみたいものですが、不調法で何もできません。

いいですねぇ tough2007/05/12 01:38:22

コゴミもちょうど今が旬ですね。ワラビやゼンマイと同じようなシダの仲間ですが、クセが無くて口当たりがいいので大好きです。天ぷらのほか、おひたしやゴマ和えもおいしいですよ。ご自身で収穫して食べるのはご結婚されてからとのことですが、つまりご結婚後に山の幸がある家庭を作られたわけですね。素晴らしいです。

男の風呂敷活用に賛同!! tough2007/05/12 01:30:32

たしかに仕事先でのちょっとした買い物には、マイバッグが用意できないのが普通です。そこで風呂敷があったら、無駄なレジ袋の消費が抑えられますね。和の伝統を現代の省資源のニーズにも活かす。これこそ日本男児の心意気です。早速私も風呂敷を用意してみたいと思います。イエはてな発の新しいアクションとして全国規模で普及させていきたいですね!

知りませんでした! tough2007/05/12 01:26:08

「一杯茶」で検索してみたら、たしかに、一杯茶は葬式で死者に供えたり参列者に捧げるものなので縁起が悪いというようなことが書いてありました。初めて知りました。大きな湯飲みでは困ってしまいますね。煎茶茶碗みたいな背の低い湯飲みでないと、おかわりはきつそうです。

でも、熱いお茶をもう一杯というもてなしの心がこもっているような習慣ではありますね。わが家でも、少なくともお客様には、帰りがけに必ずもう一杯を心がけてみたいと思いました。

鰹の季節ですね! tough2007/05/12 01:18:05

やはり刺身は切りたてが最高ですね。私もサクで買ってきて自宅で下ろして食べます。わさび醤油もいいですが、生姜を薬味にして食べるのも好きです。この季節は刺身と言ったら鰹ですね。鰹を肴に日本酒をクイッと飲るのもたまりません。

うっとりするようなお話です tough2007/05/12 01:12:47

もう、ただただ素晴らしいとしか言いようがありません。月下美人の咲く感動を再びお母様に。愛ですね。深い深い愛を感じます。再び月夜の晩に家族が揃って一夜の神秘を分かち合う。月下美人も美しいですが、それもまた美しいです。

ちなみに月下美人の花は、しぼんでからも食用にできるそうですよ。台湾ではスープの具として使われ、豚肉とともに炒めてもおいしいというようなことがウィキペディアに書いてありました。あと、こちらが月下美人を食べた人のリポートです。茹でると強いぬめり感があって、独特の食感のようです。

http://blog.livedoor.jp/hirasui/archives/50014133.html

梅雨が楽しみになってきました Fuel2007/05/12 00:45:17

毎年、傘さすのめんどくさいなぁ、鬱陶しいなぁと思っていたのですが、

梅雨と紫陽花とかたつむりから日本の文化を感じることができるというのは、

とても新しい視点を開いてもらった気がします。

さらに文化だけでなく自然を見つめていく心も養われますね。

カタツムリが地域ごとに独特の種というのも、ここで初めて気が付きました。

今年は雨にけぶる紫陽花を、思い入れ深く眺められそうです。

toughさんの油絵も応援しています。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません