無人島か、海外に行ってもう戻れないとして、

その時5冊だけ持って行って良いと言われた時、持ってゆく本を教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/06/18 07:38:45
  • 終了:2007/06/25 07:40:03

回答(14件)

id:toriteki123 No.1

toriteki123回答回数102ベストアンサー獲得回数22007/06/18 10:12:57

ポイント14pt

なかなか読み切れないもの、総合的な物 という基準で主に選びました。

サバイバル術系と語学系は、あえて除外しました。

広辞苑

現代用語の基礎知識

分厚い世界地図

分厚い日本地図

デカビロカックロ(巨大なペンシルパズル)

http://www.nikoli.co.jp/ja/publication/addition/dekabiro/

海外なら語学の本は現地で買えばいいし、

無人島のサバイバルなら、

長年暮らすのならば、本にたよらない方が良さそうだと思いました。

id:asamesi

ありがとうございます。

2007/06/18 11:28:36
id:ai_ueoka No.2

ai_ueoka回答回数69ベストアンサー獲得回数52007/06/18 10:30:35

ポイント14pt

インターネット接続はできなくて、日本の書籍が買えない、という仮定を加えた時の、限定5冊ということでのチョイスです。


まず必須の3冊。

広辞苑[岩波書店]

詳説日本史[山川出版]

詳説世界史[山川出版]

日本語辞書は日本語を忘れない為に、歴史書は下手な小説より読み返しに耐えられる、という理由です。


後2冊は特に決まっているわけではありませんが、

日本の詳細道路地図

1冊ものの百科事典

です。地図はバーチャルな旅で暇つぶしができるのと、百科事典はある意味読み物にもなる、という理由です。

id:asamesi

ありがとうございます。

そろそろ小説も出てくると嬉しいです。

2007/06/18 11:29:52
id:notapachi No.3

notapachi回答回数213ベストアンサー獲得回数182007/06/18 11:18:15

ポイント14pt

「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」村上春樹(上・下)

「1984」ジョージ・オーウェル

「銀河鉄道の夜」宮沢賢治

「星の王子様」サン・テグジュペリ

 

「上・下はセットで1冊計上」でいいのなら、

「遠い太鼓」(村上春樹)を。

id:asamesi

ああ、こんな感じの回答いいですね。

質問の仕方が悪かったのだと思いますが、欲しい回答は心の糧になりうる物語です。

2007/06/18 11:33:01
id:miraa No.4

miraa回答回数299ベストアンサー獲得回数72007/06/18 11:44:46

ポイント14pt

ロビンソンクルーソー

十五少年漂流記

無人島に生きる十六人

毒キノコが笑ってる―シロウトによるシロウトのための実録キノコ狩り入門

家庭の医学

id:asamesi

家庭の医学いいですね。

あまり実用に向わないほうが嬉しいです。

2007/06/18 12:53:50
id:kanan5100 No.5

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752007/06/18 13:49:42

ポイント14pt

「天文年鑑」 星空を眺めるときの友として。

「理科年表」 さまざまな自然現象に親しみたいので。

「聖書」 別にクリスチャンじゃないけれどこの機会に読んでみたい。

「論理哲学論考」 いくらでも時間があるときにじっくり読み解いてみたい。

「宮沢賢治詩集」 愛読書。


長大な小説よりも、想像力を羽ばたかせる糧となるような本を持っていきたいな、と思います。

id:asamesi

いいですね、ありがとうございます。

2007/06/18 13:56:16
id:mlkc81 No.6

mlkc81回答回数27ベストアンサー獲得回数22007/06/18 19:57:42

ポイント14pt
  • 「僕のなかの壊れていない部分」白石一文
  • 「FINE DAYS」本多孝好
  • 「MOMENT」本多孝好

この3冊は個人的バイブルなので、必ず持っていきます。

  • 「一瞬の光」白石一文
  • 「真夜中の5分前」本多孝好

この2人ばかりですいません。何度も読みたいとなると、この2人になってしまうもので。

id:asamesi

ありがとうございます。

今度読んで見ます。

2007/06/18 23:25:21
id:wani-lab No.7

junkplus回答回数49ベストアンサー獲得回数02007/06/18 23:14:49

ポイント14pt

 まぁ、海外にいった場合は、日本語の本もAmazon.co.jpで変えますし(笑)。なんて夢のないことをいってはいけませんが、無人島で考えました。

 こういう質問には何度か答えさせていただいてますが(はてな、プライベート問わず)、最終的にいきつくのはまず写真集ですかね。実用書なんて持っていくのは、答えとしても、気持ちとしてもおもしろくないし。やっぱり覚えておきたい風景はあります。

 

a girl like you 君になりたい。

a girl like you 君になりたい。

  • 作者: 渋谷 直角
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • メディア: 大型本

 一冊目は女の子が好きだから。直球ですけど。かなりいい女の子の写真が載っているんですよ。オススメ。あと、日本の何気ない風景がバックに映っているのもポイントが高い。『もう、家に帰ろう』ともマジで悩みましたが、女の子の数が多いぶんだけこちらを。

はんなりと―京舞妓の四季

はんなりと―京舞妓の四季

  • 作者: 溝縁 ひろし
  • 出版社/メーカー: 京都新聞出版センター
  • メディア: 大型本

 二冊目は愛する地元京都を忘れるわけにはいきません。それを置いても、京都は魅力的な街だと思います。いいところも、悪いところも含めて、忘れたくない街です。

 

茄子 (2) (アフタヌーンKC (295))

茄子 (2) (アフタヌーンKC (295))

  • 作者: 黒田 硫黄
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

 三冊目はあえて漫画に。おもしろいんですもん。読み飽きることがない名作で、あまり人間味が濃くなく、メッセージ性がなく、なおかついろんな作品が載っているということで、これ。しかもどれもおもしろい。特に2巻は大好き。

 

恋って苦しいんだよね

恋って苦しいんだよね

  • 作者: 永沢 光雄
  • 出版社/メーカー: リトルモア
  • メディア: 単行本

 四冊目はマイナーですが、好きな小説。しかもこのタイトルで恋愛小説ではない。作者を模した主人公がかなり魅力的で、掌編集なので、かなりの作品数が掲載されています。

 

OMIAI

OMIAI

  • 作者: 澤田 知子
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • メディア: ハードカバー

 ラストはもうこうなったら笑うしかないので、澤田知子さんの写真集。映像を含むなら別ですが、書籍となると澤田知子さんが思い浮かびました。爆笑必至です。

 好きな小説とか、漫画とかを持っていってもいいんですけど、無人島で空想話読んでもつまんないし、メッセージの深い作品読んだって、こちとらそれどころじゃないし(笑)で、最終的には単純におもしろい作品になります。なおかつ生活を盛り上げてくれるものだとなおよし。

id:asamesi

知らない本ばかりで嬉しいです。

ありがとうございました。

2007/06/18 23:27:13
id:bookcubic No.8

bookcubic回答回数37ベストアンサー獲得回数02007/06/19 01:49:43

ポイント14pt

・新編銀河鉄道の夜/宮沢賢治

・海辺のカフカ/村上春樹

・深い河/遠藤周作

・春の雪 豊饒の海一/三島由紀夫

・夏への扉/R・A・ハインライン

よく考えてみたら、あんまりどこか遠くへ行くとか帰れないとかは関係なく、

自分が好きで何度も読み返したいなぁ、と思う本だけが残りました。

id:asamesi

>自分が好きで何度も読み返したいなぁ、と思う本だけが残りました。

あっ、本当はこういう内容の質問をしようと思っていたのです、正解です。

2007/06/19 07:38:42
id:xialu No.9

xialu回答回数9ベストアンサー獲得回数02007/06/19 02:02:03

ポイント14pt

 海外なり無人島なり、その地でそのまま死んでしまうのだという気持ちになりました。この際、あらためてじっくり読みたいです。そんな余裕あるのかい、というのが現実でしょうが、それが傍にあるだけでうれしい(何とか生きて行けそうだ)というのが、そういう境遇に備えて携えたくなる本かもしれません。

 本当は『源氏物語』や『平家物語』(小学館・新編日本古典文学全集なら三段組で、原文・註釈・現代語訳が1ページに入っています。普及版も出ました)を読んでみたいです。せっかく日本に生まれたので、知らないで終わってしまうのは残念です。でも、この二書だけで五冊なんて軽く超えるので、他の本を。欲張って、大長編の物語や一作家の全小説が一冊に詰め込まれた本を。そうです、第三書館「ザ・〜・全一冊」シリーズがありますね。まずは候補を。

◆ 日本の物語

1)ザ・漱石—全小説全一冊 夏目 漱石

2)ザ・鴎外—森鴎外全小説全一冊 森 鴎外

3)ザ・龍之介—芥川龍之介全一冊 芥川 龍之介

4)ザ・賢治—宮沢賢治全一冊 宮沢 賢治

◆ 中国の物語

 古くから伝わる一大ストーリーはどれでもおもしろいでしょう、大勢、いろんな人が出てきて、いろんな事が起きて、並あり谷ありで。全一冊シリーズは、抄訳だったり元にした本が簡略本だったりなどあるようですが、冊数制限があるからそれでもいいでしょ、ということで(平凡社奇書シリーズもありあすが、こちらは分冊されているので、五冊に絞れませんよー)。『西遊記』は無いのかな、とっても愉快なのに!

5)ザ・水滸伝—水滸伝全訳全一冊 施 耐庵 村上 知行

6)ザ・紅楼夢—紅楼夢全一冊 曹 雪芹、林 語堂、 佐藤 亮一

7)ザ・三国志—三国志全訳全一冊 羅 貫中 村上 知行

8)ザ・金瓶梅—金瓶梅全訳全一冊 村上 知行

9)ザ・聊斎志異—聊斎志異全訳全一冊 蒲 松齢 柴田 天馬

◆ 海外の物語

 あんまりないみたいです、「モンテ・クリスト伯」とか「ドン・キホーテ」とか、この際読みたいものは入っていません。

10)ザ・シェークスピア 愛蔵新版—全戯曲(全原文+全訳)全一冊

 さあ、以上から選ぶ五冊とは?! コマリマシタ。私の趣味で、1)[asin:4807499106]、2)[asin:4807485040]、4)[asin:4807485024]、7)[asin:4807488015]、10)[asin:4807407104]。・・・すみませんが、もし上・下巻を一冊と数えて良いなら、宮沢賢治のかわりに『諸国物語』(森鴎外/訳・選)にするかもしれません。これ、『ザ・鴎外』には収録されていないような気がします、彼の翻訳物語集なので。いろいろな国の短篇小説が集められていて楽しめます。

 実はその昔、高校を出て郷里を離れる時に持って行ける本はそう多くなかったので、究極の選択をしました。選んだ五冊は、読んでいて楽しく心安らぎ、時に考えさせられ、また涙がにじむような感じのもので、『飛ぶ教室』(ケストナー)、『死の家の記録』(ドストエフスキー)、『猟人日記』(ツルゲーネフ)、『徒然草』(吉田兼好)、『庭にくる鳥』(朝永振一郎)でした。

id:asamesi

丁寧で真摯なご回答ありがとうございます。

なんだかxialu さんの生き方考え方が伝わって来てジンとしました。

2007/06/19 07:41:12
id:Kofuku No.10

Kofuku回答回数4ベストアンサー獲得回数02007/06/19 15:27:56

ポイント14pt

本が好きなので、考えるよい機会をいただきました。

日本にもどれないのに、海外のものが多くなってしまいました。

1)「動物農場」ジョージオーウェル

2)「戦争の犬たち」または「ジャッカルの日」フレデリックフォーサイス

3)「イワンの馬鹿」トルストイ

4)「史記」

5)「龍は眠る」宮部みゆき

id:asamesi

ありがとうございます。

バラエティに富んでますね。

2007/06/19 16:14:26
id:riu3o No.11

うよ回答回数7ベストアンサー獲得回数02007/06/21 00:33:38

ポイント14pt

海外だったら…

○ドストエフスキー『地下室の手記』 ←どんなに悩んでもこれ以上暗い考えは生まれないから。

○ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』 ←論理哲学論考もいいけど、こちらは会話のきっかけに。

○ボブ・ディラン詩集 ←モテます

○安倍公房『砂の女』 ←ホームシックの時に

○楳図かずお『イアラ』 ←強い信念を守り続けるために


無人島に行ったら本を読んだりしなくなりそう。

自然しかない状態で読みたくなるものといえば・・・

○ゲーテ詩集  ←自然への感動が深まります

○宮沢賢治の童話 ←動物の残酷さが滑稽です

○枕草子 ←自然の描写がみずみずしい一方、人間の醜さが描かれていて人恋しくなくなる

○金塊和歌集 ←死ぬための人生と判っていた源実朝の和歌集。極限状態で大自然を見つめた心理。

○自分の家族のアルバム!

id:asamesi

もう作品とも言える選択ですね。

ありがとうございます。

2007/06/21 00:47:05
id:chaxkin No.12

眼鏡回答回数37ベストアンサー獲得回数42007/06/21 20:30:19

ポイント13pt

無人島に持っていくなら


1.「佐野研二郎のWORKSHOP」佐野研二郎

2.「陰翳礼賛」谷崎潤一郎

3.「新編銀河鉄道の夜」宮沢賢治

4.「幸福論」須藤元気

5.「死にカタログ」寄藤文平


1は好きなデザイナーさんの本です。昼間は趣味にひたります。

夜の暗闇の中で2を読み、日本人として生まれてよかったな、と実感します。

続けて3で命について、自分について自問してみます。

夜が明けて朝、4で心を落ち着けます。悟ります。

そして5で、まもなく迎えるであろう「死」と向かい合います。けして暗い気持ちにならずに、「死」と向かい合います。


という勝手なストーリーを考えてみました。

id:asamesi

うーん、本のエッセイのようですね。

ありがとうございます。

2007/06/21 22:43:21
id:kikuyuki No.13

kikuyuki回答回数19ベストアンサー獲得回数02007/06/24 04:55:35

ポイント13pt

太宰治「人間失格」

太宰治「津軽」

ダニエル・キイス「アルジャーノンに花束を」

村上春樹「ノルウェイの森」

遠藤周作「私が・棄てた・女」


何度読んでもいいと思う作品、

もう読みたくないと思うけれど好きな作品、

何度読んでも、全く理解し得ないと思いつつ好きな作品、

深く余韻の残る作品、に絞りました。

id:asamesi

ありがとうございます。

2007/06/24 07:20:52
id:WASSHOI No.14

WASSHOI回答回数78ベストアンサー獲得回数32007/06/24 10:34:07

ポイント10pt

ベルサイユのばら 全5巻セット


http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31170238

  • id:nanairokamen
    nanairokamen 2007/06/18 22:46:30
    ○大山康晴全集
    Ⅰ.五冠王まで
    Ⅱ.無敵時代
    Ⅲ.記録への挑戦
    ○所司和晴
    駒落ち定跡
    ○ゲーテ詩集・高橋健二訳(宮本武蔵・五輪の書と迷いました。)
    以上5冊!
    将棋を生涯の趣味にしたいと思っているので選んだ5冊です。
  • id:kuro-yo
    ノートと鉛筆、という回答はありですか?

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません