【メイクファイルについて】

以下の文は、「技術的に」どのような意味なのでしょうか?

"メイクファイルのスタイルは簡単に強化できます"

makefileのstyleがeasilyにenforceできるということですが、これを日本語で「技術的」に説明してください。
特に「スタイル」というものが具体的にどういうものなのか知りたいです。
(記述方法?フォーマット?バージョン?スタイルの意味が具体的にわかりません)

よろしくお願いします。

補足:
当方、メイクファイルについてはよく理解していませんが、以下のページなどは参考程度に見ました。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/0312/26/n_bapp.html
http://www.s-cradle.com/developer/itmedia/mobilephone1.html

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/05/15 23:36:49
  • 終了:2007/05/17 13:03:37

ベストアンサー

id:TNIOP No.1

TNIOP回答回数2344ベストアンサー獲得回数582007/05/17 12:25:52

ポイント100pt

http://docs.sun.com/source/806-4833/Make.html

こちらのサイトが参考になると思います。

id:Nigitama

TNIOPさん。ありがとうございます。

URLをみてドキッとしました。

助かります。

しかしまぁ「強化」って、なんかイマイチはっきりしないですよねぇ。しょうがないんですけど。

2007/05/17 13:03:03
  • id:Kumappus
    コンテクストが見えないので何ともいえませんが、Makefile styleをMakefileの形式、と捕らえると、
    「Makefileの形式でビルドや設定の手続きを記述しておくと、何かあったときに単純なコマンドで処理を指定するのに比べて容易に処理の内容を拡張できます」というような意味ではないかと思います。

    makeとMakefileはターゲットの依存関係を解決するのが主な目的ですが、
    http://www.unixuser.org/~euske/doc/makefile/
    かなりいろいろな拡張が加えられていて、また処理を階層化することもできるので、
    http://www.jsk.t.u-tokyo.ac.jp/~k-okada/makefile/
    Makefileの形式で処理の流れを書いておくと何か変更があった場合に対応がしやすいのです。
  • id:Nigitama
    Kumappusさん
    お久しぶりです。何度もお世話になります。

    確かにコンテクストが見えないと難しいですね。しっかり書いておくべきでした。
    今回だと、Makefileの階層構造(インクルード方法)を解説した文章中に出てくる一文でした。
    「すべてのMakefileに共通したフラグやマクロを最上位に設定すると、変更があっても大丈夫だ」という部分に続く一文です。

    なにか「階層」に関しての「強化」であるように思えてきました。質問自体があいまいで申し訳ありませんでした、とりあえずご紹介いただいたリンク先をよく読んで勉強させていただきます。

    (後半のほうのリンクは文章が面白いですね。理系の文章というか、翻訳してないのに直訳調というか。「これは非効率です.コンピュータサイエンティストは非効率を嫌わなければなりません.」)
  • id:garyo
    確かにこれだけでは回答できないですね。
    前後を含めた文は公開できないのでしょうか?
  • id:masshie
    個人的な意見としては、make/Makefile は、宣言型のプログラミング言語の一種で、prologに似ていると思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません