ローソンの新浪社長に関する情報を何でもいいのでたくさんください!!!


Wikipedia以外でお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/07/09 23:31:34
  • 終了:2007/07/16 23:35:02

回答(7件)

id:NY505 No.2

NY505回答回数465ベストアンサー獲得回数42007/07/09 23:47:49

ポイント17pt

スポーツはバスケットボールをやっていたそうですが、怪我で運営の方に回ったとか。

http://www.enjyuku.com/k/kp77.htm

id:daikanmama No.4

daikanmama回答回数2141ベストアンサー獲得回数822007/07/10 07:10:53

ポイント17pt

プロフィール的な情報が多いですが・・・

http://www.enjyuku.com/k/kp77.htm

1959年、神奈川県横浜市生まれ。

慶応義塾大学卒業後、三菱商事に入社。

学生時代はバスケット部に所属。怪我で引退してからは、体育会本部 の運営に関わった。アメリカ人の友人との出会いからアメリカに興味を持ち、後に留学。ハーバード大学経営大学院でMBAを取得。

http://www.akjpn.com/mbf/profile/niinami.html

http://www1.news24.jp/blog/eye/2006/05/ntt_20060418_oa.html

社長室の机の上に、「平家物語」の一節を置いているという意外な一面も。

id:machamachaQ No.7

machamachaQ回答回数33ベストアンサー獲得回数02007/07/11 01:13:10

ポイント17pt

慶応ボーイ

http://www.weblio.jp/content/%E6%85%B6%E6%87%89%E7%BE%A9%E5%A1%B...


この人物のオモテとウラ

新浪剛史(ローソン社長)

若手経営者が味わった「二度の挫折」

1959年1月30日、神奈川県横浜市生まれ。父が横浜港で海運業を営んでいた関係で、家には幼い頃から米軍の士官が出入りしていた。港町だけあって、荒っぽい土地柄。大人たちがけんかするところを間近によく見てきたという。

「子供時代はいたずら坊主、やんちゃ坊主の典型でした。母のいいつけでお茶、お華、習字のケイコに通いましたが、持って生まれた“利かん気”は直らずじまいでした」


横浜翠嵐高校時代はバスケット選手として活躍。3年生の時は関東大会3位になり、センターとして最優秀選手に選ばれた。国体にも出場したスター選手だ。

 もっとも、その後は決して順風満帆だったわけではない。慶応大学経済学部卒業後の81年に三菱商事に入社したのだが、「本当は東大から外務省に入って、外交官を目指していたそうです。それだけ優秀だったのでしょうが、その代わりにインターナショナルな仕事として商社を選んだらしい」


といっても、入社当時に配属されたのは食糧事業部のなかの砂糖部という目立たない職場。

「同僚からは“おまえの将来はないな”と皮肉られる始末だった」(同)

 そこから一念発起。社内試験に3度挑戦して、ようやく入社8年目にハーバード・ビジネス・スクールにMBA留学した。91年に帰国するや、給食会社「ソデックス」(現レオックジャパン)の設立を働きかけ、副社長として出向。企業に出向いて料理をつくるという一流商社にしては異例の給食事業を軌道に乗せた。

 給食会社の社長を経て、今度はローソンへ。新商品「おにぎり屋」の次に仕掛けた一手が郵政公社との提携なのだ。

http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=15925

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません