インドネシア語で「スワルガ ロカ」(天国)という言葉があるようですが、スペルをご存知の方はいらっしゃいますか?

語源などもご存知でしたら教えていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/07/01 15:20:50
  • 終了:2007/07/03 19:15:32

回答(3件)

id:shimazuyosi30 No.1

shimazuyosi30回答回数1609ベストアンサー獲得回数222007/07/01 15:47:12

インドネシア語で天国は?といいますと、Surga(スルガ)


http://www.ostrich-kingdom.com/panasexpress4.htm

id:mkonomi No.2

mkonomi回答回数651ベストアンサー獲得回数452007/07/01 15:58:38

surga

http://homepage2.nifty.com/kaz-iku/ind5jte.htm

■天国

  ->surga  (英 Heaven)  <反> 地獄 = neraka (イスラムの教えとキリスト教、ヒンドゥ教には「天国-地獄」観がある。それぞれ異なるが、生き方や「愛」のありようによって、人は死後、終末に裁きを受け復活する。キリスト教会の壁面の彫刻などにも裁きの様子を見ることができる。ヒンドゥでは魂の輪廻転生があるとされ、死後、裁きを受けて魂はよみがえる。ジョグジャカルタ、ソロなどのヒンドゥ寺院で、裁きの結果「釜ゆで」地獄へ送られ苦悶する心悪しき人々の絵図を目にする。仏教ではシャカ自身は「天国」の存在について触れていないが、その死後にインドヒンドゥなどの影響を受けて、人は死後の裁きと経過を経て、再び母胎から生まれ出るとする考えが一般化。人として生まれた者は今生において愛欲、物欲などむさぼりの悪心に惑わされる宿命にある。己の中に同居する悪心に気づき、今生を修行の場として正しい愛と規範に生き、やがて来世へ帰る宿命を持つという宗教を超えた不思議な共通性を宗教家の作り話として一笑にふすか、時空を超えたこの共通性に驚き、生き様をいくらか考えるか…これはあなたの心次第。死後のあなたの運命までには本書は責任をもてないのだ。インドネシアには、何かを考えさせる空間がある。)

id:unya1999 No.3

unya1999回答回数3ベストアンサー獲得回数02007/07/01 16:32:12

ポイント80pt

swarga-loka

または

svarga-loka

http://wikipedia.qwika.com/en2ja/Puranas

存在の惑星そして平面(loka) 。 多数の世界の、 天(Svarga)

  • id:taezo_bali
    unya1999さま ありがとうございました。

    swarga-loka はインドネシア語ではなくヒンズー語ということでしょうか?
  • id:unya1999
    スワルガ ロカ(天国、天界)で調べているとき
    に意味があっているということで、同じであろうと判断し
    投稿してしまいました。
    天界などの同じ意味の言葉があるのでヒンズー(ヒンドゥー)語であるという確証は持てません。申し訳ありません。
  • id:taezo_bali
    unya1999さま 

    ご丁寧にありがとうございました。

    インドネシア語辞書にはswargaもlokaもないので
    インドネシアに関連した他の言語かと思っていました。
    もう少し調べてみます。
    ありがとうございました。
  • id:satohifumi123
    スワルガロカ(Swargaloka)は
    Ramayana(ラーマヤナ物語)とかに出てくるやつの事では?
    っとインドネシア人が横で言っています。

    この2語でググってみてください。
    Swargaloka Ramayana
    いっぱい出てくると思います。
    英語かイネ語ですが…

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません