DHCPサーバを負荷分散することは出来ますでしょうか。

大規模環境で使用したい場合、DHCPサーバの能力に心配があります。DHCPサーバ同士はスコープを半分ずつ持つとか、リースファイルの共有化などで二重化し、負荷分散装置などを用いて能力の向上を図りたいです。
負荷分散装置を使用しなくてもこんな方法があるというのであれば、それもOKです。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/06/12 00:35:11
  • 終了:2007/06/12 22:38:48

回答(2件)

id:kn1967 No.1

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012007/06/12 07:31:38

ポイント35pt

■DHCPサーバ同士はスコープを半分ずつ持つ

2台のDHCPサーバを用意して、スコープを半分ずつ持たせます。

  ↓

半分というのはPCの台数の半分に向けたものという意味ではなく

半分でも全PCをカバーできるだけのスコープを持たせます。

(ネットマスクは、どちらのDHCPサーバからリースしても

互いにアクセスできるような範囲に設定しておきます)

  ↓

2台のDHCPサーバ同士はルータなどで遮断するのではなくLANに同様に接続します。

  ↓

各PCはブロードキャストした際に先に応答したDHCPサーバからリースします。

■リースファイルの共有化

近いものとしてDHCPリレーがありますけど冗長化とは少し意味が異なりますので割愛。

id:masahikokimoto No.2

masahikokimoto回答回数241ベストアンサー獲得回数102007/06/12 08:49:08

ポイント35pt

大規模環境ということは、複数サブネットを一つのDHCPサーバで管理して、リレーサーバを挟むということかと思います。

私見ですが、DHCPはそれほど負荷がかかるプロトコルではないので、負荷分散する必要はないと思います。経験上ですが、2000台くらいのホストをSUNのNetra t1(今の普通のPCの性能くらいですかね)で十分処理できていました。

  • id:b-wind
    同じネットワークにDHCPサーバーが2台あると両方がDHCPの問い合わせに返答するので、耐障害性はあがるけど、負荷分散にはならない。
    ちなみにこの場合クライアントは先に返答したDHCPサーバーの設定を使い、後に返答したDHCPサーバーの設定は破棄したはず。

    2番の方が仰っているように、DHCP自体が重い処理ではないので通常負荷分散する必要性はありません。
    負荷分散しなければならないような台数の場合、そもそもネットワークを分けないと通常の通信すら困難なはずですから。
    あえて言うなら、リースタイムを眺めにとって再問い合わせの回数を減らすぐらいでしょうか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません