初心者です


今、ホームページビルダー11を使い
自分で撮ったビデオをホームページ
で流そうとやっているのですが画像は汚くなるし、
音声は乱れるしで上手くできません。
http://www.flipclip.net/
のように奇麗に流すにはどうしたらいいのでしょうか?

本当に初心者です。
詳しく教えて下さい。よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/07/22 12:08:41
  • 終了:2007/07/22 15:40:26

回答(1件)

id:roswell-liz No.1

roswell-liz回答回数93ベストアンサー獲得回数32007/07/22 13:12:07

ポイント60pt

http://cosnos-vision.net/index.html

ダイレクトでホームページに載せるならば、例えば「Windowsムービーメーカー」でwmvファイルに変換する。つまり、ビデオカメラの映像をホームページ用に作り直すというところかな。ただし、この方法だとデータ転送量が多くなるので、ホームページのあるサイト、つまり、サーバーの転送制限に抵触する場合もある。転送容量などを調べないと動画ファイルの公開は難しいね。

次に、例示してある flipclip.net なんだけれど、見たところ余りいい作り方とは思えないし、大規模な展開もしていそうにないから今後も動画を増やす予定ならば、使いたくないサイトだね。

ちなみに私の場合は、ほとんど動画制作で第1次変換だけで公開しているけれど、200メガバイトを越す場合には先のWindowsムービーメーカーで動画ファイルをwmvファイルに変換して公開することもある。

一番利用しているのが、画質的に満足できるドガログ http://dogalog.excite.co.jp/ 

テスト的に利用するのが、Yahooのビデオキャスト http://videocast.yahoo.co.jp/ 他に3つほど。

200メガバイト以上や外国人にも公開する場合には、少しが質が落とされるけれどもとりあえず制限のないようなグーグルビデオ http://video.google.com/ 他のアメリカとイギリスの動画サイト。

どれにしてもメンバー登録は必要だね。

HB11を使っているようだけれども、ソースの編集でとんでもなくバグっているところもあるよ。私も最新版ということで使ってみたが、役に立たないので10に戻した。

さて、ホームページへの動画の貼り付け方の例だけれども

直の場合は、メニューバーの挿入(I)→ファイル(E)→ビデオファイル(V)→フォルダで目的の動画ファイルを開く。の手順だよね。でもこの場合には、ファイルの保存先をソースでhttp://(ホームページのサイトの動画ファイルのアドレス)から始まるようにしないとエラーになる。

ドガログなどの動画共有サイトからならば、

<EMBED src="http://dogalog.excite.co.jp/pluginplayerv3.swf?video_id=48026900/48026900peevee61414.flv&l=738&u=dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48026900/48026900peevee61414.flv" quality="high" wmode="transparent" width="780" height="620" name="pluginplayer" align="middle" allowScriptAccess="sameDomain" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer">のようになる。

動画公開で薦めるとするならば、ドガログ、アメーバビジョン(http://vision.ameba.jp/)、ヤフーのビデオキャストかな。


トップで例示したアドレスは、私のサイトで動画をホームページで公開する参考になるページのはず。直と動画共有サイトからのがあるから、適宜なページを保存してHBで開いてパクってみるのもひとつの手だよ。


ご健闘を祈っています。

id:hatopopo117

とても参考になる回答、ありがとうございます。

私の言葉足らずで申し訳ないので、

もしお時間があるようでしたら教えて頂きたいのですが。

http://www.flipclip.net/

などのようにフラッシュなんとかを

自分のホームページに載せるのはどうしたらいいのでしょうか?

動画を数種類載せようと思いやっているのですが、

ホームページを流す会社から容量が大きすぎます。

との返答でして。。。

言葉足らずで申し訳ありませんが

よろしくお願いします

2007/07/22 13:22:06
  • id:roswell-liz
    たぶん flv ファイルについてだと思いますが、200メガバイト(200MB)までのファイルならば、ドガログにメンバー登録して公開手続き、つまりホームページに希望する動画を載せることができます。
    ただ、エキサイトの会員登録が必要になるかもしれません。どちらにしても無料で即日利用できます。

    後は、Flashへの変換ソフトで動画ファイルをflvファイルに変換し、それからそのflvファイルをホームページで見られるように設定するFlashファイルのswfを作ることになります。

    推察するにビデオカメラに付属の変換ソフトを使用していると思われます。それらの付属ソフトはとても多くの容量のファイルに変換するので、その後でWindowsムービーメーカーでwmvファイルに作り直します。そうすることで、かなり容量の少ない動画Fileになります。画質もほとんど変わらないほどです。

    flvファイルの登場でホームページでも高画質・大画面の動画を見られるようになりました。GyaOなどもそれでサイトを立ち上げることが可能になったのです。
    ただ、自前でflvファイルを制作しホームページで公開するには、前記したように複数の手順が必要です。もっと簡単にflvファイルに変換するには、flvファイルの配信閲覧ソフトの使用でマクロメディア社へ毎月相当な支払い(100万円単位)を必要とします。同社が個人対象に新しいサービスを行うようですが、それでも毎月数万円単位の使用料のようです。


    なお、HBに付属のウェブビデオスタジオの利用は余り薦められません。動画変換に時間がかかるソフトで、15秒の変換に10分も要するくらいです。暇でしょうがない限りは相手にするソフトではありません。


    まだ、付け加えることがあるかもしれませんので、不明な点についてこのコメント欄に追記してください。再訪して答えられることならば追記したいと思います。

  • id:roswell-liz
    再度失礼。
    回答で最初に書き込んだアドレスが、一字間違っていました。これでは参考になりませんでしたよね。

    正しくは、

    http://cosmos-vision.net/index.html です。


    cosmosと打ったつもりがcosnosになっていました。mの隣にn
    のキーがあるのが悪いのですよね、たぶん・・・<m(__)m>

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません