都議会議員になるにはどうすればいいですか?

考えられるあらゆる手段を教えてください。

また、国会議員や他の一般職などと比べたメリットやデメリット等あればそれも併せて教えてください。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2007/07/24 13:00:48
  • 終了:2007/07/31 08:56:38

回答(5件)

id:seble No.1

seble回答回数4675ベストアンサー獲得回数6172007/07/24 13:26:43

ポイント45pt

議員ですから、当然、選挙に立候補して当選しなければなれません。

普通は政党から出るもんですけどね。

個人でも、立候補するだけなら供託金を積みさえすればOKです。

一定数以上の得票があれば供託金は返ってきます。

任期は4年だっけ?

どうすれば当選するかって?

単に当選しさえすればいいだけなら、自民党へ数億ぐらい献金すれば無理矢理にでも入れてくれると思いますよ。

国会議員と比べて、、、?

国会議員の方が権限が大きいし、給与も多いです。

国庫負担の秘書の給与なども含めればまるで違うでしょう。

どっかのバカ議員がこんなにもらえるんだ、なんて驚いてましたね。

(金目的でなるんじゃねぇ!)

一般職は選挙なんかないし、雇用されるのですから任期も定年までですね。

ですから比べる事自体がおかしいです。


でも、あなたみたいな何の常識もないような人に政治を任せたくありませんから立候補すらしないで欲しいです。

id:co3k

詳細なご回答、ありがとうございました。


ですが、

でも、あなたみたいな何の常識もないような人に政治を任せたくありませんから立候補すらしないで欲しいです。

とありますが、なにがどう常識がないんでしょう? 質問の仕方がまずかったですかね? もしよろしければコメントいただければと思います。


ただ僕はあなたがなにか誤解し、決め付けていると考えているので、ふたつ弁明していただきます。まずこの質問は「都議会議員になりたいがどうすればいいか」という趣旨の質問ではなく、あくまで「都議会議員になる手段」についての質問です。またこの質問は、「党から出ている議員がほとんどだが、他にどういった手段によって立候補している議員がいるのだろう」「都議会議員の待遇等は国会議員のそれと比べて周知ではないが、わかりやすいデータはないものだろうか」という、自らの知識の補強を目的とした質問です。もしあなたがこの質問そのものを手掛かりに僕を中傷しているのであれば、なにがそこまで非難されなければいけないのか、皆目見当がつきません。


で、今回不快な思いをしてしまいましたので、有益な回答なのに大変心苦しいですが、この回答にポイントをつけるかどうか検討させていただきます。申し訳ありませんがご理解のほどよろしくお願いします。もしなにかあれば、コメントのほうにお書きください。

2007/07/25 01:34:36
id:meronmeron No.2

meronmeron回答回数797ベストアンサー獲得回数102007/07/24 14:40:31

ポイント14pt

スポーツか芸能で有名に→区議になる→都議会議員

id:co3k

最近(でもないか)そんな流れが増えてる気がしますねー。でも実際メジャーなんですかねぇ。

2007/07/25 01:37:37
id:shimazuyosi30 No.3

shimazuyosi30回答回数1609ベストアンサー獲得回数222007/07/24 15:38:31

ポイント15pt

ここが一番でしょう



http://www.mskj.or.jp/

松下政経塾

id:co3k

こんなものがあるんですね(笑)。いやー、知りませんでした、ありがとうございます!

2007/07/25 01:35:29
id:tokyoyama No.4

tokyoyama回答回数227ベストアンサー獲得回数32007/07/24 16:18:57

ポイント12pt

選挙で勝つ。

id:minkpa No.5

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/07/24 17:47:39

ポイント14pt

タレントになって人気を集めるのが良いでしょう。

  • id:Yoshiya
    質問者さんの年齢や職業がわからないので何とも言えませんが、地方議員になるには以下の方法があると思います。

    1.まず区会・市会議員になり、そこから都議会議員を目指す。

    2.もし会社員であり、なおかつ会社に労働組合がある場合は、組合活動を積極的に行い組合の幹部になる。 そこから上部団体(連合など)の地方役員を経て、民主党・社民党から立候補する。

    3.信仰している宗教法人の地方幹部になり、そこからの推薦を得る。
    (創価学会【公明党】・立正佼成会【自民党】など)

    4.医師・弁護士・公認会計士・税理士など士業であれば政治団体(政治連盟)があるはずなので、そこの推薦を得る。
    (この場合は自民党の推薦は得られるはず)

    5.自民党や民主党などの党職員に就職し、そこから党の公認をもらう。

    6.国会議員、都議会議員の秘書になり、地盤を分けてもらう。


    いきなり都道府県議員になるには、2世議員の子息や現役の国会、都議会議員の秘書でない限りは難しいのが現状です。
    まずは、市区町村議員になり、そこからステップアップしていく方が多いようです。


    >また、国会議員や他の一般職などと比べたメリットやデメリット等あればそれも併せて教えてください

    地方議員は議会の解散がない限り、ほとんど任期4年間を満了します。 その間の地位や報酬・議会調査費は保障されます。
    在職12年を超えると地方議員年金が支給されます。


    http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2006/10/60gau103.htm
    東京都 報道発表資料 [2006年10月掲載] 特別職の給料・報酬、期末手当の状況(18年4月1日)

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%B0%E5%93%A1%E5%B9%B4%E9%87%91#.E5.9C.B0.E6.96.B9.E8.AD.B0.E4.BC.9A.E8.AD.B0.E5.93.A1.E5.B9.B4.E9.87.91
    wikipedia 議員年金「地方議会議員年金」

    http://www.kaddy.jp/togishotoku2006.jpg
    2006年都議会議員所得一覧


    デメリットとしては落選すると議員報酬がなくなりますし、次の選挙までの政治活動は自腹か寄付に頼らざる得なくなります。
  • id:seble
    ポイントなんかいりませんよ。
    まず、
    質問の条件付けが単純すぎる事。
    考えられるあらゆる手段
    と書けば、それこそ分かり切った「選挙で当選する」
    というような意味のない回答も求めている事になります。
    選挙によらない方法があるとも思えませんが、それを求めているならそう限定すべきだし、選挙に勝つ方法であるとしても世の中にこれだけの立候補者と当選者がいて、常にその一部はかなり流動的に動いている事も考慮すれば単純な勝つ方法などあるはずもなく、個別の戦略、戦術すべてを一言で質問する自体があまりにお気楽すぎます。
    つまり、現実の選挙について何の知識もないという事ですね。
    世間的な常識からの一定の推定さえないです。

    なぜ、なければいけない?
    というような返答が返ってきそうなので、簡単に、

    こういった十把一絡げの質問は、全く何も分かっていないからこそ出せます。
    子供が単純でしかしとても一言で答えられないような質問をしているのと同じです。
    「ねえ、どうして太陽は東から昇るの?」
    この質問は単純なようでいて、様々な矛盾や疑問をはらみ、分からない人に理解させられるように答えるのはとても難しいです。
    あなたは説明できますか?
    自転してるから
    「じゃあ、どうして自転してるの?そもそも自転って何?」
    理解できずに次から次ぎと質問が続きます。
    その上、太陽は東から昇る、という定義自体間違っています。
    正確に言うなら、太陽が昇ってくるように見える方角を東と呼んでいる、わけです。
    (さらに厳密に解釈すると、「東」の定義を先に決めないとね)
    アメリカへ行けばひがしから昇るのではなく、eastから、ですね。
    フランスへ行けばまた違う。。。
    こういうように、単純な質問というのは答えられないのです。
    禅問答となってきます。
    選挙に勝つ方法も無理ですし、まして都議になるあらゆる方法って、、、
    アホこくな、
    て感じです。
    それともおもしろい答えを狙った釣りですか?

    また、都議と国会議員を比較するのもおかしな話です。
    行う政策の対象がまるで違うのに、一緒に比較できるものではありません。
    単に「議員」になりたい、というような動機を感じさせます。
    それはつまり、乙女の結婚願望と等しいです。
    結婚したい、であって、相手の事はあまり考慮していないのです。
    単に結婚すればよいだけであって、相手を愛してるという本来一番大事な動機付けがないのですね。
    国政を担うか都政を担うか、、
    同じ議員という名前が付いていても全く違う事をやり、対象範囲も全く違います。
    都議だから当然東京都内だけですよね?
    国会なんだから国全体です。
    (もちろん、政治的理由から小選挙区制なので、現実には必ずしも建前通りに行ってないが、、)
    市会議員と町会議員ぐらいの違いならまだしも、都道府県と国では規模が違う訳だし、都道府県は国に含まれる、つまり都議の方が権限としては完全に下になります。
    完全に上下関係を作っているものの比較はおかしいです。
    同列のものなら比較する意味はありますが、、、

    その上、一般職でしょ?
    議員でさえないものを比較対象に上げるって、、、
    単に適当に政治的に関与するような職業なら何でも良いみたいじゃないですか?
    官僚クラスにならなければ政治に関与する事なんて基本的にはないですし、
    (そりゃ確かに下書き程度は作るかもしらんが、、)
    単なる公務員ですね。
    議員とどういう比較の方法があるんでしょう?

    このように、最初の質問があまりに漠然、単純、誤解的です。
    一体どんな答えを期待していたのでしょう?
    弁護士の金科玉条
    「答えの分からない質問はするな」
    どういった答えが欲しいのかによって、それを得るための質問をどのように書いたらよいか考えなければなりません。
    何も考えずに書いているとしか思えません。

    次段のコメントで
    >都議会議員になりたいがどうすればいいか」という趣旨の質問ではなく、あくまで「都議会議員になる手段」

    これもナンセンスです。
    現実には同じ質問です。
    どうすればいいか、とは手段を問うているのですね。
    ただの言葉遊びでしかありません。
    もしくは禅問答。

    >「党から出ている議員がほとんどだが、他にどういった手段によって立候補している議員がいるのだろう」「都議会議員の待遇等は国会議員のそれと比べて周知ではないが、わかりやすいデータはないものだろうか」という、自らの知識の補強を目的とした質問です。

    冗談よして下さい。
    であるなら、最初からそう書くべきです。
    あなたの考えている事をテレパシーで感じ取る能力は、残念ながら持ち合わせていません。
    あくまで、最初の質問文のみから判断する訳です。
    コミュニケーションとはそういうものです。
    政策をその調子でやられては困ります。
    (あ、もしかしたら本当に政治家向きなのかも?
    決して本心を明かさない、本当の事を言わない、後で言う事がコロコロ変わるetc、、、w)
    こういう点からも、あなたが人生経験に乏しく、あまり社会常識のない人間だという事が推察できます。

    別に特別、個人的に中傷したい訳ではありませんが、選挙になると本当にそういう人が立候補してくるのです。
    小泉チルドレン。
    まさにお子様そのもの、
    あんなんでも、自民党という看板だけで当選してしまいます。
    他にも、単に金があるから議員と呼ばれてみたいというだけで出てくる人も結構います。
    もうちょっと良識ある人が立候補して欲しいです。
    自身に政策や展望があり、都や国の将来を本気で考えて欲しいです。
    少子化傾向だから子供を産みやすい環境にするって、、、
    アホばっかり、、、
    この狭い日本に1億4千万もいて、まだ増やすんですかね?
    増えないと国債買ってくれる人も増えないし、税金も増えないし、gnpも増えないって、、、
    失業数も増えますよ。
    良い部分だけ増える事は有りません。
    また、無限に増え続けるのも不可能です。
    目先に事しか考えていません・・・・

    単なる中傷、非難と受け取るのではなく、苦言と受け取っていただければ幸いです。
  • id:co3k
    >sebleさん
    なるほど。コメントありがとうございます。
    僕としてはいろんなバリエーションの回答が欲しかったので、極力質問側で制限したくなかったので、ああいう風に曖昧に書いてしまいました。まあ、軽いノリでの質問というのもありますが……

    ですが、そういう誤解を与えてしまいかねない話題であることや、自分の得意分野とは違うカテゴリについての質問であることから、もう少し慎重になって質問を書くべきでしたね。申し訳ございません。

    いきなり「あなたみたいな何の常識もないような人」と何の面識もない方からぶしつけに言われてショックだったのですが、湖面土でご意見を拝聴して、根拠等もいただけましたので、中傷ではなくアドバイスとして受け取ることができました。どうもありがとうございます。とても勉強になりました。ポイント等も差しあげたいと思います。


    あ、ただ、
    >都議会議員になりたいがどうすればいいか」という趣旨の質問ではなく、あくまで「都議会議員になる手段」
    は同じではないです。「なりたいが」というところが違いますね。これもわかりづらかったです。すいません。
  • id:co3k
    >Yoshiyaさん
    ありがとうございます!
    非常に参考になりました。質問完了時には、是非ポイントを送信させていただきます。
  • id:maxthedog
    Yoshiyaさんにコメントさせて頂きます。まず、市議区議から都議へのステップアップと言うことは当然ありますが、政党の公認をもらって全くの新人が出馬する時には選挙区内に空きがあるポジションに候補を当てはめて行くことになりがちで、たまたまその時に空いていたのが都議だったらいきなりそこに立候補する例は少なくありません。また労組や士業の業界団体をバックにとかと言うのはいまだにありますが、それら団体だけでは議員を通す力としては十分とは言えず、団体だけで候補を擁立することはだいぶ少なくなってきています。政党職員からと言うのは全くないわけではありませんが、とても少ないと思います。

    都議のような小選挙区〜中選挙区選挙に立候補するには、政党を軸として業界団体と宗教団体その他の協力を得るなどの組み合わせが現在ではふつうです。なので、実際には自分の出身団体の全面的支持を取り付け、そこから政党レベルで他の候補候補と公認を競い、立候補するといった感じのように思います。しかし、組織から候補候補がきちっと挙がってくるぐらい組織がしっかりしていれば公認も決まりやすいのですが、労組も業界団体もそれだけの力がなくなってきているのが実際で、それが候補擁立の難しさに繋がっていると思います。団体がキッチリ支持することも票を取りまとめることも出来ず、個人的に票を持っているわけでもない候補の候補しかいない場合には「候補擁立を断念」ということになります。やはり多いのは、現職議員の関係者となりそこから立候補することだと思います。地方議員と都議、国会議員はお互いに選挙協力をしあって行く関係ですからロジカルです。

    以下は蛇足です
    立正校正会の支持政党は必ずしも自民党ではないですよ。今回の参院選の全国区にRKKが支持し当選させる野党候補がいます。
    某与党内のポジションは都議>国会議員となっているみたいです。
    都議選は小選挙区なので当選する難度(と言う言葉が適切かわかりませんが)は衆院選や首長選挙と同じようなものだと思います。
    これまでの支持団体の力が弱っているのは事実ですが新たな勢力も現れています。今回の参院選には同性愛団体をバックに公認を受けた野党候補がいますが当選する勢いです。
    議員としてやって面白いのは都議>国会議員だという人は多いです。裁量の大きさと予算の大きさが魅力だそうで、自分の仕事が目に見えて実現することがより多いとのことです。
  • id:co3k
    >maxthedogさん
    補足ありがとうございます。特に「議員としてやって面白いのは都議>国会議員だという人は多いです」は、僕の質問のなかに含まれる「メリット」に対するとてもよい回答になっていると思います。
    ということで、質問終了時には是非ポイントを送信させていただきます。
  • id:ryota11
    >sebleさん

    こういった質問の仕方は別におかしなことではないと思いますよ?
    いろいろな制限をつけるのは、答えがコレと決まっていることを教えて欲しい時に有効ですが、今回のように、いろいろな種類の回答が欲しいといった場合の質問の場合は、何も制限せず、なんでもいいから言ってみてください、という質問の仕方もいいと思います。

    質問者さんが自分が立候補したいから教えて欲しいといっているわ
    けではないのに、早とちりしたのは事実だと思いますし・・・。
    「立候補して当選する」だけの回答があったとしても、ポイントは質問者が払うわけですし、回答者に「何の常識もない」などと言われる筋合いはないでしょう?

    それを主張したら逆ギレだし・・・。
    非常識なのはあなただと思いましたよ?
  • id:seble
    >ryota11さん
    別に逆ギレなんかしてませんけど?
    ちゃんと中身を読んでますか?
    「なるにはどうすればいいか?」
    確かに本人が立候補したいと明言していませんが、意味としてはなりたい、ならせたい、という動機があるからこそ、その方法を問うているんですよね?
    もちろん、現実にすぐどうこうとかそういう事とは思いませんが、質問の趣旨を考えればそう解釈しておかしいとは思いませんよ。

    そういう風に細かい言葉尻で判断するの止めませんか?
    それを言うなら私も、
    >あなたみたいな何の常識もないような人に・・・
    あなたみたい、ような人、を違う方向で解釈すれば
    みたい、ような、、
    つまりあなたに似ているというだけの意味であって、あなた、ではないんですね。
    でも、意味としては両方ある訳です。
    だから、本人が立候補するつもりと解釈した、と思われてかまいません。

    と、ごちゃごちゃやってもくだらないでしょ?
    確かにオブラートに包むような言い方をできないのは私の欠点でしょう。
    良くない点だとは自覚していますが、といって一概に悪いとも思っていません。
    奥歯に物が挟まったよく分からないような書き方が好きではありません。
    はっきり明確にわかりやすく、を望んでいます。
    プラス方向もマイナス方向も両方そう書いています。

    ポイントって、、、
    20円か30円欲しくてごちゃごちゃ書いてるとでも?
    もしそうなら良い事しか書きませんよ。
    おべんちゃら、ごますり、よいしょ、、、w
    それもくだらんでしょ?

    ま、嫌いならしょうがない。
    別に仲良しごっこなんてしたくないし、、、w
    (一言多いって?ワハハ)
  • id:co3k
    >ryota11さん
    >sebleさん
    フォローありがとうございます。
    おっしゃることはお二方ともそれぞれごもっともなのですが、質問の本質と違う議論については、申し訳ございませんが別の場所でやっていただけないでしょうか? コメント欄にも有益な情報を載せていただける方がいらっしゃいますが(もちろんそういう方には感謝の意をこめてポイントを送信しますが)、そういった方々が萎縮してしまうのではないか、と懸念してしまうのです。

    トラックバックなどで議論先の場所を教えていただければ、僕もおつき合いするかもしれないので、もしこれ以上続けたいと思うのであれば、是非、そういった形でお願いしたいです。
  • id:seble
    じゃ、ついでだから、、

    国会議員には立法権があります。
    法律を作ってしまえる訳ですね。
    都議は、政令指定都市だから条例は作れます。
    でも、裁量度も適用範囲も狭いです。
    そう、地方だからより有権者へ近いとは言えます。
    なら、市町村議員の方がよほど、、
    税制改定で所得税の一部が地方へ移管されましたが、また改定して地方税なんかなくしちゃえば、、、
    都道府県市町村は音を上げます。
    歳入がゼロにだってなりかねませんから、、、
    で、都議が国会議員に逆らう事はできません。

    いやいっその事、都道府県なんか廃止して、4つぐらいの州制度にしちゃっても、、
    都議は全員解雇ですな。
  • id:co3k
    >sebleさん
    何度も有益な情報ありがとうございます。

    >>
    そう、地方だからより有権者へ近いとは言えます。
    なら、市町村議員の方がよほど、、
    <<
    >>
    歳入がゼロにだってなりかねませんから、、、
    で、都議が国会議員に逆らう事はできません。
    <<
    とかの視点は非常に興味深いです。ここらへんの情報を元手に、いろいろ調べて知識を深めていきたいです。

    重ね重ね、ありがとうございます!
  • id:Yoshiya
    maxthedogさま

    私があげた条件は今までというか少し以前までの方法なのかもしれませんね。 労組や業界団体も以前の様に政党にひも付きではなく、選挙の度に協力する政党を変えるのが一般的になっているようですね。

    >立正校正会の支持政党は必ずしも自民党ではないですよ。今回の参院選の全国区にRKKが支持し当選させる野党候補がいます。

    それは知りませんでした。 新仏教系の立正佼成会や円応教などが所属する「新日本宗教団体連合会」は代々自民党の有力支持母体だと思っていましたので。

    ご指摘深く感謝致します。 ありがとうございました。
  • id:co3k
    ご回答、コメントしていただいた皆さん、ありがとうございます。
    だいぶ情報も出揃ってきたので、7/28に終了させていただきます。

    コメントしていただいた皆さんには、終了後にポイントを送信いたしますのでお受け取りください。

    なお、今回は提供していただいた情報量の差が非常に大きいので、ポイントは傾斜配分とさせていただきます(コメントしていただいた方々も同様です。こちらはいくらポイントを送信したかを、このコメント欄で示します)。
  • id:co3k
    終了しました。

    seble 45pt
    meronmeron 14pt
    shimazuyosi30 15pt
    tokyoyama 12pt
    minkpa 14pt
    (回答順、敬称略)

    のように配分を行いました。
  • id:co3k
    コメントをつけていただいた方々にポイントを送信しました。

    Yoshiya様 50pt
    maxthedog様 50pt

    です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません