【個人事業の角印】

以下の私の状況を読んで、角印(屋号印)が「必要かどうか」、「品格や信用という観点であったほうがよいか」、「全くもってどっちでもいいか」ご意見をお聞かせください。

1.今年から翻訳者として個人事業主になりました。要はフリーランスです。
2.銀行口座名は屋号です。
3.月に一度、1~3枚程度の請求書を発行します。(屋号付の口座への振込みで)

請求書には角印(屋号印)があったほうがよいのでしょうか?
法的な効力はないそうなので、「法的には」必要ないとは思いますが、世の中の常識、ビジネスの「普通」、信頼や品格といった点からのご意見をお願いします。

(もしあなたがその請求書(角印あり or なし)を受け取ったら・・・・)

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/05/11 07:41:26
  • 終了:2007/05/13 00:05:17

ベストアンサー

id:NAPORIN No.6

なぽりん回答回数4612ベストアンサー獲得回数8462007/05/12 18:01:40

ポイント29pt

翻訳していますが角印は作っていません。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/e-hankoya/stepCDaihyouin.html

を参照して、

ツゲの丸印で「**事務所(回り文) 代表者之印(中文)」を作ったことはあるのです。

*中文は法人なりしていないので、取締役とかいれず普通の代表者にしたのです。

*材がゴム(俗に言うシャチハ○)だと、使用するうちにすぐ変形・磨り減りがあるため、公文書には使えないと聞いて、安いが堅そうな木材(+樹脂含浸)にしています。材がゴムでないので、字数に制限があり、また事務所を引っ越す可能性があるため、住所などは入れていません。


・・・これをつくるには作ったのですが、結局のところ、

請求書には住所、電話番号、氏名などのほうが重視されるように思います。

「サインしてファックスで送り返してください」とか、

「メールで請求書を送ってください」というところはありました。

また、一回だけ、「プリントアウトにハンコ(認めでいいです)を押した上で郵送」もありましたが、「角印でないといけない」とは一回も言われたことがありません。

それで未払いなど一度も受けていないし、

翌年始めになれば源泉徴収の支払い調書なども送ってきてくれるので、

お互いに誠意があればちゃんとされるものだなあと思いました。

(仕事がポツポツいろんな注文元から舞い込み、同一注文元からの連続発注が少ないのは、私の得意分野が特殊で狭いものですし、こちらのキャパを超える仕事も受注しづらいので、嘆いても仕方がないと思ってます。)

私としては、仕事が済んだ後のことよりも、

メールで分納だの納品形式(フォント指定など)といったことになるべく早く正確に対応することに誠意を割くようにしています・・・。

ご参考になりますでしょうか。

****************************

回答拒否の件、早速ご対応くださってありがとうございました

m(_ _)m

同じ状況なので、いろいろ伝えたかったのです。

回答拒否制度は、質問者のほうに不利なこともあると思うのですが困ったものですね・・・

id:Nigitama

NAPORINさん、ありがとうございます。

同業だったのですね。

私は今のところ2社とやり取りをしているんですが、1社はこちらの好きなフォーマットで請求書を発行して郵送するタイプで、もう1社はセキュリティのついた先方指定のPDFで印刷後に捺印して郵送というタイプです。

私の場合は仕事をする会社はある程度固定されている(固定されたいっ!)と思います。

で、実はその「いいはんこや」なんですけど、

先日 既に、作ってしまったんです。w

角印を。

請求書に記載してある振込先が、「○○翻訳事務所」なもので、なんか、まぁつまりは、かっこつけたかったのかもしれませんが。。。笑

ハンコがどうあれ仕事内容が重要であることは第一条件ですね。

日々精進。頑張ります。

2007/05/13 00:03:31

その他の回答(5件)

id:BQbunka No.1

BQbunka回答回数74ベストアンサー獲得回数112007/05/11 12:53:51

ポイント23pt

 零細会社の経営者です。

 角印なしの請求書や見積書もらったら、言葉は悪いですが「なめる」かもしれません。

 (1)支払いの優先順位をつける事態になったら、遅らせる

 (2)次回からの料金を値引き交渉する

 なぜそんなことをするかの根拠はなく、単に書類がいかめしくないから、情緒的に足元を見るという感じです。

 だから、角印押して、代表者印も押して、できるだけ書類を飾り立てるほうがデメリットを防止できるのではないでしょうか。

 住所がゴム印なのか手書きなのか、請求書がパソコンで独自で作製したのか、文具メーカーの仕切り書なのかでも、SOHOのやる気をみてしまいます。

id:Nigitama

ありがとうございます。

生々しいお言葉です。非常に参考になります。

「なめる」ですか・・・・笑

いやいやいや、笑ってられないですね・・・

既に2通。角印なしの請求書を出してます。

(まぁその社とも良い関係ですけど)

しかしまぁ「印象」ってそういうところで決まるのかもしれませんね。

私の仕事では、電話でのやり取りも基本的にしないです。メールがほとんどですから。。。

発注側(クライアント)は、仕事が納品された後初めて「請求書」というハードなものを目にする。たった一枚の紙切れだけど、限られた情報だからこそ、それがすべての印象を左右したとしてもおかしいことではないですね。

日本って・・・・

ハンコ社会・・・・

他の方の意見も聞いてみたいです。

2007/05/11 13:13:45
id:notapachi No.2

notapachi回答回数213ベストアンサー獲得回数182007/05/11 15:25:41

ポイント18pt

●個人事業主です。

「角印なしの請求書や見積書をもらったら」…別に対応に変化はありません。

●そもそも請求書は「期日までにお金を入れる」のが当然ですからね。

●それどころか、「請求はメールでお願いします」とお願いするくらいです。

●信頼や品格は、この場合だと「訳の正確さや訳注をつけるなどの親切心、納期の厳守」などに現れるもので、請求書にお金をかけているかどうかなど無関係です。

id:Nigitama

>信頼や品格は、この場合だと「訳の正確さや訳注をつけるなどの親切心、納期の厳守」などに現れるもので、

うーん。なるほど。

翻訳会社に勤めている知り合いもそういうこと、言ってましたねぇ。

「翻訳さえしっかりやってくれればどうもいいよ」って。

まぁ、「どうでも」っていう響きもいろいろ取れるんですが、しっかり仕事をするのが基本ですよね。。。

でも、見た目が良いに越したことはないかなぁとも思います。。。。

2007/05/11 21:39:21
id:TNIOP No.3

TNIOP回答回数2344ベストアンサー獲得回数582007/05/11 17:05:09

ポイント16pt

事業規模や使用頻度の問題が大きいと思いますが、普通は必要ありません。手書きで十分です。

宅配便にハンコを押すか、サインをするか程度の違いですよ。


額面が何百万もするなら別ですが、5万10万程度なら信用も何もありません。

個人事業はただの個人と取引してるのと同じ。というのは業界的には当たり前のことですからね。

ハンコを持ってたからといって信用が上がるんならそんな楽なことは無いです。


量が多くて手書きだと手間がかかる場合に作るケースが多く、信用のために作る個人事業主というのはほとんどいません。


私は去年、屋号印を作成しましたが、正直言って何も変わらず自己満足の世界です(笑)

id:Nigitama

ありがとうございます。

>「信用も何もない」・・・・

まぁ、そうですよねぇ・・・・

最大で60万くらいだと思うんです。。。

(普通に考えると10~30万くらい)

>量が多くて手書きだと手間がかかる場合に作るケースが多く、

笑っちゃいますね。

一ヶ月に5枚も書くことはないと思います・・・

自己満足。

うーん。やっぱりそうですかねぇ。

そうですよねぇ。

2007/05/11 21:43:09
id:taoo24 No.4

taoo24回答回数106ベストアンサー獲得回数02007/05/11 22:29:35

ポイント13pt

どちらでも

角印持ってるのに

FAX持ってない ケイタイ持ってない

もちろん パソコンも

という 自営業者が多い業種を 知ってます

品格や信用ないから 

せめて 印鑑だけでもと 思って

角印 作ったんでしょうか?

難く考えず フリーランスになった記念に作る

という買い方でも いいんじゃないですか?

id:Nigitama

うーん。

「自己満足」とか「記念」とか

そういうほうのが近いかもしれませんねぇ。私の場合。

あとは字が汚いからなるべくプリントアウト+住所スタンプぺたぺたで済ませたいっていうのはありますね。

請求書のフォーマットが先方指定のPDFでセキュリティがかかっているときなんか、印刷して手書きしなきゃいけないですよね。

字が汚いのはばれなくないなぁ。

2007/05/11 23:06:34
id:sibazyun No.5

sibazyun回答回数1738ベストアンサー獲得回数2342007/05/12 00:51:26

ポイント11pt

あるNPO関連の方から聞いたことです。

商業相手の請求書の内は必要なかったが、

官庁だか、官庁系の公益法人だかと関係したら、

強制ではないが、「角印」はないの、ときかれ、

その後では作ったそうです。

id:NAPORIN No.6

なぽりん回答回数4612ベストアンサー獲得回数8462007/05/12 18:01:40ここでベストアンサー

ポイント29pt

翻訳していますが角印は作っていません。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/e-hankoya/stepCDaihyouin.html

を参照して、

ツゲの丸印で「**事務所(回り文) 代表者之印(中文)」を作ったことはあるのです。

*中文は法人なりしていないので、取締役とかいれず普通の代表者にしたのです。

*材がゴム(俗に言うシャチハ○)だと、使用するうちにすぐ変形・磨り減りがあるため、公文書には使えないと聞いて、安いが堅そうな木材(+樹脂含浸)にしています。材がゴムでないので、字数に制限があり、また事務所を引っ越す可能性があるため、住所などは入れていません。


・・・これをつくるには作ったのですが、結局のところ、

請求書には住所、電話番号、氏名などのほうが重視されるように思います。

「サインしてファックスで送り返してください」とか、

「メールで請求書を送ってください」というところはありました。

また、一回だけ、「プリントアウトにハンコ(認めでいいです)を押した上で郵送」もありましたが、「角印でないといけない」とは一回も言われたことがありません。

それで未払いなど一度も受けていないし、

翌年始めになれば源泉徴収の支払い調書なども送ってきてくれるので、

お互いに誠意があればちゃんとされるものだなあと思いました。

(仕事がポツポツいろんな注文元から舞い込み、同一注文元からの連続発注が少ないのは、私の得意分野が特殊で狭いものですし、こちらのキャパを超える仕事も受注しづらいので、嘆いても仕方がないと思ってます。)

私としては、仕事が済んだ後のことよりも、

メールで分納だの納品形式(フォント指定など)といったことになるべく早く正確に対応することに誠意を割くようにしています・・・。

ご参考になりますでしょうか。

****************************

回答拒否の件、早速ご対応くださってありがとうございました

m(_ _)m

同じ状況なので、いろいろ伝えたかったのです。

回答拒否制度は、質問者のほうに不利なこともあると思うのですが困ったものですね・・・

id:Nigitama

NAPORINさん、ありがとうございます。

同業だったのですね。

私は今のところ2社とやり取りをしているんですが、1社はこちらの好きなフォーマットで請求書を発行して郵送するタイプで、もう1社はセキュリティのついた先方指定のPDFで印刷後に捺印して郵送というタイプです。

私の場合は仕事をする会社はある程度固定されている(固定されたいっ!)と思います。

で、実はその「いいはんこや」なんですけど、

先日 既に、作ってしまったんです。w

角印を。

請求書に記載してある振込先が、「○○翻訳事務所」なもので、なんか、まぁつまりは、かっこつけたかったのかもしれませんが。。。笑

ハンコがどうあれ仕事内容が重要であることは第一条件ですね。

日々精進。頑張ります。

2007/05/13 00:03:31
  • id:NAPORIN
    回答拒否をはずしてください。
  • id:Nigitama
    NAPORINさん

    回答拒否人数を5人から10人に上げてみました。
    いかがでしょうか。
  • id:KirakiraHikaru
    昔からのユーザが標的にされ、
    悪意を持った人に回答拒否を設定されているようです。
    優良回答者と思われる方々の回答が減ったのも、この機能を悪用されてしまっていることが原因だと思います。
    私も真面目に回答してきたつもりですが、想定できないくらいの回答拒否が設定されているようです。(´△`;
  • id:Nigitama
    えー。びっくりです。

    しかしまぁそれだけはてな利用者も増えてきたってことでしょうか?
    回答拒否の10人や20人、絶対量から見ればたいしたことないとか・・・・

    とりあえず人数による拒否ははずしてみます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません