LGPLライセンスについての質問です。


こちらで公開されています、GoogleMap他をFlash上で表示させることができるAS2ソースがあります。
http://www.flashdynamix.com/blog/index.php/2007/03/05/google-windows-maps-flash-api-v10-as2-source/

公開のライセンス条件として
I have setup example FLA’s with AS 2.0 source supplied under GNU Lesser General Public License for Google Earth Maps, Google Moon, Google Mars, Virtual Earth Windows Maps, Ask Maps, World Of War Craft Maps and Windows Virtual Earth Birds Eye View.

とありますが、このソース利用したFlashコンテンツを、ソースの公開を行わず、商用利用可能でしょうか?

LGPLについてとして、
http://www.atmarkit.co.jp/aig/03linux/gpl.html
こちらのページの下に記事がありますが
許可されるのかされないのか良くわかりません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/07/05 12:42:21
  • 終了:2007/07/12 12:45:03

回答(2件)

id:JULY No.1

JULY回答回数966ベストアンサー獲得回数2472007/07/05 14:00:36

ポイント35pt

wxWidgets�����Ѥ������եȥ������ΥХ��ʥ����ۤˤĤ���

上記ページの「LGPLなライブラリをリンクするプログラム」というところを読むと、ソースの公開が必要かどうかは「動的にリンクするか」「静的にリンクするか」が判断の分かれ目になるようです。

ただ、ご指摘の API ライブラリを使って FLASH コンテンツを作るのが、具体的にどんな形式になるのかは知らないので、私がわかるのはここまでです。

たぶん、その FLASH コンテンツのファイルの中にライブラリが取り込まれているようになっていれば、ソースの公開は必要。ライブラリと自分の作ったコンテンツが別のファイルで提供されるのであれば、公開は不要、といったことになると思います。

id:minkpa No.2

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/07/07 01:56:20

ポイント35pt

http://www.php.gr.jp/project/i18n/license-lgpl.html

こちらに見解が載っています。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません