「出産しても女性が輝いていて、社会の中で隔絶なんかしていなくて、出産を機に新しい人生を始められるよ」みたいな本(もしくは研究)ってありますか?妊娠・出産関連本ではないものを探しています。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/05/16 18:34:05
  • 終了:2007/05/23 18:35:03

回答(5件)

id:to-ching No.1

to-ching回答回数378ベストアンサー獲得回数42007/05/16 20:35:38

ポイント20pt

 ちょっと、ぼけた?結婚、出産、離婚したからこそ、ジャズの作曲等に磨きが掛かった?

http://www.sam.hi-ho.ne.jp/s_suzuki/html3/book_akiyoshi.html

id:noinoi

ありがとうございます。出産などと関係なさそうな人というのが良いですね。

2007/05/16 22:42:56
id:colastar No.2

colastar回答回数4ベストアンサー獲得回数02007/05/16 21:07:34

ポイント20pt

http://www.kuis.ac.jp/toshokan/fun/funGender.html

上にご紹介した神田外語大学図書館発行の

『ジェンダー 生と性を考える50冊』の中に、

ありそうです。ご参考になさってください。

id:noinoi

これは、中にありそうですね。

大学の先生だけど、割と読みやすいコラムや本を書かれている方、という路線でさらにいらっしゃれば教えてください。

2007/05/16 22:44:32
id:ddate No.3

ddate回答回数75ベストアンサー獲得回数102007/05/16 21:35:21

ポイント20pt

漫画家の桜沢エリカさんが出産とその後の生活について本を出しています。

トーク番組で、「妊娠したら更年期障害が解消した(女性ホルモンが増えるので)」「高齢女性に出産はお勧めだ」、家族が増えたことをはじめ出産を機に生活が上向きになったというようなお話をされていました。(たくさん出産・育児関係の本を出されているので、仕事的にも上向きになったのでは)

今日もお天気 (誕生編) (フィールコミックス)

今日もお天気 (誕生編) (フィールコミックス)

  • 作者: 桜沢 エリカ
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • メディア: コミック

今日もお天気 (第2子誕生編) (フィールコミックス)

今日もお天気 (第2子誕生編) (フィールコミックス)

  • 作者: 桜沢 エリカ
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • メディア: コミック

id:noinoi

ありがとうございます。確かに桜沢さんも良いのですが、除外条件にしている出産本に近いかな。もう少し違うものを求めています。

2007/05/16 22:45:46
id:colastar No.4

colastar回答回数4ベストアンサー獲得回数02007/05/17 20:48:47

ポイント20pt

noinoiさん、コメントありがとうございます。

「出産しても女性が輝いていて」に関連してですが、

とりあえず、学術書ではありませんが以下のフランスの

事情を紹介している本はいかがでしょうか。

パリの女は産んでいる―“恋愛大国フランス”に子供が増えた理由パリの女は産んでいる―“恋愛大国フランス”に子供が増えた理由
中島 さおり

ポプラ社 2005-11
売り上げランキング : 5510

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者の中島さおりさんのインタビュー記事

http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU20051221A/index.h...



学術書ですが、ボーボーワールからはじまるフランスの女性学の現在までの論文集のようですね。

女たちのフランス思想女たちのフランス思想
ミシェル ペロー D. コンブ サラ コフマン

勁草書房 1998-09
売り上げランキング : 476513

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

id:noinoi

ありがとうございます。見てみます。

2007/05/18 08:17:44
id:kaga_sayaka No.5

kaga_sayaka回答回数37ベストアンサー獲得回数42007/05/18 08:52:36

ポイント20pt

あまり出産本出産本してないほうがいいのですよね?

鏡花水月―女流棋士中井広恵/その戦いの日々と生活の詩

鏡花水月―女流棋士中井広恵/その戦いの日々と生活の詩

  • 作者: 青山 牧美
  • 出版社/メーカー: アップフロントブックス
  • メディア: 単行本

将棋の女流棋士の半生記なのですが、この中井広恵さんは妊娠中から

大活躍で、まんまるなお腹でタイトル戦に何度も出ていました。

もともと強い人だったのですが、妊娠→出産してからさらに実力に

磨きがかかったという評判で、まだまだ実力差がある男女の勝負師の

世界で、彼女は男性棋士を何人も倒しています。


今は、まだ若いのにもう3人の娘さんのお母さんで、あいかわらず

決勝戦やタイトル戦に出て活躍中です。

私が尊敬する人です。


http://joryukishikai.com/

id:noinoi

意外な分野で面白そうです。ありがとうございます。

2007/05/18 10:36:44

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません