widgetとブログパーツの違いについて、ふと疑問を感じました。

wikipediaを見ると、グラフィカルインタフェースさえ持っていればwidgetと呼べるのに対し、ブログパーツはその名前のとおり、ブログに貼り付けられることが前提で、テキストベースでもかまわないというように感じられます。
皆さんもだいたいこういう感じの認識でしょうか?あるいはほかの認識をお持ちでしょうか?

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/07/29 00:44:57
  • 終了:2007/08/02 06:25:06

回答(2件)

id:kn1967 No.1

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012007/07/29 01:06:20

ポイント35pt

widget:デスクトップ用の小規模アプリケーションソフト

ブログパーツ:ブログを構成するバーツ

対象が異なる(ローカル・デスクトップとブログ)ので同列に考える事自体が無いです。

id:kiririmode

widgetってデスクトップからどんどん違う方面へ進出しているような気がします.

http://pixie.blogdeco.jp/index_en.htmlとか.ただこれは,wikipediaにある違う意味のものなんでしょうね.

2007/07/31 01:27:36
id:minkpa No.2

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/07/30 05:38:49

ポイント35pt

だいたいそんな感じですね。

ブログパーツのほうが定義が広い認識ですが。

id:kiririmode

ブログパーツのほうが定義が広いというのは新しい感覚でした(種類としてはwidgetの方が多い気がするので).でも確かに質問に書いた意味合いだと、定義の広さとしてはブログパーツが広い気もしますね.

2007/07/31 01:29:22

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません