何故塩漬けにすると食物が長持ちするのですか?


科学的根拠などが出ているサイト情報があれば教えてください!

学者さんのものとかがいいですね。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/07/06 17:40:21
  • 終了:2007/07/13 12:42:27

回答(9件)

id:meronmeron No.1

meronmeron回答回数797ベストアンサー獲得回数102007/07/06 17:47:52

ポイント3pt

『昔から海水や清めの塩には殺菌効果が有ることは経験的にご存じだと思いますが、それらの主成分が塩化ナトリウムで、ナトリウム元素と塩素元素の化合物です。この塩素に殺菌作用があるのです』

http://www.hyogo-iphes.jp/kikaku/report/eiken/report03.pdf

id:rcihat No.3

rcihat回答回数24ベストアンサー獲得回数12007/07/06 17:56:39

ポイント16pt

(財)塩事業センター技術部調査役の方が「塩と食中毒菌」に書いている文章です。

http://www.geocities.jp/t_hashimotoodawara/salt6/salt6-97-10.htm...

id:MyMilestone No.4

MyMilestone回答回数96ベストアンサー獲得回数72007/07/06 18:02:43

ポイント16pt

http://www.nicol.ac.jp/~honma/test/kagakuII.txt

このサイトの

3. 食品添加物と保存料

A. 食品の腐敗と保存

の部分に、塩漬けすることにより、微生物が繁殖できない状況を作り出すことにより食品が長持ちするという内容が書かれています。

id:kumankuman No.5

kumankuman回答回数1107ベストアンサー獲得回数162007/07/06 18:09:19

ポイント16pt

http://iroha-japan.net/iroha/B02_food/11_sio.html

食材を塩漬けにする事によって、水分を吸出し有害な微生物の繁殖を防いで食品の腐敗を防止する

id:spica-star No.6

spica-star回答回数46ベストアンサー獲得回数32007/07/06 19:21:57

ポイント15pt

http://www.ajiwai.com/otoko/make/shionotikara_fr.htm:title

このサイトに、

≪塩分濃度がある程度高いと細菌の多くは繁殖することができなくなり、さらに塩分濃度を高めると、生存すらできなくなってしまいます。これは、

 1.塩が持つ浸透作用と、脱水作用により、食べ物に含まれる自由水を減少させて水分活性を低下させること

 2.塩素イオンの作用

 3.酸素の溶解度低下による、好気性細菌の繁殖抑制

 4.タンパク質変成による、微生物自身の原形質分離

など、塩が持つ様々な働きによるもののようです。≫

とありました。

id:YUNJI No.8

YUNJI回答回数46ベストアンサー獲得回数12007/07/07 16:23:20

ポイント8pt

動植物の細胞には、半透膜というもので包まれており、半透膜は、

塩分の濃度を一定にする作用があり、細胞外の塩分濃度が高いときは、細胞内の水分が外に出て濃度を薄めます。 塩漬けにすると、

作物の細胞の水が抜けるため乾燥に近い状態になり、長持ちします

 ナメクジの体も半透膜で出来ており、塩を掛けたら縮むのは、これが原因です。(高校の生物の教科書から)

http://d.hatena.ne.jp/YUNJI

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません