事務所に長時間居ると気分が悪くなります。

吐き気・めまい・息苦しさを感じます。

1年近く利用しておりますが、ここ2週間ほどでそういった症状を感じるようになりました。私の体調や思い込みの問題かと思っていましたが、先日来客があった際に相手も同様に気分が悪くなりました。

これは何が原因と考えられるでしょうか?私は二酸化炭素の濃度が空調設備等によって高くなってしまったと推測しました。

もし何か専門的な知識をお持ちの方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/06/27 18:17:11
  • 終了:2007/07/04 14:52:25

ベストアンサー

id:SALINGER No.4

SALINGER回答回数3454ベストアンサー獲得回数9692007/06/27 19:58:26

ポイント90pt

建築物環境衛生管理技術者の立場からお答えします。

ビルにおける空気汚染物質には主に一酸化炭素、炭酸ガス、ホルムアルデヒド、揮発性有機化合物(VOC)、ラドンやアスベストなどがあります。

この場合、吐き気という症状から一酸化炭素中毒とVOCの可能性が考えられます。

シックハウスの原因となるホルムアルデヒドなどの、症状は花粉症や風邪に似た眼や鼻にくる症状で、頭痛や呼吸器障害を起こすものです。

炭酸ガス(二酸化炭素)の濃度が増えた場合は、呼吸の回数が増えたりして息苦しさを感じます。そしてひどい場合は酸欠を起こし一気に意識を失うので違うような気がします。

また、室内の炭酸ガスの一番の発生源は人によるものですので、換気が足りないと人が多い日中に増えていき人がいない夜間は減少していきます。

揮発性有機化合物は近年シックビルシンドロームの汚染源として問題となっていますが、多くの場合臭いが伴うと思うのですぐ分かると思います。ラドンもそうです。

アスベストは一時話題になったように潜伏期間が長いですから瞬間的な症状とは結びつきません。

それで、一番可能性あるのは一酸化炭素中毒です。

一酸化炭素は通常検知管で測定してもメモリがでないほど微量にしか空気中に存在しないんですが、少しでも検知されれば要注意となります。

この場合室内で暖房などの火器があればそれで、無ければ下の階で不完全燃焼している暖房機器からの一酸化炭素が、空気よりも軽い性質で上にのぼり室内に充満している可能性を考えます。

夜間だけなのは、夜間暖房やボイラーをつけるためか、室内に人が少ないことで攪拌されず濃度の高い層ができているからではないかと思います。

id:tokyosmash

大変丁寧に、また詳しい情報をありがとうございます。

>下の階で不完全燃焼している暖房機器からの

1階が飲食店という事を忘れておりました。いわゆる牛丼チェーン店なのですがこちらで何かおこっているのかもしれません。

ちょっと色々と調べてみます。

そろそろ事務所を出ないとまたマズイ事になりそうなので取り急ぎ逃げます。

ご丁寧にありがとうございます!明日またゆっくりと読ませていただきます。

2007/06/27 23:54:06

その他の回答(7件)

id:tommax No.1

tommax回答回数102ベストアンサー獲得回数42007/06/27 18:20:17

ポイント5pt

もしかして、シックハウス症候群では?その事務所は新築か、リフォームをされましたか?あまり酷いようだと病院に行かれることをおススメします。

id:YUNJI No.2

YUNJI回答回数46ベストアンサー獲得回数12007/06/27 18:23:06

ポイント5pt

空調や、近隣の工事、例えば、壁紙を張り替えたとか、では無いでしょうか、クーラーなんかは特に怪しいですよ。

id:yamats No.3

yamats回答回数247ベストアンサー獲得回数92007/06/27 18:23:40

ポイント50pt

お年はおいくつですか?

30歳後半でしたら、ホルモンのバランスが悪くなっているのかもしれません。あとは、年齢に関係なくストレスがかなり蓄積された時に同じような症状が起きたりします。


吐き気は胃

めまいは脳

息苦しさは心臓と神経


この場合、ど素人的に私の経験則でお話すると、一番の原因は、脳から神経を通して、胃と心臓に負担がかかってしまっているような感をうけます。また、5月病と昔から言われるように、季節の温度変化が激しい時期でもありますから、少しの疲れが大きな負担を強いている場合もあるかもです。



参考URL

http://light.kakiko.com/sionta/NouSuper.htm


PS

質問内容の中に、どんな職業で、仕事的にどのようなデスクワークで、どれだけ働いているのかとか、年齢とか、ペンネームですので、できるだけ具体的に内容を書いてあればもっと適切な回答が期待できると思いますよ。

id:tokyosmash

ありがとうございます。

それではコメント欄に追記させていただきます。

2007/06/27 18:25:50
id:SALINGER No.4

SALINGER回答回数3454ベストアンサー獲得回数9692007/06/27 19:58:26ここでベストアンサー

ポイント90pt

建築物環境衛生管理技術者の立場からお答えします。

ビルにおける空気汚染物質には主に一酸化炭素、炭酸ガス、ホルムアルデヒド、揮発性有機化合物(VOC)、ラドンやアスベストなどがあります。

この場合、吐き気という症状から一酸化炭素中毒とVOCの可能性が考えられます。

シックハウスの原因となるホルムアルデヒドなどの、症状は花粉症や風邪に似た眼や鼻にくる症状で、頭痛や呼吸器障害を起こすものです。

炭酸ガス(二酸化炭素)の濃度が増えた場合は、呼吸の回数が増えたりして息苦しさを感じます。そしてひどい場合は酸欠を起こし一気に意識を失うので違うような気がします。

また、室内の炭酸ガスの一番の発生源は人によるものですので、換気が足りないと人が多い日中に増えていき人がいない夜間は減少していきます。

揮発性有機化合物は近年シックビルシンドロームの汚染源として問題となっていますが、多くの場合臭いが伴うと思うのですぐ分かると思います。ラドンもそうです。

アスベストは一時話題になったように潜伏期間が長いですから瞬間的な症状とは結びつきません。

それで、一番可能性あるのは一酸化炭素中毒です。

一酸化炭素は通常検知管で測定してもメモリがでないほど微量にしか空気中に存在しないんですが、少しでも検知されれば要注意となります。

この場合室内で暖房などの火器があればそれで、無ければ下の階で不完全燃焼している暖房機器からの一酸化炭素が、空気よりも軽い性質で上にのぼり室内に充満している可能性を考えます。

夜間だけなのは、夜間暖房やボイラーをつけるためか、室内に人が少ないことで攪拌されず濃度の高い層ができているからではないかと思います。

id:tokyosmash

大変丁寧に、また詳しい情報をありがとうございます。

>下の階で不完全燃焼している暖房機器からの

1階が飲食店という事を忘れておりました。いわゆる牛丼チェーン店なのですがこちらで何かおこっているのかもしれません。

ちょっと色々と調べてみます。

そろそろ事務所を出ないとまたマズイ事になりそうなので取り急ぎ逃げます。

ご丁寧にありがとうございます!明日またゆっくりと読ませていただきます。

2007/06/27 23:54:06
id:chapuchapu2525 No.5

chapuchapu2525回答回数1334ベストアンサー獲得回数92007/06/27 20:20:36

ポイント5pt

症状からしてシックハウス症候群ではないでしょうか?

id:Lutece No.6

Lutece回答回数25ベストアンサー獲得回数22007/06/28 00:52:18

ポイント5pt

低周波によるものも考えられます。

http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031801/tayori/topics/Vol29/...

id:agguy No.7

agguy回答回数136ベストアンサー獲得回数32007/06/28 01:12:28

ポイント5pt

隣の部屋で改装などありませんでしたか?

自分も同じような経験がありまして、

ある時から突然めまい、動機などの症状が出ました。

マンションは築30年くらいの古いところで、

ほぼ同じタイミングで隣の部屋がリフォームしていました。

症状は皆さんが言っているようにシックハウス症候群でした。

id:andygroud No.8

andygroud回答回数3ベストアンサー獲得回数02007/06/28 03:44:41

ポイント5pt

自律神経失調症では?最近会社でそういう若者をよく見ます。パソコン業務に多いそうですが・・・。心理的な不安やエアコンによる体力低下などでも引き起こるようですけど。「息苦しく気分が悪い。吐き気がする」他に、めまいや耳鳴りなどもあるようです。病院にいっても、ほとんど何も出ないらしいですけど・・・。

id:tokyosmash

ストレス的なものではありません。

コメント欄にも書いてます。

来客にも同時に症状が発生した点を考慮すると・・

2007/06/28 19:54:48
  • id:tokyosmash
    環境について追記します。

    年齢は20代中頃
    パソコン系のデスクワーク
    仕事はそれほど大変ではなく、ストレス等は全くありません。
    むしろ仕事は楽しいくらいです。


    症状は決まって深夜に出ます。
    来客も同時に症状が出たことを考えると、私の体調の問題ではなく事務所の環境の依存する問題と思っています。
    来客は「息苦しく気分が悪い。吐き気がする」と訴えていました。その後体調を崩して数日仕事を休んでおられるようです。



    非常に空気が悪いような気がするのです。締め切った部屋でファンヒーターを長時間使用していると二酸化炭素の濃度が高くなりますがそれに似ているような気がします。


    事務所を深夜に使用しているのは私だけですので他人との比較が出きません。


    また、事務所は内部のリフォームを半年ほど前にしました。ビル自体は築25年程度です。
  • id:yamats
    □相手の気分が悪くなる状態

    1)気分の悪くなってしまっている方へ同調されている

    2)部屋に何らか原因のある物質が浮遊している

    例 アルデヒド
    http://item.rakuten.co.jp/w520/c/0000000189/
    ※くしゃみなどの症状が記載されていないので、今回は違うと判断しています。

    3)単に二酸化炭素の濃度があがっただけ?
    http://www.safe.nite.go.jp/management/data/15/8.html
    かもしれませんね。どうも質問の内容だけでは判断しずらいです。
  • id:yamats
    http://sickhouse.jutaku-info.com/archives/2005/09/20-1435.html

    換気はどれくらいの割合でされていますか?
    建築基準法でも、換気回数の指定があるくらい、換気はとても重要なのですけど、事務所は空調設備のみの換気なのでしょうか?
  • id:tokyosmash
    ご丁寧にありがとうございます。
    あるいは換気の問題かもしれません。

    深夜は誰も利用しないために換気のスイッチを切ることがあるのですが、もしかするとそれが原因かもしれません。

    来客があった日に換気をしていたかどうかはちょっと覚えておりません。窓は開けておりました。

    先日の渋谷スパの事もあって、色々と悪い方向に考えてしまってます。ただ単に換気の問題であればいいのですが・・
  • id:yamats
    あ!それですよ。換気のスイッチは事務所の場合かならず24時間いれつづけておかないと、

    http://www.mansion.co.jp/contents/reform/reform05_06.htm

    みたいな大変なことになります。
    一般の木造住宅では考えられないのですが、商用ビルなどあまり風の動きがない建物ではどうしても空気がすぐに汚れてしまいますので、1時間に10分程度は空気の入れ替えをされないと脳の動きが著しく低下してしまうようです。


    ただ、窓を開けていて気分が悪くなったのであれば、換気が問題なのではありませんね。良かったら今日は換気のスイッチをいれっぱなしにした状態で同じ事が起きるかどうか様子をみてみるのが一番よさそうですね・・・



  • id:tokyosmash
    >換気のスイッチをいれっぱなしにした状態で同じ事が起きるかどうか様子をみてみるのが

    なるほど人体実験ですね!
    ちょっと怖いのですが・・

    ご丁寧にありがとうございます。
    若干気が晴れました。
    本当にありがとうございます。
  • id:tokyosmash
    みなさん回答ありがとうございました。
    ポイントに差をつけておりますがご了承下さい。

    現在は深夜利用を控えているために症状は出ておりません。
    深夜に近くで工事をしているのですが、もしかするとそれが原因かもしれません。工事をしていない土日は症状が出ないためです。

    とりあえずこの質問は終了させていただきます。
    回答くださった皆様ありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません