警官隊や軍隊が屋内施設に突入する方法論について教えてください。

または詳しく解説しているサイトなどありましたら教えてください。
集団で屋内を制圧するシーンは映画などでよく見ますが、どういう論理でああいう行動パターンをとるのか知りたいです。


参考?:イノセンスhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm77824 この続き

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/07/07 23:23:58
  • 終了:2007/07/09 12:59:11

回答(5件)

id:COFFEECUP3 No.1

COFFEECUP3回答回数684ベストアンサー獲得回数132007/07/07 23:53:25

id:nhate

参考になりました、ありがとうございます。

2007/07/08 03:35:14
id:meronmeron No.2

meronmeron回答回数797ベストアンサー獲得回数102007/07/08 00:31:48

id:nhate

本の販売先サイトをリンクだけされても。

回答者さまが読んだ本をおすすめしているのか、キーワードでひっかけて出てきたのを出してるのかが質問者に判別できません。

2007/07/08 00:43:15
id:minkpa No.3

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/07/08 00:50:42

http://www.vap.co.jp/keaton/

マスターキートンという漫画で解説されてました。

屋内施設に突入する場合、突入された場合にどういった行動をとるのがセオリーかという話です。

id:nhate

これは回答ですか?

2007/07/08 03:36:12
id:Baku7770 No.4

Baku7770回答回数2831ベストアンサー獲得回数1812007/07/08 06:37:35

ポイント60pt

 先に言っておきますが、正規軍(軍隊)を出動させるようなシーンであれば、屋内に突入するというまどろっこしい戦術は採りません。戦車などにより砲撃するか、航空機による爆撃で建屋ごと吹っ飛ばしてしまいます。これは正規軍が守るのは国家であり、国民はその次だからです。人質が何人いようがどれだけ偉い人が人質になっていようが構わずやってしまいます。

 例えば、イランに対する軍事行動に反対して自ら人質になるためイランに入国した人々がいて、本人は民間施設にいたいと思ったのが、フセインにより軍事施設に送り込まれてしまった事件がありましたが、一旦開戦してしまったらそんなことは気にしません。せいぜい、遺体を自国に運んでくれるくらいのものです。

 そういったことから建屋内に突入するのは特殊部隊と呼ばれる組織です。国により軍隊の組織にするか警察の組織にするか分かれますが、日本も含めて両方持っている場合が多いようです。

 多分人質救出作戦のことを質問されているのだと思いますが、現在では犯人側の意図を阻止することが目的であり、人質の生命はその次と考えられています。よど号ハイジャック事件の時は人質の人命を最優先としたため、以後多くの事件の直接・間接の原因ともなってしまった反省からです。

 国内の事例だと東大安田講堂の占拠事件と浅間山荘事件と三菱銀行北畠支店辺りが参考になるでしょう。

 突入作戦に先立ってまず考慮されるのは、突入部隊の人命です。その例外となったのが浅間山荘事件でしょう。この事件では犯人を殉教者にしないため、生かして逮捕するということが優先されました。そのため、警察の銃器使用は制限されましたし、警官側に2名の殉職者を出しています。

 今年発生した愛知立てこもり事件において犯人に撃たれた警官が現場に長時間放置されたのは、撃たれたのが警官であったこともありますが、突入部隊の安全が確保しづらい状況だったことも理由です。

 次に突入部隊の安全確保などのために情報収集が行なわれます。建物の間取り図の入手は突入後の作戦遂行を円滑に行なうため、コンクリート・マイクによる盗聴は敵側の人数確認や人質の安否確認が目的です。人質の生命が奪われているのに人質の生命を考慮した作戦は採りません。

 突入に先立ち、バックアップと呼ばれる狙撃兵が配置されます。状況にもよりますが、遠隔狙撃により安全に制圧するためです。彼らは取り扱いが容易で遠距離射撃が可能な38口径のライフルが使われることが多いようです。

 突入はまず閃光手榴弾、音響手榴弾、催涙弾が打ち込まれます。これは犯人に反撃させないためです。武器としてはMP-5などの短機関銃が使われます。これは拳銃だと命中しても反撃されてしまいますし、ライフルだと同士討ちや人質に命中したときに取り返しがつかないことになってしまうからです。

 三菱銀行北畠支店の事件では流れ弾が人質に当たることを警戒して22口径の拳銃で一斉射撃という作戦を採っています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/SWAT

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E6%80%A5%E8%A5%B...

id:nhate

三菱銀行北畠支店の映像がyoutubeで出ていますね。

http://www.youtube.com/watch?v=C_Cg-TzP6J8

22口径というと、流れ弾が人質に当たっても致命傷とならないとはんだんされたのでしょうか。

回答ありがとうございました。

2007/07/09 12:57:57
id:YUNJI No.5

YUNJI回答回数46ベストアンサー獲得回数12007/07/08 16:08:51

前の人が書いているように、人質有無に関係なく外からの砲撃することは多く近年では、北オセチアの学校占拠事件では、最後ロシア軍装甲車による、砲撃と特殊部隊の突入により、300人以上の死傷者を出したし、モスクワの劇場占拠事件の際も特殊部隊によるガス弾投入と突入で終焉します。 日本の場合、交渉するケースが多いので、あまり突入しませんね、

id:nhate

これは回答ですか?

2007/07/08 16:28:35

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません