高血圧に関する質問です。知人が高血圧を健診で指摘されたそうです。上が140~150、下が90~100位です。下が高いとのこと。ここ2年ほどの状態、30代後半です。


そこで質問です。お手軽な食事療法をお教えください。以下、希望するアドバイス例です。

 ・タマネギの外側の薄皮を煎じて飲む
 ・納豆を毎朝、醤油をかけずに食べる

高血圧としては初期状態のようです。このようなインスタント的な療法を、ひとまず試して見たいとのこと。

希望アドバイス以外のご回答はご遠慮ください。ご自身の実体験が一番の希望です。簡単なWeb検索の結果だけを貼り付けるのはご遠慮ください。

以上、よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/07/24 15:55:45
  • 終了:2007/07/29 18:46:37

回答(5件)

id:ootatmt No.1

ootatmt回答回数1307ベストアンサー獲得回数652007/07/24 16:17:15

ポイント30pt

ギャバを摂取するようになって血圧が10程度下がりました。

http://www.fancl.co.jp/Items/To?noset&d=02507803


毎日の食事で補いたいならギャバを多く含む発芽玄米を取るようにしても効果があると思います。

http://www.fancl.co.jp/Items/Detail?category=02&item_code=61...

id:Mugicha2004

ありがとうございます。サプリメント錠剤は好きなようですが、結構な金額ですね。

2007/07/24 16:25:40
id:minkpa No.2

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/07/24 17:39:10

ポイント30pt

私の父親が高血圧なのですが、医者から言われてキノコ類を多く取るようにしています。

みそ汁や煮物など、しめじや椎茸を入れると良いようです。

id:Mugicha2004

ありがとうございます。キノコ類ですか... 毎日食べるのはツライかもしれませんね。

2007/07/26 17:44:01
id:kuhuusa-raiden No.3

颶風颯雷電回答回数113ベストアンサー獲得回数32007/07/25 08:21:44

ポイント40pt

私もずっとそれくらいで、1年半ほど前に軽い脳梗塞で10日ほど入院しました。さいわい後遺症はほとんどなく、このところ血圧は上115〜130,下70〜80です。

食事は和食にしました。ようするにカタカナの名前の食事を少なくするということです。とくに乳製品は動脈硬化によくないみたいです。乳は大雑把に言えば血液から赤血球を除き脂肪を混ぜた物なので、乳脂肪は動脈硬化によくないようです。以下のHPに牛乳の害の詳しい説明があります。

http://www.eps1.comlink.ne.jp/%7Emayus/

和食に関しては以下を参考にしました。

http://www8.ocn.ne.jp/%7Ef-and-h/

id:Mugicha2004

カタカナ類はNG...というのは分かりやすいですね。知人に伝えます。

2007/07/26 17:44:27
id:seachikin No.4

寒ツナ回答回数138ベストアンサー獲得回数172007/07/25 11:03:46

ポイント40pt

父が高血圧で、色んな健康法を試してますが

最近はまっているのがヤーコン茶です。

ヤーコンと言う野菜の葉っぱを干したお茶らしいのですが、

我が家では自家製栽培ですが市販でも売っているようです。

http://obata3.com/yacon/

飲み始めてからは健康診断に引っかかっていないと自慢していますが、効果の程は定かではありません。

個人的な意見としては、お酒の量を減らすことと夕飯のカロリーを下げるだけでかなり効果が出ているはずなのですが、

父はこのお茶がいいと言い張っていますので、続けるには楽な対策なのかもしれません。

id:Mugicha2004

ヤーコン茶ですか? 初めて聞きました。変換も出ません。調べてみますね。自家栽培できるモノとは....

2007/07/26 17:45:09
id:preirie No.5

preirie回答回数137ベストアンサー獲得回数122007/07/25 13:05:24

ポイント40pt

http://www2.neweb.ne.jp/wc/hooko/3.HTML

病院で医師の処方・治療による血圧コントロールが必要な場合以外は、

さまざまなサプリメントを宣伝文句に乗せられて購入するのは無駄遣いだと思います。

まずはとにかく、塩分制限することと体重オーバーのようなら体重コントロールです。

塩分制限するのに効果的な方法をひとつ。

食事の際にどんぶりに水をいっぱい入れて、煮物や炒め物は端でつかんで食べる前にその水の中につけて味を落として食べる。

これは実際に知り合いの医師が自分の父親の血圧コントロールのときに指導したとのことで、実際に効果があったようです。

最初は水臭く感じるがなれてくると逆にそのまま食べると、味が濃すぎておいしくなくなったとのことです。

まずはうすあじになれる練習が必要と思います。

id:Mugicha2004

知人はサプリメント大好きです。お勧めできないとのこと、伝えます。ドンプリ法は初耳です。意志さえあれば、実行は容易ですね。しかし、美味しくなさそう....

2007/07/26 17:46:09
  • id:kaori-t
    民間療法に関してはあまり知識は無いのですが、看護師として接する患者さんのお話では、黒酢やたまねぎ、たまねぎの皮茶を摂るようにしている患者さんはわりと多く、患者さん自身がある程度効果を実感されているように感じます。
    科学的な根拠はよくわからず、すみません。
     
    食事療法ということですと、塩分制限が効果のない高血圧の患者さんも結構いらっしゃるのですが、やはり、基本はまず塩分制限をしたほうがいいと思います。
    また、塩分を排泄するのを助けるために、カリウムを多く含む、野菜や果物をとることもおすすめします。

    もし肥満傾向があるのでしたら、血圧に大きく影響しますので、カロリー制限は効果が大きいです。
    また、食事ではないのですが、お酒やタバコも、高血圧には悪影響を及ぼしますので、降圧剤はどうしても使いたくないと思っていらっしゃるようでしたら、避けたほうが賢明です。
    食事とともに、運動療法も併用すると、明らかに効果が見られます。
    寝不足も、著明に血圧を上げる原因になりますので、できるだけ避けたいところです。

    健診での血圧は、緊張などから高めに測定されることが多いので、自宅で測定する習慣をつけられることをお勧めしますが、もし緊張していたとしても、30代後半で下が100近くあるというのは、あまり初期症状とはいえないと思いますので、早目に医師に相談したほうがいいかと思います。
    最高血圧がさほど高くなくても(140~150は十分高いですが)、最低血圧が90を超えた状態が続いていると、眼底出血を起こす患者さんが多くみられますので、薬は飲まずに食事療法などの生活習慣の改善で様子を見るにしても、一応主治医を見つけて相談しながらのほうが安心だと思います。
     
    特にお若い方ですから、仕事上のストレスなども多いでしょうし、睡眠不足を避けることも難しいかもしれません。
    70代とか、ある程度の年配の方でしたら、あまりあわてずに多少様子を見ながら民間療法を試していられる血圧かもしれませんが、30代でその血圧だと、あまり悠長にしているのは危険です。
     
    民間療法も、まだ明らかになっていない効果があるかもしれませんが、科学的に分かっていることが少なく、向き不向きには個人差が大きいと思いますので、将来のことを考えて、慎重になられたほうがいいかと思います。
  • id:Mugicha2004
    kaori-tさま
    非常に詳細なコメント、ありがとうございます。そのまま知人に転送しました。大変喜んでおりました。あまり楽観視できない状況のようですね。後ほど、代理として私から100ptを送信させていただきます。
  • id:kaori-t
    高血圧は、自覚症状があまり無いため、楽天的に捕らえられてしまいがちなところがあるので、余計なことかと思いつつ、コメントさせていただきました。
    知人の方が、高血圧に対する意識を少し変えるきっかけにしていただけると幸いです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません