オークションで本を雑誌や辞書など出品したいのですが発送方法は何にすれば安くすむでしょうか?

回答の条件
  • 1人20回まで
  • 登録:2007/06/26 20:50:47
  • 終了:2007/07/03 20:55:03

回答(7件)

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982007/06/26 20:54:04

ポイント18pt

http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail.html

厚さが 2cm 未満で A4サイズ以下なら クロネコヤマトのメール便が いいでしょう。

id:Gay_Yahng No.2

Gay_Yahng回答回数724ベストアンサー獲得回数262007/06/26 21:16:34

ポイント17pt

第三種郵便物

が安くなると思います。

ただし、

承認を受けた定期刊行物であり、

発送時は中が見えるように開封された状態で送る必要があります。

(または郵便局によってはで中を確認してもらってから密封してもいい場合があります。)

id:daikanmama No.3

daikanmama回答回数2141ベストアンサー獲得回数822007/06/26 21:10:00

ポイント17pt

おすすめは、クロネコメール便です。

A4(角2封筒)までの大きさで厚さ1cm以内の雑誌や本なら、重さに関係なく全国一律80円で送れます。

2cmまででも160円です。

定形外普通郵便にはない、到着の目安がわかる貨物追跡システムも利用できます。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail.html

厚さが2cmを超える場合は、郵便局の冊子小包郵便にすれば、一般小包郵便物より安い料金で送れます。

http://www.post.japanpost.jp/service/parcel/sasshi/index.html

id:rafile No.4

rafile回答回数662ベストアンサー獲得回数242007/06/26 22:27:53

ポイント17pt

厚さ1cm以下:メール便 80円

重さ100g以下:定形外 140円

厚さ2cm以下:メール便 160円

重さ2kgまで:冊子小包 180-450円

エクスパックに入る:エクスパック500円

同一県内でサイズ60:ゆうパック500円

重さ3kgまで:冊子小包 590円

それ以上:ゆうパック

遠隔地3k-4kg:定形外 1150円

id:toriteki123 No.5

toriteki123回答回数102ベストアンサー獲得回数22007/06/26 23:23:36

ポイント17pt

第三種郵便物はいろいろ制限がありますし、個人使用では、クロネコメール便が最適だと思います。

ただし、配送中の紛失や盗難などに対する「補償」がありませんので、

補償が無くてもよろしい方はメール便で送ります。

などの説明文を付ける事が必要だと思います。

私の使用経験での感じだと、クロネコメール便は、2%程度紛失か盗難になるようです。


なるべく、(これも補償がありませんが一部の人に人気がある)「冊子小包」や、(補償がある)ヤマトの「宅急便」などの選択肢も商品説明ページに書いておき、落札者に選んでもらう方が良いと思います。


送料の比較にはここが便利です。

http://www.shipping.jp/index.html

id:chapuchapu2525 No.6

chapuchapu2525回答回数1334ベストアンサー獲得回数92007/06/27 00:44:43

ポイント17pt

ヤマト運輸のクロネコメール便がお勧めですよ^^

id:kazu12321 No.7

kazu12321回答回数1ベストアンサー獲得回数02007/06/27 16:55:35

ポイント17pt

クロネコメール便、定形外郵便、冊子小包の3つに対応していれば問題ないと思います。

オークション出品者としては安さをアピールするより

色々な発送方法に対応できる事をアピールした方が良いと思いますよ。

  • id:odorukuma
    冊子小包が一番安いと思いますよ。
    ずれてたらすみません↓表です。

    ~150g ~250g ~500g ~1kg ~2kg ~3kg
    180円 210円 290円 340円 450円 590円

    http://www.post.japanpost.jp/service/parcel/sasshi/
  • id:rafile
    第3種は、確認して密封はだめですよ。冊子はOK

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません