ht tp://business.seolink.jp/affiliate/post_8.html よりトラックバックスパムをもらいました。トラックバックスパム先への言及が無いのに、何故にトラックバックが弾かれないんでしょうか。なおfirefoxにて隠し文字の有無をチェック済しましたが、「トラックバック先への言及」は発見できませんでした。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2007/06/22 07:12:15
  • 終了:2007/06/28 21:49:06

回答(2件)

id:I11 No.1

ラージアイ・イレブン回答回数732ベストアンサー獲得回数552007/06/23 11:13:27

ポイント1000pt

はてなダイアリーのヘルプ - トラックバックってなに?

http://hatenadiary.g.hatena.ne.jp/keyword/%e3%83%88%e3%83%a9%e3%...

なお、はてなダイアリーでは、記事への言及が無いむやみなトラックバックの受信を避けるため、トラックバック送信先の記事のURL(記事自体のURL。多くのブログの場合「Permalink」として表示されています)を含まない記事からのトラックバックを受信しないようになっております。外部ブログからはてなダイアリーに対してトラックバックを送る際はお気を付けください。

はてなダイアリーのヘルプ - はてなダイアリーTrackBackシステム

http://hatenadiary.g.hatena.ne.jp/keyword/%e3%81%af%e3%81%a6%e3%...

受信条件

はてなダイアリーでは、トラックバック送信元ページに送信先ページへのリンク(またはURL記述)が含まれる場合のみトラックバックを受信します。これはトラックバックスパムなどを回避するための仕様です。

また、同一URLから同一URLへのトラックバックは1回のみ受け付けます。

 

「はてな」がトラックスパムを受信してしまった主な可能性は次の二つ。

 

1 トラックバック“送信時には”当該ブログにトラックバック送信先の記事のURLを含んでいたけれど、「はてな」がトラックバックを受信した後にURL等を削除して確認できなかった。

2 「はてな」ドメインからのアクセスに対して“だけ”トラックバック送信先の記事のURLを含んだコンテンツを送信し、「はてな」ドメイン以外のドメインからのアクセスには別なコンテンツを送信していた。

 

1は更新ペースが速くて悪意ではない可能性が(低いですけれど)あり得ますが(とはいえ悪意のトラックバックと判断されても仕方が無い)、2は悪意のトラックバックです。

1と2、どちらのトラックバックかはケースバイケースであり、はてなユーザー側では確認できません。「はてな」に確認して「当方では送信先の記事のURLを含んでた場合にトラックバックを受信します」という回答が返ってくれば、そのサイトは2のケースと推測されます。

いずれにせよ、同じことが続くようであれば、悪意のトラックバックと考え、手間はかかってしまいますが、個別にトラックバックの拒否設定をするのがよいでしょう。

 

id:LucaLuca

有用な回答、ありがとうございます。

十分満足がいく内容でありますので、後ほど相応に御礼いたします。


I11 さんとほぼ同様の想定をしているものの、自分のブログのネタにするのを躊躇しております

(考えすぎと笑われそうな気がして)


同様の話として、過去にこのような質問をはてなにて投稿しております。

http://q.hatena.ne.jp/1179922401

もしもI11 さんが言及したような例を自動化したような、ブログ管理ツール(むしろトラックバックスパム宣伝ツール)や運営ノウハウの被害例がありましたらば、追記して回答していただけないでしょうか。

有用な情報には、大変感謝しポイントを惜しみません。


なおseolink.jpドメインよりのトラックバックスパムですが、これまで5件受信しております。

はてなには

 http://business.seolink.jp/affiliate/post_18.html

 http://business.seolink.jp/affiliate/post_8.html

 http://business.seolink.jp/affiliate/post_11.html

メインブログには

 http://business.seolink.jp/affiliate/post_8.html

 http://business.seolink.jp/credit/post_3.html

business.seolink.jpよりのトラックバックスパムは、ネット上でかなりの被害事例報告があるようです。

あまりにも悪質ですね、これは。

SEO対策としてのトラックバック。単なるスパムじゃないですかと。

2007/06/24 20:52:17
id:p_wiz No.2

p_wiz回答回数75ベストアンサー獲得回数12007/06/28 10:48:03

ポイント100pt

もうご存知かもしれませんが、下記のような自動的にサイトを作成し、自動的にトラックバックを送信するようなスパムツールが販売されています。

 

ht tp://plamo20.com/infotop/

 

はてなにも対応していると謳っていますので、自動的にリンクを貼り、自動的に削除するような機能もあると思われます。

 

私のサイトもしばらく前から、急にスパムトラックバックが増えまして、毎日20件ぐらい(日に日に増加中)来るようになり、調べてたら見つけました。(他にもありそうですが)

トラックバック拒否のドメイン登録をしても、次々と新しいサイトを自動的に作り出すので効果が無いのが口惜しいところです。

ちなみに、はてな事務局にトラックバックを防ぐこと自体は無理でもグーグル等にスパムサイトと言う形で報告して、資金源を断つようにメールを送ったのですが、対応してくれないようでした。

 

参考:【現在把握しているスパムサイトアドレス】

ht tp://syakkinsyakkin.blog.shinobi.jp/Entry/164/

ht tp://engage11.blog108.fc2.com/blog-entry-118.html

ht tp://44453211.at.webry.info/200706/article_2.html

ht tp://engage11.blog108.fc2.com/blog-entry-103.html

ht tp://pc-sisaku.seesaa.net/article/45023577.html

ht tp://82852543.at.webry.info/200706/article_37.html

ht tp://93483136.at.webry.info/200706/article_19.html

ht tp://engage10.blog108.fc2.com/blog-entry-130.html

ht tp://wbmwbjmiivfb.at.webry.info/200706/article_18.html

ht tp://newsday.seesaa.net/article/45023660.html

ht tp://44453211.at.webry.info/200706/article_2.html

ht tp://wadainokensakugo.blog101.fc2.com/blog-entry-246.html

ht tp://animation02.seesaa.net/article/45105485.html

ht tp://kaigaijouhou.blog108.fc2.com/blog-entry-20.html

ht tp://paipan01.blog108.fc2.com/blog-entry-5.html

ht tp://blog.livedoor.jp/shibah55/archives/50699746.html

ht tp://torendymono.seesaa.net/article/45131564.html

ht tp://reekomama.blog83.fc2.com/blog-entry-233.html

ht tp://xn--n8j6osc6d9013b.sblo.jp/article/4409645.html

ht tp://xn--n8j6osc6d9013b.sblo.jp/article/4409675.html

ht tp://56634927.at.webry.info/200706/article_21.html

ht tp://41292511.at.webry.info/200706/article_22.html

ht tp://bnwshfitkzlq.at.webry.info/200706/article_32.html

ht tp://35046636.at.webry.info/200706/article_38.html

ht tp://51267188.at.webry.info/200706/article_6.html

ht tp://austmania.com/838F815B834C8393834F837A838A8366815B/

ht tp://ninkinokotoba.blog97.fc2.com/blog-entry-210.html

ht tp://nikonikologlog.blog109.fc2.com/

ht tp://g7.house06.net/

ht tp://79818058.at.webry.info/200706/article_47.html

ht tp://hnsk.fukblo.info/2007/06/post_464.html

ht tp://xn--dsds-f95f719b82b.sblo.jp/

ht tp://newsnet.jugem.jp/?eid=33

ht tp://newssyun.seesaa.net/article/45439320.html

ht tp://ezdiet25.blog.shinobi.jp/Entry/24/

ht tp://irerraxwnjwl.at.webry.info/200706/article_32.html

ht tp://indexjapan.podzone.net/ib/archives/57.html

ht tp://kindan3.jugem.jp/?eid=793

ht tp://kindan3.jugem.jp/?eid=817

ht tp://pachi001.blog104.fc2.com/blog-entry-529.html

ht tp://business.seolink.jp/net/

ht tp://gintama-yumesyousetu.sblo.jp/

ht tp://engage13.blog109.fc2.com/blog-entry-229.html

ht tp://hoshinoakiaki.blog.shinobi.jp/Entry/233/

ht tp://news-info.sblo.jp/article/4489193.html

ht tp://ayaseharukadouga.blog.shinobi.jp/Entry/135/

ht tp://wvuyjzupysacp.at.webry.info/200706/article_51.html

ht tp://yoshiko-blog.seesaa.net/article/46014492.html

ht tp://syunwadai.seesaa.net/article/46006653.html

ht tp://engage17.blog109.fc2.com/blog-entry-110.html

ht tp://newstoday7.blog.shinobi.jp/Entry/57/

ht tp://xn--cckp9b4c3ig4jc.sblo.jp/article/4490024.html

ht tp://tyourei-neta.sblo.jp/article/4491714.html

ht tp://26763598.at.webry.info/200706/article_54.html

ht tp://aerobrakingss.at.webry.info/200706/article_23.html

ht tp://geeeeey.blog102.fc2.com/blog-entry-12.html

ht tp://xn--3gv.xn--23-fi4azc9fsf.jp/2007/06/post_15.html

ht tp://61998821.at.webry.info/200706/article_6.html

ht tp://rydtyrh.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_01b9.html

ht tp://jiji-news.sblo.jp/article/4492068.html

ht tp://day8888.seesaa.net/article/46032949.html

ht tp://31223652.at.webry.info/200706/article_35.html

ht tp://ofsqmgkulwqaz.at.webry.info/200706/article_54.html

ht tp://ent.tosblo.info/2007/06/post_459.html

ht tp://akanikki.blog.shinobi.jp/Entry/40/

ht tp://1gakushuu.blog.shinobi.jp/Entry/29/

ht tp://ayutywzymqjh.at.webry.info/200706/article_147.html

ht tp://uamkkurnxohdd.at.webry.info/200706/article_51.html

ht tp://wjtcabnykrwqo.at.webry.info/200706/article_168.html

ht tp://uchvhcmttxedl.at.webry.info/200706/article_47.html

ht tp://hrhbfrhypuhd.at.webry.info/200706/article_135.html

ht tp://nzodbzmskaae.at.webry.info/200706/article_26.html

ht tp://lauavolmsakp.at.webry.info/200706/article_24.html

ht tp://boewpiaujdtxy.at.webry.info/200706/article_46.html

ht tp://89926198.at.webry.info/200706/article_34.html

ht tp://hnsk.kagblo.info/2007/06/post_797.html

ht tp://57749773.at.webry.info/200706/article_37.html

ht tp://mainitineta.seesaa.net/article/46096201.html

ht tp://14054790.at.webry.info/200706/article_36.html

ht tp://25289459.at.webry.info/200706/article_16.html

ht tp://33761994.at.webry.info/200706/article_33.html

ht tp://53055333.at.webry.info/200706/article_33.html

ht tp://77596577.at.webry.info/200706/article_35.html

ht tp://02300406.at.webry.info/200706/article_36.html

ht tp://vwwgpyswwcvbo.at.webry.info/200706/article_43.html

ht tp://apoptoticss.at.webry.info/200706/article_25.html

ht tp://kseason.e-smilelife.net/2007/06/post_43.php

ht tp://wadainokiwado.seesaa.net/article/46085467.html

ht tp://zonbie.blog.shinobi.jp/Entry/112/

 

(リンクさせないため“http://”は“ht tp://”に変えてあります)

id:LucaLuca

回答ありがとうございます。

回答返しで恐縮ではありますが、関連情報としてはitochan氏のブログ記事が参考になりますでしょうか。

http://blog.ptlabo.net/index.php?id=07060099

一応、「トラックバック元ページでの言及」を削除しないようなものは確認しておりますが、それ以上は個人では実態がわかりません。

以前松永氏が、トラックバックの文化をまとめた記事を掲載しました。

http://www.kotono8.com/2006/01/06trackback.html

今回問題としたようなトラックバックスパムは、「宣伝させろ文化圏」による方の逸脱した行為の延長と考えてます。


>グーグル等にスパムサイトと言う形で報告して

http://www.siteadvisor.com/ もアリなんですが、アフィリエイト収入と密接に関わるGoogleとの関係を阻害するのも一手ですね。

2007/06/28 21:47:15
  • id:p_wiz
    関連情報の紹介ありがとうございます。

    追加情報があるのでコメントにて記入しておきます。
    昨日28日、自分のダイアリーにトラックバックスパムの記事を載せたところ、その後、現在29日12:00に至るまで、ピッタリとトラックバックスパムがなくなりました。
     
    これまでは、毎日10~20のトラックバックがきていたので、手動でトラックバックの設定を変えたか、あるいは紹介した自動サイト作成ソフトに“トラックバックスパム”という言葉を感知して、トラックバックを送らないようにする機能があるのではと推測されます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません