海外に居る「世界一のデブ動物」に関する情報を教えて下さい!!

例えば・・・【デブ犬】【デブパンダ】【デブリス】等々です。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/07/30 21:41:49
  • 終了:2007/08/02 15:33:49

回答(2件)

id:chinjuh No.1

chinjuh回答回数1530ベストアンサー獲得回数1842007/07/31 00:07:39

ポイント35pt

青島:17キロもある猫

http://news.livedoor.com/article/detail/3003177/


ロシア:25キロもある猫(2003年の記録)

http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/2787627.stm

id:tooh22

すいません、書き忘れていました・・・

情報に関しては、デブネコ以外でお願いします。

コレは僕のミスですので、ポイントはちゃんと御支払い致しますね。

2007/07/31 10:21:47
id:nofrills No.2

nofrills回答回数868ベストアンサー獲得回数1592007/07/31 06:12:44

ポイント35pt

英国で今年1月、獣医師の忠告を無視して飼っている犬を太らせすぎた53歳と62歳の兄弟が、不必要な苦しみを犬に与えた(動物虐待)として、有罪判決(罰金刑)を受けました。

Brothers guilty in fat dog trial

http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/england/cambridgeshire/625634...


上記BBC記事に写真と動画(写真の下のWATCHというボタンをクリックしてください)がありますが、この黒のラブラドール、立って歩いている姿は「犬」というより「いのしし」のようで(獣医さんは「セイウチ」と言っていますが)、体重は11.5ストーン、つまり約70キロ。関節がどうにかなっていて、5~6歩歩くのが精一杯という状態だったそうです。心臓にも負担ですよね。動画を見ると、取材中のBBC記者の足元でごろんと転がってお腹を見せるなど、とても穏やかな性格の犬のようです。


この犬はRSPCA(日本語では「王立動物虐待防止協会」)という動物保護団体に一時引き取られ、22キロの減量に成功、判決が出たあとで飼い主のもとに戻ったようです。その後の報道は見つかりません。


上記の件についての日本語の記事もありました:

http://www.canine-rez.com/NewsfEng10_04.html

http://news01.net/news/2007/01/20070114113550.php


それから、PDSAという団体が、ペットのダイエット・コンテストを開催しています。(PDSAは、1917年設立、病気や怪我の動物をケアする団体。)全英各地の4000匹の犬の体重を調べたところ、イングランドの北東部では28パーセント以上の犬が太りすぎ、などとの結果が出たそうで、このような取り組みは大切だとのこと。

http://www.pdsa.org.uk/petfitclub.html


この件についてのBBCの報道(2007年7月3日)によると、巨大化したハムスターや球体のようになったウサギもコンテストにエントリーしているそうです。上記pdsa.org.ukのページに写真が出ている猫は、昨年のコンテストで1キロの減量に成功したそうです。


イングランドのデヴォン州にあるLinhay Veterinary Rehabilitation Centreでは「でぶ犬ブートキャンプ」をやっているそうです。食事療法や水中エクササイズを取り入れ、ラブラドールのPrinceくんは5ヶ月で75キロから55キロに減量成功(目標は35キロ)、などと報じられています。

Fat dog on course for loss target

http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/england/devon/6349727.stm

施設のレポートは、下記URLからPDFで見られます(英語):

http://www.linhayvet.co.uk/lcs_prince.pdf


また、今年3月にYarvitanという名称の「犬のダイエット薬」が英国で初めて使われるようになったそうです。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/6406719.stm

id:tooh22

オォォォ・・・これはスゴイ!

オモシロ有力情報の提供、ありがとうございます。

2007/07/31 10:20:28
  • id:chinjuh
     おぉっ、ポイントありがとうございます。そ、そうですよねえ。ネコは当たり前すぎるというか、使い古されているというか……

     犬の肥満もけっこーすごいんですよね。うちの近所にもしゃれにならないくらい太いゴールデンレトリバー(たぶん)がいますよ。世界一には及ばないでしょうけれど。
  • id:nofrills
    tooh22さん、ポイントをありがとうございました。で、いただいておいてからで申し訳ないのですが、回答の欄に回答を貼り付けるときに、最初の1行(「絶対に世界一というわけではないのですが、ものすごく太った犬についての事例です。」)を貼り損なってしまっていました。微妙にズレちゃってすみません。

    「世界一」という点について、動物の体重などについての統計は見つからなかったのですが、RSPCAに問い合わせれば、英国での数値はわかるかもしれません。

    また、今回、英語で調べていたところ、balooned dog(風船のようにふくらんだ犬)という表現もありました。これを検索ワードにしてみてもまた何か見つかるかもしれません。

    chinjuhさん、いますよねー、犬種がわからなくなるくらいに太っちゃった犬。。。以前うちの近所に、歩くより転がった方が早そうなビーグルがいました。模様と耳や鼻の形で「ビーグルだ」とわかりましたが。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません