ブラウザの「Opera9」でプロセスを強制終了させた場合、

次回起動時に表示される「前回終了時の状態を復元する」の
ダイアログを抑止する方法を教えて下さい。

・起動時に発生するダイアログを表示させない事で、ユーザーの操作を減らすのが目的です。
・GUI設定、about:config、レジストリなど手法は問いません。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/05/30 01:13:39
  • 終了:2007/05/31 01:32:18

ベストアンサー

id:znz No.2

znz回答回数193ベストアンサー獲得回数252007/05/30 21:01:12

ポイント40pt

OSがわからないので、LinuxのOpera 9.21の場合ですが、~/.opera/opera6.ini の[State]のRunがRun=1のときにダイアログが表示されるようなので、以下のスクリプトのようなものを経由して起動するようにすればよいのではないでしょうか。

#!/bin/sh
pgrep opera || perl -pi -e 's/^Run=1/Run=0/' ~/.opera/opera6.ini
opera "$@"
id:turkey_hate

OSはWindowsなのですが、Linuxの場合と同等のスクリプトで

opera6.iniの[State]RUN=0

とする事で解決できそうです。

ありがとうございました。

2007/05/31 01:29:22

その他の回答(2件)

id:bonjourh No.1

bonjourh回答回数11ベストアンサー獲得回数12007/05/30 05:25:24

ポイント15pt

1.ツール→設定→一般設定タブ→「前回終了時の状態を復元する」

http://www.opera-wiki.com/index.php?%E8%B3%AA%E5%95%8F%E7%AE%B13...

http://jp.opera.com/press/reviews/

id:turkey_hate

回答ありがとうございました。

プロセス強制終了後、再度起動すると

回答頂いた部分の設定に関わらず、

ダイアログが表示されてしまいます。

2007/05/30 09:35:10
id:znz No.2

znz回答回数193ベストアンサー獲得回数252007/05/30 21:01:12ここでベストアンサー

ポイント40pt

OSがわからないので、LinuxのOpera 9.21の場合ですが、~/.opera/opera6.ini の[State]のRunがRun=1のときにダイアログが表示されるようなので、以下のスクリプトのようなものを経由して起動するようにすればよいのではないでしょうか。

#!/bin/sh
pgrep opera || perl -pi -e 's/^Run=1/Run=0/' ~/.opera/opera6.ini
opera "$@"
id:turkey_hate

OSはWindowsなのですが、Linuxの場合と同等のスクリプトで

opera6.iniの[State]RUN=0

とする事で解決できそうです。

ありがとうございました。

2007/05/31 01:29:22
id:naleringar No.3

naleringar回答回数110ベストアンサー獲得回数52007/05/30 23:13:05

ポイント25pt

下記から複写しました。

http://opera.yaske.com/index.php?cmd=read&page=FAQ%2F4.%E4%B...

ようこそ画面を出したくない。

Operaを終了させずにWindowsを終了させると次回起動時に必ず出現します。

これはWindowsが終了時に起動しているソフトを強制的に終了させる仕様と

Operaが強制終了された次の起動時に必ず「ようこそ」画面を表示させる仕様の

ふたつが重なってしまっているためです。

いまのところは必ずOperaを終了させてからWindowsを終了させるぐらいしか

解決法はありません。


とのことです。

id:turkey_hate

回答ありがとうございました。

できれば、設定画面から

どちらの場合も制御できる様にして欲しい所ですね。

2007/05/31 01:30:47

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません