うつ病について質問します。

過度のストレスから会社内でうつ病になってしまった方がいるのですが、その方から派生して何人かうつ病(パニック障害)の症状が出ている方が出てきました。
会社内で会議を開き、待遇や環境に関しては改善の方向へ向かっているのですが、本人の立ち直りにはまだ時間がかかりそうです。
周りでどういった方向からケアしていったらいいのか、悩んでいます。病気についての知識はネットや本などで調べたのですが、どう実践していったらよいのか・・・

また、周囲が過剰に気にしすぎることで「気を使わせている」と更に感じてしまうと言うことがありえるかと思います。エピソードなどあったら教えてください。また、うつ病が伝わっていってしまうのを防ぐ手立てがもしもあったら教えていただきたいです。


専門の方、体験した方、ご意見などもお聞かせください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/05/11 13:19:30
  • 終了:2007/05/14 11:04:41

回答(8件)

id:lovely-flower No.1

lovely-flower回答回数133ベストアンサー獲得回数72007/05/11 13:32:25

ポイント20pt

過去に職場でうつ病になった人がいました

その人は、自分はできると思ってるんだけど、どうしても仕事の手が遅く

そのギャップに悩みうつ病になってしまったようです

 

軽度なら周りのフォローで回復できるかもしれませんが、

目がうつろ、話を聞いてても、理解できていない

など、明らかにおかしい場合は病院へ行くことをすすめます

 

結局私が見た人は、仕事をやめました

やめて病院へ通い、半年ほどで元に戻ったみたいです

 

パニックになったときなんて、手が付けられないんです

何をしだすかわからないというか、なんでもないようなことで怒鳴ったり・・・。

 

 

軽度のうつ病の人もいましたが、その人の場合は、ストレスの原因を友人に聞いてもらい、なにで悩んでいるか、またその悩みの種を周りで解消するように努力しました

入社1年で笑わなくなり、ちょっとおかしいな・・・と思っていたらうつ病の気が・・・。

周囲が話しかけたり、休日に誘ったり、外へ出かけるなどひとりで殻にこもらないように手助けをしました

今ではすっかり元気で、逆にみんなと仲良くできていますし、

社員同士の協力があったおかげか、みんなのつながりも強くなったようです

それ以来、新入社員にはかならず何かあったら誰にでもいいから絶対相談するように・・と、最初に言うようにしています

id:nolimit808

そうですね…休日などに外に出かけてみるのはよいかもしれません。やってみます。

2007/05/11 13:41:28
id:markII No.2

markII回答回数744ベストアンサー獲得回数232007/05/11 13:34:36

ポイント10pt

会社内で蔓延し始まってるのなら、カウンセリングを雇うのをおすすめします。

期間はとりあえず3ヶ月~半年程度。

自殺者とか出ると相当面倒なことになってきますので、早めに対策しておくことが肝心です。

id:nolimit808

早めに対策したいと思います。検討してみます。

2007/05/11 13:42:05
id:yuki_furuya No.3

yuki_furuya回答回数83ベストアンサー獲得回数42007/05/11 13:36:06

ポイント15pt

鬱病は伝染などしませんよ。

会社の体質が悪いんではないでしょうか?

また、鬱病とパニック障害は全然違いますよ。

やれる事と言ったら、とことん休ませる事が一番です。

病院に通院させる事も大事ですね。

id:nolimit808

うつ病の方とパニック障害の方は別の方です。

書き方が紛らわしくてすみません。

会社の体質は会議を数回開いて、ずいぶん変わってきたかと思います。もちろん、今後とも努力はしていく予定ですが…。

やはりできるだけ休ませる事がよいのですね。

検討します。

2007/05/11 13:45:10
id:ryukyuan No.4

ryukyuan回答回数3ベストアンサー獲得回数02007/05/11 13:48:31

ポイント20pt

私もウツ病になって、3年ほどたちました。

労働環境が悪いとウツ病になりやすいのですが、待遇や環境に関して改善に向かっているということは幸いだと思います。

ただ、ウツ病になってしまった方が回復するには長期の時間が必要だと思います。また、よくなったり悪くなったりを繰り返しながら回復していくものなので、仕事のおくれに対するあせりは禁物です。

私も2006年10月から12月まで病気休養をとりました。一月から職場復帰しました。復帰直後は調子がよかったので、おくれを取り戻そうと頑張りすぎてしまいました。その疲れが3月に出てしまい、体調が再び悪化しました。

職場復帰をするときは、半日勤務、残業無し勤務というように段階をふんで体を慣らしていくことが大事だと思います。

それから、ウツ病を隠すことを考えているようですが、リハビリ勤務をする場合には、周りの理解がないと難しいと思います。少なくともウツ病の人の分の仕事の負担をする人にはきちんとウツ病であるということを伝えておいたほうがいいと思います。

id:nolimit808

そうですね、会社で体制を作るようにします。

うつ病を隠すというよりは、気を使われることで本人がどう思うのかを気にしています。一緒に働く周囲には伝えておこうと思いますが…。

徐々に慣らすというのもよさそうですね。

ご意見ありがとうございました。

2007/05/11 14:20:58
id:chapuchapu2525 No.5

chapuchapu2525回答回数1334ベストアンサー獲得回数92007/05/11 14:09:46

ポイント15pt

そこまでになってしまうのは早めに対処をしたほうがいいですね。

私のところにもウツの方が去年いましたが、休息をとっていました。自分が無理をしない程度に働いてもらって、適度に休息をとることは大事ですね。それに無理な残業などの会社の体制が悪い所に限ってウツになる方が多いので、そのへんも改善していったほうがいいと思います。

id:nolimit808

残業の量に関しては気をつけるようにしないといけないと思っています。

更なる会社側の体制が必要ですね…ご意見ありがとうございます!

2007/05/11 14:19:55
id:ksh No.6

ksh回答回数315ベストアンサー獲得回数92007/05/11 22:49:32

ポイント20pt

私およびよめさんがうつ病です。(性格にはうつ症状ですが)

とりあえず本人と周囲で共通の認識をもってもらいたいのは以下のようなことです。

・現代では、うつ病は特別な病気ではない

 (心療内科はいつも患者で一杯です)

・特効薬はないので、ゆっくり回復を待つ必要がある

 (うつの要因が無くなってから、初めてゆっくり回復が始まります)

・回復と悪化を繰り返すので、悪化したときにちゃんと休まないといけない

 (また再発した→もう永遠に直らない→終わり、と思わないように)

また周囲には

・やる気がでない、またやる気はあっても体が動かない病気なので、

 さぼっているのと見分けがつかない。

・本人も上記のように思っていて、さぼっていると思われるのが怖い。

 悩んだ結果、病状が悪化することがある

ということを理解してもらいたいです。

個人的には「私は病気だからさぼってもいいし、周囲もそれを

ちゃんと理解してくれている」と自分に言い聞かせて、自分の心を

守っています。

また職場も「自分・よめさんが調子が悪いので今日は休みます・帰ります」

と言ったとき、突然のことで迷惑をかけていると思うのですが、

そういうことを言わずに快く了承してくれるので助かっています。

自分の調子がいいときはノリノリで遅くまで集中して仕事を

して(迷惑をかけた分を取り返したい・また前倒しにしたい)、

次の日にダウンということがよくあるので、できたら強制定時退場に

してもらえないものかと思うこともありますが

それは言い出せずにいます。

「調子が悪くなったら言ってね」と言われるのは困ります。

悪化すると何もできなくなってしまうので、訴えることができません。

定期的に「調子どう?」と気軽に聞いてもらえるとありがたいと思います。

一応、うつ症状の人間の一人の意見として参考になれば幸いです。

id:nolimit808

なるほど…

大変参考になりました。

ありがとうございます。

2007/05/11 23:40:47
id:jayjaygould No.7

jayjaygould回答回数11ベストアンサー獲得回数02007/05/12 13:47:43

ポイント18pt

今できる事について、メンタルヘルスに関わる人間から耳に障ることを言わせてください。

心の病を持つ方と付き合ってゆくのには二つの鉄則があります。ひとつは最低限の誠意を前提に一線を課し専門家に依頼してしまうこと。他人と深くかかわることはとても神経を消耗するもので一線を保たないと共倒れしてしまいます。臨床心理士や精神科医等の専門家を「利用」してください。

もうひとつはあなたや他の管理者の方の心身の健康です。失礼なことを言うのが私の日常業務ですので書きますが、いろいろ試行錯誤されて疲労が溜まっている事とおもいます。あなた自身の心身の安らぎと健康を優先してください。職務の一環ですから。

長期的なことですが、従業員支援プログラム(Employee Assistance Program=EAP)導入の検討をされていると理解してさしつかえないでしょうか。参考URLはこちらです。(私の勤務先とは無関係です。)

http://purely0307.blog79.fc2.com/blog-entry-129.html

http://www.adecco.co.jp/aboutus/pressrelease/2006/20060203_total...

id:nolimit808

色々ありがとうございます。

EAPに関しては現在のところ検討はしておりませんでしたが、今後のことも考え目を通しておきたいと思います。ありがとうございました。

2007/05/14 11:02:26
id:Baggy_Whip_Shot No.8

Baggy_Whip_Shot回答回数10ベストアンサー獲得回数02007/05/12 14:27:55

ポイント18pt

パニック障害について。

回復するためには、とにかく徐々に行動して

身体に染み付いた不安感、恐怖感を塗り替えていく事が一番です。

しかし逆に頑張りすぎてパンクして悪化してしまう事もあります。


なので、会社側は与える仕事内容を考慮することも

大事なのではないでしょうか。

その方の経歴や職種で大きく変わるので

一概にこれとは言えませんが、

比較的重責が低くて短いスパンで完結出来る内容のものが

良いと思います。


ただこの病気は好不調の波が大きく、特にパニックは

突然やってくるやっかい極まりないものです。

もし症状が出たときに休憩出来るスペースがある、

カウンセラーがいる、周りが病気に対しての理解がある等、

社内で何かあった時に安心出来る環境があると

患者側としてはかなり助かります。


それでも駄目な時は、やはり休職でしょう。

その際には、期間中の傷病手当についてや休職に関する

社内規定などの説明をしっかりしてあげると

安心感を与えられると思います。


最後にものすごく無責任な言い方ですが、会社側が

「少し良くなったら短い時間でいいから会社に遊びに来て。」

という感じだと、患者側はありがたいです。

id:nolimit808

そうですね…

とても参考になりました!

ありがとうございます。

2007/05/14 11:03:18

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません