ネット時代になって国会議員にメールで飛び込み陳情して、とり合ってくれた例ってありますか?


また、

そういうのに熱心な議員さんはご存知でしょうか?

以前、地元の候補の方にメールしたところ、直接お電話頂き驚いたことがあります。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/07/09 07:21:14
  • 終了:2007/07/15 09:45:45

回答(2件)

id:TOURCONTAKUTER No.1

TOURCONTAKUTER回答回数1139ベストアンサー獲得回数232007/07/09 07:54:52

ポイント35pt

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=490734323&owner_id=6761221

 民主党の逢坂誠二衆院議員 前職のニセコ町長時代からメール・メーリングリストなどフル活用。

 現在はmixiなどでも積極的に情報公開・情報交換されています。

id:ma-ciel

こういう方もいるのですね!

2007/07/11 01:13:20
id:I11 No.2

ラージアイ・イレブン回答回数732ベストアンサー獲得回数552007/07/09 14:17:31

ポイント35pt

現在落選されている方や外国議員なら結構いますが、質問範囲外ですので書きません。

現職議員では、陳情というか、昔の話になりますが、ブログ(「はてな」ではない)で議員の国会質疑についてとりあげ、追求不測を指摘してブログで言及した旨のメールを送ったら、ご批判たいへん参考になりましたとの感謝のメールを頂いたことがあります。

 

日本共産党衆議院議員 佐々木憲昭オフィシャルサイト

http://www.sasaki-kensho.jp/

 

これ以外では、飛び込み陳情で返事が来た例はありませんが、社民党と民主党のある議員は、面識がある場合ですけれど、議員にメールして返事がくることは普通にあります。議員の名前はご容赦願います。

県議、市議では、メール陳情は普通にありますが、議員事務所で話しをして名刺を渡して面識を持つことが前提となります。

メール陳情は、原則、面識がある場合に限られ、面識なしで陳情が採用されることは例外と考えるべきかもしれません。

id:ma-ciel

共産党は、まじめな方が多く、対応も親切ですね。今はイデオロギー対立もなくなって、極端な活動もないので、名前を変えればもっと躍進するのにと思います。野党第一党くらいには、なれるのでは?と思います。まじめすぎて、世渡りが不器用なそういうところが魅力かもしれませんが。女性市議の方にメールをして、誠意ある対応して頂き、大いに助かったことがあります。

2007/07/11 01:20:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません