SEOとして、YAHOOのビジネスエクスプレスでカテゴリ登録の申請をしようと思っています。

SEO 効果が高くなる工夫などありましたら、教えてください。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2007/07/06 11:48:11
  • 終了:2007/07/13 09:04:15

ベストアンサー

id:makoohira No.3

makoohira回答回数136ベストアンサー獲得回数42007/07/07 07:19:43

ポイント69pt

■カテゴリ登録での効果

カテゴリ検索でより効果を得るために、「人気順」での表示順を考えます。

「人気順」での表示順は、以前、Yahoo!開発者のブログ(いまは見つかりませんでした)で読んだところ、

低い順位でのクリックの価値を高く、高い順位でのクリックの価値を低く判定し、そのクリック評価の高い順に上から表示していきます。

最初は必ず、一番上に表示されますし、このときの値は、初期クリック数として残しておくとのことなので、最初のクリック数も多いといい。

直後の順位にももちろん影響します。(と言っても、最初カテゴリ5位中3位から、1位には上がれました。自分でのクリックはおそらく無意味)

そこで必要になるのが、前のお二方がおっしゃった通り、「よりクリックしたくなる適切な説明文とタイトル」というわけです。

キーワード検索からのクリックでも、用途不明な集計を行っているようなので、一般的なSEOもこの順位に影響するのかもしれません。

■Yahoo!キーワード検索への効果

一応、どうもあるようだ、ということまでしか分かりません。

■他のサーチエンジンへの効果

以前はYahoo!カテゴリは、リダイレクトでない通常リンクで出来ていたため、

非リンクとしての効果がありましたが、上記の通りクリック数を計測するCGI?を経由するリダイレクトになったため、その効果はなくなりました。

■注意点

Yahoo!は登録するurlの書き方自体にも、内部で様々なルールがありますが、その一つに「www」が付けられる場合は、必ず、申請内容に関わらず付ける。

同時に、重複を避けるため、「www」なしのurlをキーワード検索から除外する。という処理がなされます。

短いアドレスを好んで、普段「www」なしのurlを宣伝していた場合、そのままだと、キーワード検索に「www」付きのurlしか出なくなり、

当然、非リンクも0になりますので、検索順位も最低まで落ち込みます。(経験あり)ですので、

「www」なしにする場合は、登録前に、.htaccessや、ドメイン設定で「www」なしのドメインでしか表示しない設定をしておく必要があります。

こうすれば、申請した通りのurlを登録してくれます。

id:kiro

とても参考になりました、ありがとうございました。

2007/07/07 15:27:32

その他の回答(2件)

id:onigirin No.1

onigirin回答回数327ベストアンサー獲得回数232007/07/06 15:15:06

ポイント27pt

ひっかけたいキーワードを、適切に説明文に入れる。

ただ、宣伝くさくなるとダメなので、

淡々と必要事項のように入れる。

そしてそのキーワードに関する内容が

確実に目に止まるように、サイト内に入れておく。

あとは、サイト名にキーワードが含まれるようにするのが

一番いいですね。

サイト名ごと変更しないといけなくなりますが。。。

id:kiro

サイト名にキーワードをですね、ありがとうございます。

2007/07/06 15:39:40
id:manupica No.2

manupica回答回数4ベストアンサー獲得回数02007/07/06 21:06:50

ポイント27pt

登録した際の文章が、検索に含まれます。また、

検索結果でも表示されるので、登録の際の文章は

考え抜いたほうがいいでしょう。

また、ビジネスエクスプレスでも掲載の可否は

保障してくれないので、依頼中の記載内容と

ホームページに矛盾がないかはよくチェックされる

ことをお勧めいたします。

ディレクトリの掲載可否は人がやっていますので、

人の目からみておかしなことがあるとNGになることも

あります。

最後に、SEO対策したいキーワードでYahoo検索

した結果のトップに出てくるサイトをよく見て、

それをまねるというのも大事です。

id:kiro

他のサイトも参考にしてみます、ありがとうございました。

2007/07/06 21:15:25
id:makoohira No.3

makoohira回答回数136ベストアンサー獲得回数42007/07/07 07:19:43ここでベストアンサー

ポイント69pt

■カテゴリ登録での効果

カテゴリ検索でより効果を得るために、「人気順」での表示順を考えます。

「人気順」での表示順は、以前、Yahoo!開発者のブログ(いまは見つかりませんでした)で読んだところ、

低い順位でのクリックの価値を高く、高い順位でのクリックの価値を低く判定し、そのクリック評価の高い順に上から表示していきます。

最初は必ず、一番上に表示されますし、このときの値は、初期クリック数として残しておくとのことなので、最初のクリック数も多いといい。

直後の順位にももちろん影響します。(と言っても、最初カテゴリ5位中3位から、1位には上がれました。自分でのクリックはおそらく無意味)

そこで必要になるのが、前のお二方がおっしゃった通り、「よりクリックしたくなる適切な説明文とタイトル」というわけです。

キーワード検索からのクリックでも、用途不明な集計を行っているようなので、一般的なSEOもこの順位に影響するのかもしれません。

■Yahoo!キーワード検索への効果

一応、どうもあるようだ、ということまでしか分かりません。

■他のサーチエンジンへの効果

以前はYahoo!カテゴリは、リダイレクトでない通常リンクで出来ていたため、

非リンクとしての効果がありましたが、上記の通りクリック数を計測するCGI?を経由するリダイレクトになったため、その効果はなくなりました。

■注意点

Yahoo!は登録するurlの書き方自体にも、内部で様々なルールがありますが、その一つに「www」が付けられる場合は、必ず、申請内容に関わらず付ける。

同時に、重複を避けるため、「www」なしのurlをキーワード検索から除外する。という処理がなされます。

短いアドレスを好んで、普段「www」なしのurlを宣伝していた場合、そのままだと、キーワード検索に「www」付きのurlしか出なくなり、

当然、非リンクも0になりますので、検索順位も最低まで落ち込みます。(経験あり)ですので、

「www」なしにする場合は、登録前に、.htaccessや、ドメイン設定で「www」なしのドメインでしか表示しない設定をしておく必要があります。

こうすれば、申請した通りのurlを登録してくれます。

id:kiro

とても参考になりました、ありがとうございました。

2007/07/07 15:27:32

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません