私は探偵です。競馬場の馬券売り場で尾行対象者を家庭用のビデオカメラで(照明などを使用せずに)普通に撮影していたところ、警備員が来て、「何やってるんだ!」と警備員室に連行されました。職業と業務内容をありのまま話したところ、「それなら別に良い」とあっさり開放されました。馬や券売機の画面などを撮影していたわけではありませんし、はたから見てもそうは見えなかったと思います。警備員=競馬場の運営者は、何をそんなに恐れていたのでしょうか。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2007/07/11 23:43:17
  • 終了:2007/07/18 23:45:03

回答(13件)

ただいまのポイント : ポイント13 pt / 200 pt ツリー表示 | 新着順
肖像は個人情報ですから 熊猫海豚2007/07/15 14:24:56ポイント1pt
家族や仲間内でビデオ撮りしているのならともかく、第三者から見てまったく接点がみえない撮影者と被写体なのであれば、不審に思われてもしかたないのではないでしょうか。 その場所に限らず、顔を撮られたくない人 ...
カジノと同じでは? kanopi2007/07/14 21:49:21ポイント1pt
カジノも写真撮影禁止ですよね。 ギャンブルは、どこの世界でも背徳性を持っている以上、参加している人間をプライバシーを守る必要があるんでしょう。 少なくとも経営者はそういう姿勢を持っていることで、客を呼 ...
個人的意見かもしれないですが fdsasdf2007/07/12 22:01:13ポイント1pt
馬の所有者とかその他お金を持っている人もかなりいると思います。 顔がばれたら誘拐などに繋がる危険は十分考えられるんではないでしょうか?
他に考えられるとしたら etecarino2007/07/12 11:10:52ポイント2pt
例えば、馬券を買うときにいくら払ったとか、払い戻しをしてどれくらい儲かったとか、ビデオカメラのズーム機能を使えば、誰が儲かったかそうでないかの予想はできると思います。 儲けた人を狙って後で襲う、という ...
すばらしい crashtruck22007/07/12 17:45:56
これはまったく予想外の回答です。ありがとうございます!
ギャンブル場で人を撮らないのはルール qjpem0282007/07/12 14:19:01ポイント2pt
顔を見られてはまずい人達が多くいるからです ビデオをまわしている馬鹿がいればあわてて止めるでしょう ちなみに過去に暴力団幹部の待ち伏せ銃撃事件など 何度も大きなトラブルが起きています
なるほど crashtruck22007/07/12 17:44:32
それは理屈が通りますね。
フラッシュがレース妨害と疑われるケース ラージアイ・イレブン2007/07/12 13:19:18ポイント2pt
前例としては、特定の馬にフラッシュを頻繁にあびせて閃光に慣れさせておいて、出走しているときに人を撮影をするフリをしてフラッシュを浴びせて驚かせ、特定の馬のレースを有利にさせるというレース不正がありまし ...
前提が・・・ crashtruck22007/07/12 17:42:57
撮影していたのは馬券売り場なのです。しかも、「探偵なのなら良い」といわれたのです。
普通に考えて不審者だからでは? GLOOM2007/07/12 09:45:35ポイント2pt
客観的に見て明らかに浮いている行動をとっていたからでしょう。 gumiさんも言ってますが、競馬場やWINSに行く人の99%が馬を見に来てます。残りの人だって付き添いで誰かと親しげに話してるのが普通ですから、 ...
それだと、警備員の初動の様子に納得がゆかないのです。 crashtruck22007/07/12 10:25:35
何か確固たる疑いの目で見られていましたし、かなりの剣幕でしたので。
どうみても過剰反応だとは思いますが gumi2007/07/12 02:28:54ポイント2pt
http://www33.ocn.ne.jp/~future/TouchouTousatsuNEWS067.html 最近はビデオカメラに 過剰に反応しています。 特に公共の場所における盗撮ビデオが横行している世の中 競馬場で馬を撮らずして、人ばかり撮っている人を見かけたら 声 ...
盗撮等には見えなかったと思います。 crashtruck22007/07/12 10:22:30
どうみても「おっさんがおっさんを撮っている」だけでしたので。 また、警備員の最初の対応には、鬼気迫るものがあり、何か特定の疑いを持っている風にも見えました。それはきっと「盗撮」ではないと思うのですが…

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません