仕事のスピードアップのために日々実践していること・心がけていることを教えてください。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/07/08 00:39:53
  • 終了:2007/07/08 12:16:08

回答(9件)

id:minkpa No.1

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/07/08 00:46:12

ポイント20pt

速さ重視の場合はとにかく適当にやって、確認作業を分担してやるようにしています。

id:lovely-flower No.2

lovely-flower回答回数133ベストアンサー獲得回数72007/07/08 01:10:56

ポイント20pt

今日やるべきことをリストアップ

そして、何時までにやるとかタイムスケジュールをくむ

時計を意識しながらやると、スピードアップにつながります

 

その仕事が終わりそうになったら次の仕事のことを考えながらやるようにしています

常に頭の中で、やるべきことを考えてます

id:miyankam No.3

miyankam回答回数102ベストアンサー獲得回数22007/07/08 01:16:42

ポイント20pt

ミントのアロマ

 集中できる匂いで頭をハッキリさせる効果があるから。・・・というのは効いてるか定かでないが、少なくとも嗅ぐ度に、ミント=スピードアップというのを刷り込み、パブロフの犬状態に仕込む。以外に効果ある。

id:memo77 No.4

memo77回答回数238ベストアンサー獲得回数202007/07/08 01:45:08

ポイント30pt

・仕事時間の20%程度を仕事のやり方の改善(自分の技術向上含む)そのものに使うこと。

・1年前の自分と比較して、成長した点、獲得したスキルを明示できること。


これをやるのとやらないので、どんどん時間単位の作業量に格差が出て、最後にはできる仕事の範囲と種類が何倍も違ってしまいますよね。



私は実際には50%ぐらい改善に使っていそうです(笑)

5年経っても5年前と同じ仕事のやり方をしている人を見ると、やるせない気持ちになります。

id:yamats No.5

yamats回答回数247ベストアンサー獲得回数92007/07/08 02:34:08

ポイント30pt

仕事の効率をあげるには、1日に出来る作業量を事前に自分自身が把握しておく必要があります。

例 Aなら1時間で出来る。Bなら10分で出来る等です。


次に

1)緊急、至急の仕事

2)その日のうちに必ず片付けなければならない仕事

3)次の日でも間に合う仕事


等に手元にたまっている作業を分類していきます。

分類できたら、上記1番より仕事をしていきます。


この時、経営者であれば何も問題ありませんが、

雇用されている側である場合には、

4)上司から依頼される仕事


が追加される場合があります。この時には、仕事の優先順位に従って、手元にある仕事内容を上司に報告して「いつまでにこの仕事を行えばいいのか」をきちんと確認しておけばそうそうトラブルに陥る事はまずありません。


上記より、私個人的に


◆日々実践している事は、


1)優先順位をつけて仕事を効率よく片付ける事

2)ホウレンソウ(報告・連絡・相談)をしっかり行う事


◆心がけている事は、

1)皆が気持ちよく仕事ができる環境を作り上げる事

2)取引先とスムーズに仕事が流れるよう取引先に迷惑がかからない仕事のやり方を優先する事


です。

少し追加するなら、


※残業をしない仕事のやり方

※休む時にはしっかり休み、働く時には集中して働く事


をエッセンスとして行えると、とても気持ちよく仕事を片付ける事が出来ます。頭の中で常に1つの事だけを考えるのではなくて、少なくても5項目から10項目以上の作業を一度に考えながら頭と身体を動かすように訓練すれば、仕事の効率はさらに上がります。


例 Aをしながら、Bをして、Cの指示をだし、Dへ連絡して、Eを整理しながら、Fはどうなっているのか確認し、Aをして、Bを提出して、という具合です。

id:curibow No.6

curibow回答回数212ベストアンサー獲得回数42007/07/08 02:53:31

ポイント30pt

・朝、出勤中に「今日これだけはやんなきゃいけないこと」を1つ考えておく。

・その日やらなきゃいけないことの優先順位をつけ、すぐ終わる小さなことをまとめて1時間くらいでやっちゃう。あとは朝考えたやんなきゃいけないことに使う。

・会議まで、とか、休憩まで、とか、区切りのいい時間までの時間で終わることをやる。

・社内外問わず、メールやFAXを送ったら「送ってますよ、見てね」電話をする

  =日にちが経って、よく見られてなかったことが分かったときの

   フォローの方がものすごく労力がいるので。

・人に任せてもいいことは間違いがない程度の指示をして任せる。

・書類や資料整理の時間も必要なものだと割り切る。

  =1時間かけていらない書類を捨てたり、残す資料を倉庫に持って行ったり

   する方が、それをしないより絶対はかどる。

・なるべくネットを見ない

・メールでもらったことで、電話で答えても差し支えないことは電話で済ませる。

・電話をもらったりしてかけなおしたり、用があってかけたけどいなかった相手にはメールで用件を送る。

  =折り返してもらったときに私が席にいるとは限らない。

id:abaratomimi No.7

abaratomimi回答回数371ベストアンサー獲得回数62007/07/08 06:26:27

ポイント20pt

1日やる予定のことを紙に書いて

書き出す。出来たら消していく。

大概、予定時間内に終了します

http://bt.jmam.co.jp/koyomi/business_index/manner12.shtml

id:tokyoyama No.8

tokyoyama回答回数227ベストアンサー獲得回数32007/07/08 06:53:37

ポイント15pt

たいした事ではありませんが、飲み物を用意してから仕事を始める。

飲みたい時にそばにないと能率がわるい気がして。。

id:daikanmama No.9

daikanmama回答回数2141ベストアンサー獲得回数822007/07/08 10:07:27

ポイント20pt

人間工学的に動線に無駄がないようにすることは、いつも心がけています。コピーを取りに印刷室に行く作業をできるだけまとめて行くようにするとか、別の部署に書類を持っていく時についでに済ませる用事をまとめるとか、トイレも済ませてくるとか・・・。

それから、あまりスピードアップを意識しすぎてあせってしまうと、ミスをして、かえってミスを取り戻すのに時間がかかってスピードダウンしてしまうことがあるので、あせり過ぎないように落ち着いた気分で仕事をするように心がけています。

  • id:yuchicome
    プライオリティ付けや作業量の見積もりも必須ですが,タスクの分解という作業も重要です.

    たとえば,プレゼンのパワポ作る!!という目標があるとします.

    おそらく,仕事の所要時間を見積もることは難しいと思います.

    そこで,タスクの分解を行い,情報収集・試料作成・発表練習・再構成などに分割し所要時間を見積もります.

    どこから取りかかればいいか分からないときや見積もりができないときはタスクの分解が効果的です.

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません