“もみじ”のことを“かえで”とも言うようですが、これはなぜですか?

つまりどっちが先でなぜもう一方の方も言われるようになったのか、ということです。
宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/07/09 01:57:09
  • 終了:2007/07/09 04:42:24

回答(4件)

id:monica_bellucci No.1

monica_bellucci回答回数6ベストアンサー獲得回数02007/07/09 02:11:57

ポイント23pt

・植物名

モミジ、カエデは植物名です。イタヤカエデ、サトウカエデ、イロハモミジなど。


・紅葉(こうよう,もみじ)

晩秋に葉の色づく植物の総称。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%82%82%E3%81%B...


 

id:ryota11

ということは、もみじの中でも種類があり、それぞれに違う植物のことをあらわしているということですか?そして同じ科の種類を総称してもみじとかかえでと呼ぶ??

2007/07/09 02:18:20
id:bangohan No.2

bangohan回答回数770ベストアンサー獲得回数72007/07/09 02:37:17

ポイント23pt

http://www.hana300.com/kaede0.html

・楓(かえで)と紅葉(もみじ)は植物分類上は同じだが、楓のなかで特に紅葉の美しい種類を「モミジ」と呼ぶ説が ある。また、盆栽の世界では、葉の切れ込みの数、切れ込み具合によって両者を呼び分けているらしい。

英語ではカエデ、モミジとも「メープル」



・楓(かえで)の語源は「蛙手(かえるで)」から転じた。

水かきのように切れ込みの浅い葉のものを楓という。

紅葉(もみじ)の語源は、秋に赤や黄に変わる様子を昔「紅葉づ(もみづ)」といったことにもとづく。

切れ込みの深い楓を紅葉(もみじ)という。

id:ryota11

なるほど。

ありがとうございます。

2007/07/09 04:42:11
id:monica_bellucci No.3

monica_bellucci回答回数6ベストアンサー獲得回数02007/07/09 02:57:40

ポイント22pt

植物学上はカエデとモミジは区別されません。

漢字表記では「槭」を用います。

一般的に使われている「楓」はマンサク科の植物フウです。

http://www.inh.co.jp/~hayasida/report1.html

id:ryota11

ほお。

ありがとうございます!

2007/07/09 04:39:58

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません