西洋音楽史について。一般的には、古典派からロマン派と移り変わりますが、以前、図書館で、古典派の発生は、世にロマン派が多く普及してきたため、古典派の規律を守るために発生したという論文を読みました。今回、西洋史のレポートにこの説を取り上げたいと思っています。読まれた方がいらっしゃいましたら、論文集の題と著者を教えてください。メモを取るのを忘れてしまいました。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/07/03 13:51:35
  • 終了:2007/07/10 13:55:20

回答(1件)

id:adlib No.1

adlib回答回数1834ベストアンサー獲得回数1052007/07/06 07:09:28

ポイント60pt

 新古典主義(しんこてんしゅぎ)の音楽

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%8F%A4%E5%85%B8%E4%B8%B...

── フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

 バロック音楽→古典派音楽→ロマン派音楽→新古典派音楽と続きます。

 ohana3939 さんの“古典派”は“新古典派音楽”のことでしょう。

 下記は、古典派音楽→ロマン派音楽への移行についてのノートです。

 

── ベートーヴェンの古典的な時代を燦然と閉じる作品97《ピアノ

三重奏曲 変ホ長調〔大公トリオ〕》の楽譜に“三月三日三重奏曲”・

“一八一一年三月二十六日完了”と書き込んでいる。

── 小松 雄一郎・編訳《ベートーヴェンの手紙 19820118 岩波文庫》

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20070303

 三月三日三重奏曲 ~ 黄金の三大トリオ ~

 

── 草稿で“ベートーベンの時代に開花したロマン派”としたところ、

出谷啓氏との論争の結果、“古典派”に訂正した。その《ヴァイオリン

協奏曲》第2楽章以降をもって“ロマン派”と呼ぶべきであると主張し

たが、彼を説得することはできなかった。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/19671031

 NEO BAROQUE ~ Edited by Awa Library ~

 

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません